子どもに見えている独特な世界の見え方を理解するだけでも相互理解の助けになる

公開日: : 最終更新日:2015/05/15 生活

【キーワード】先入観

子どものものの見方、大人とは違う独特の視点がどこから来るのかについて言及されています。
発達段階の子どもに見える世界は、大人になって知恵がついてから見える世界とはまったく違う様相を呈している、ということが、よく伝わってきます。

先入観はおそろしい | 科学はイタズラだっちゃ! 受験も科学!科学実験教室&家庭教師  宮城県大崎市  - 楽天ブログ

先入観はおそろしい | 科学はイタズラだっちゃ! 受験も科学!科学実験教室&家庭教師  宮城県大崎市  – 楽天ブログ

自分も確かに「その頃」を通り過ぎてきたはずなのに、大人になったら、子どものころの純粋なものの見方、捉え方を忘れてしまうのは、どうしてなんでしょうねぇ……

あえて「無くしてしまう」ではなく「忘れてしまう」という言葉を使わせていただいたのは、おそらくその感覚は、自分の奥深くにちゃんと残っているはずだという希望的観測を持っているからです(笑)
だからこそ、先入観を取り払えば、同じ目線で子どもたちに向き合えると信じているのです。
実際に、そうして子どもたちに向き合える、向き合っている人たちが存在しているわけですしね(^^)

関連記事

20131225

結婚という言葉は良くも悪くもイメージばかりが先行しているけれど。

【キーワード】些細なことに あああ、もう、ぐうの音も出ないとはこのことかwwwww

記事を読む

20151105

お掃除はいかに習慣化するかが勝負どころ

【キーワード】ついでに 結局のところ、「いかに習慣化するか」がキモなんですよね、何事も……。

記事を読む

20160811

Q&Aサイトも運営元ごとに多様な特色があるようだ

【キーワード】我が道を行く Q&Aサイトもたくさんありますが、運営元ごとにそれぞれ特色があるよ

記事を読む

20150407

笑顔には免疫力を高める効果がある、というのと根っこは同じかもしれない話

【キーワード】稀な エントリタイトルに惹かれて読み進めたら、そういうことでしたか……。

記事を読む

20150423

ちょっと幸せな話を読むと、こっちも幸せな気分になれますね♪

【キーワード】嬉しい誤算 共通しているのはホッとした感じですかねー(´▽`*) 嬉しい誤

記事を読む

20150722

自虐を逆手に取る打たれ強さ、嫌いじゃない

【キーワード】ちょっとした工夫 な ん で す か このネタエントリはwwwww ちょっ

記事を読む

20141021

知らないところでいろんな企画が開催されているのだな。

【キーワード】勇気ある決断 東京商工会議所が「勇気ある経営大賞」なる企画を毎年開催していたこと

記事を読む

20160630

病院には抵抗を持たぬ多くの人が、接骨院や整体に対しては敷居の高さを感じているらしい

【キーワード】きっかけ 多くの人が接骨院や整体に敷居の高さを感じているんですね。 かくいうワ

記事を読む

20140725

睡魔に負けないための効果的な方法をギャルが伝授?

【キーワード】効果覿面 簡単にできるものと、そうじゃないものがあるあたりが、世代差というもので

記事を読む

20160205

誰にでも覚えのあるものから、ちょっと突拍子もないものまで、幼少時の思い込みいろいろ

【キーワード】思い込み どれもこれも「あるある」すぎてツライ>< 思い当たることが多すぎまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑