子どもに見えている独特な世界の見え方を理解するだけでも相互理解の助けになる

公開日: : 最終更新日:2015/05/15 生活

【キーワード】先入観

子どものものの見方、大人とは違う独特の視点がどこから来るのかについて言及されています。
発達段階の子どもに見える世界は、大人になって知恵がついてから見える世界とはまったく違う様相を呈している、ということが、よく伝わってきます。

先入観はおそろしい | 科学はイタズラだっちゃ! 受験も科学!科学実験教室&家庭教師  宮城県大崎市  - 楽天ブログ

先入観はおそろしい | 科学はイタズラだっちゃ! 受験も科学!科学実験教室&家庭教師  宮城県大崎市  – 楽天ブログ

自分も確かに「その頃」を通り過ぎてきたはずなのに、大人になったら、子どものころの純粋なものの見方、捉え方を忘れてしまうのは、どうしてなんでしょうねぇ……

あえて「無くしてしまう」ではなく「忘れてしまう」という言葉を使わせていただいたのは、おそらくその感覚は、自分の奥深くにちゃんと残っているはずだという希望的観測を持っているからです(笑)
だからこそ、先入観を取り払えば、同じ目線で子どもたちに向き合えると信じているのです。
実際に、そうして子どもたちに向き合える、向き合っている人たちが存在しているわけですしね(^^)

関連記事

20160601

憧れのインテリアや収納の記事は見ているぶんにはとても楽しい。

【キーワード】憧れる 素敵なインテリアとか、収納方法とか、見かけると気になるから目を通すんです

記事を読む

20151005

化粧の上手い女性はある意味アーティストだ

【キーワード】驚愕した 化粧の上手い女性は魔物ですよ……( = =) トオイメ おお、震

記事を読む

20140513

生活の不便は発想の元

【キーワード】敢えて ああ、こういう手もあるんだなぁ。 思わず感心しちゃいましたよww

記事を読む

20140204

カラーコーディネイトの参考に!身近なあれやこれやを参考にする。

【キーワード】身近なものから カラーコーディネイトに関する話は、ウェブ上では本当にたくさん見か

記事を読む

20150820

まるで坂道を転がり落ちていくように衰えを感じはじめる物悲しさときたら。

【キーワード】無茶をする まさに、ワタクシが慢性の腰痛持ちとなってしまったのも、若かりし頃に、

記事を読む

20140117

大人になる、ってなんだろう?

【キーワード】自覚した そういや自分、いつ大人になったって自覚しただろう。 ……いや、むしろ

記事を読む

20140129

どうして運転免許を持っているのか不思議に思うような人が、普通に公道を我が物顔で走っているという謎

【キーワード】決まりきった 実際に公道を走れば、教習所の道をはるかに凌駕するようなすごい道に出

記事を読む

20150907

集中できる時間帯にはその人の置かれている環境も影響するのではないか。

【キーワード】集中できる 集中できる時間帯に関するアンケート結果…… やはり夕方から夜が圧倒

記事を読む

20131016

手作り化粧品に込めた思い

【キーワード】気軽に 添加物が入っていない、コストが安くつく、などの理由から、化粧品は手作りに限る

記事を読む

20141112

まったく違う環境に移り住んだ時のカルチャーショック

【キーワード】びっくりした 【生活】田舎者が都会に行ってびっくりした事 というパターンは昔から

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑