広報ポスターだからこそ、すっきり見やすく伝わりやすいことを最優先に。

公開日: : 最終更新日:2015/04/15 趣味・実用

【キーワード】プラスアルファの

JR西日本、広報ブログやってたんですね。
ぜんぜん知りませんでしたよー><

常に“プラス・アルファ”の意識を心がけている駅社員。:JR西日本

常に“プラス・アルファ”の意識を心がけている駅社員。:JR西日本

こちら、JR西日本の女性社員さんを起用したポスターを紹介しているエントリでした。
これ、「安心と信頼のために、できることのすべてを。」というポスターシリーズの一枚で、その全てはポスターギャラリーのページで見ることができます。

よくテレビの情報番組などで列車や飛行機などの特集が組まれますよね。
新聞のラテ欄でそういうのを目にするとついつい見てしまうワタクシww
乗り物にはなぜか人を引き付ける魅力があるような気がします。
いわゆる鉄オタと言われる人たちは、その魅力に取りつかれた人たちなんでしょうね。

ポスターギャラリーに展示されているファイルをざっと眺めてみると、最初はすごく硬い感じ(笑)
手探りで広報している感じが伝わってきます。
それが、徐々に写真を多用するようになって、伝わりやすくなってるんですよ。
こういう一覧を見つけると、なぜか、少し得した気分になります。
これからも、こちらのページに、さらに伝わりやすい、素敵なポスターが増えていくことを願っています♪

関連記事

20150529

これは誰もが一度は考えたことのある問題ではないだろうか。

【キーワード】圧倒的 これは常々ワタクシも感じていることだったのですが。 いろんな意見があっ

記事を読む

20160509

仕事とプライベートは分けて考えたいと思っている人はやはり多いようだ。

【キーワード】抵抗感がある 本日紹介する調査結果に、自分だけではなかった……と少しばかり安堵感

記事を読む

20140123

退屈な日常に飽き飽きした時の特効薬になりえるもの

【キーワード】予想外だった ミステリ小説好きとしては乗らねばなるまいこのビッグウェーブに!(違

記事を読む

20151002

奈良県桜井市は発祥の宝庫だった

【キーワード】はじまり 桜井市といえば奈良県ですね。日本の歴史上で「はじまりにあたるもの」がた

記事を読む

20151123

興味深い石鹸の発見の経緯

【キーワード】意外なところから この記事を読んで、手作り石鹸作りにハマっている知人のことを思い

記事を読む

20150706

熱は冷めるからこそ熱なのだから、好きな間はほっとけばいいのでは?

【キーワード】やってみれば あ、これ、話題になった当時に読んだわww 個人的には、こういう人

記事を読む

20150620

身近で便利に使いこなしているものの「動く仕組み」を知れば、もっと楽しくなる

【キーワード】特殊な用途 デジカメやコピー機で有名なリコーが手掛けるサイエンス資料館なるサイト

記事を読む

20150629

世界を一周する楽しさを万人に届けたいという発想

【キーワード】どこにでも コンセプトを見ているだけでワクワクがとまりません。 こんな旅行会社

記事を読む

20140108

山登りにはいったいどんな魅力があるのか

【キーワード】響きに惹かれて 登山を趣味にしてる人って、すごいなぁと、体力のない徹頭徹尾インド

記事を読む

20160406

あとから知ってハマった人の熱いレベッカ語り

【キーワード】よくあること この人の比喩表現、ちょっと面白いです。 ワタクシのとても好きなタ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑