対話のできる医師との出会いは症状改善に大きく寄与する

公開日: : 最終更新日:2015/04/11 生活

【キーワード】稀な

本来、こういった経験は、稀なものであってはならないはず。
そう思いながら読み進めました。

稀な経験

稀な経験

私鉄沿線[子宮体部癌の体験記など]という、個人ホームページ内に置かれたテキストの一つでした。
それまで、医師とのコミュニケーションがうまくいかなかった経験から、少し疑心暗鬼になっている様子と、それを払拭するほど信頼できる医師に巡り合えた喜びが、淡々とした抑えた筆致からも溢れています。

個人的にも、同僚からつい先日、患者の言葉に耳を傾けてくれない医師の傲慢な診断ゆえに、家族が症状を悪化させた話など聞かされたところです。対話のできる医師と巡り合えるかどうかというのは、やはり症状の改善に大きく貢献する要素と言えそうです。
そして、そういう医師と巡り合える体験が稀である現状というのは、やはりどこかおかしいのではないかと思ってしまうのでした。

関連記事

20150418

プラスアルファとは、無駄なものを付加することではない

【キーワード】プラスアルファの 若い人のほうが、費用対効果に対してシビア、という意見は分かりま

記事を読む

20151009

良かれと思った行動が仇になることもある。

【キーワード】驚愕した ああ、これは旦那さん、ショックだっただろうな…… 下手に浮気とかされ

記事を読む

20160409

汚部屋にリバウンドするにはリバウンドするだけの理由がある

【キーワード】よくあること 成功している人はみな揃ってイメージングの大切さを説いています。

記事を読む

20150721

美と健康の維持はそれぞれ似通っているのかもしれない……。

【キーワード】ちょっとした工夫 ……ここに書かれていること、ほとんど無意識にやってたかも(^^

記事を読む

20151111

日常生活の不便を解消する発想力に脱帽

【キーワード】ひらめき 思った以上に日常生活に使える知恵がてんこ盛りでした……。 「その発想

記事を読む

20160630

病院には抵抗を持たぬ多くの人が、接骨院や整体に対しては敷居の高さを感じているらしい

【キーワード】きっかけ 多くの人が接骨院や整体に敷居の高さを感じているんですね。 かくいうワ

記事を読む

20150723

古新聞紙の万能感には圧倒される。

【キーワード】ちょっとした工夫 ちょっと覗いておこうか、くらいの気持ちで読んでみたのですが。

記事を読む

20140303

簡単に男らしさ女らしさと言うが、それを発揮すべき局面を間違えちゃいないか

【キーワード】覚悟を決めたら そんな悲壮感漂わせて相談しなくても……と思っちゃいますが。 当

記事を読む

20160126

札幌の純喫茶メニュー紹介という名のレベル高き飯テロ記事に屈する

【キーワード】思いがけない これは見事な飯テロ記事だ! さっきご飯食べたばっかりなのに、この

記事を読む

20160419

20年前の自分から届いた手紙の質問に全力で答える真摯さに拍手

【キーワード】自分から 学校行事などで、タイムカプセルに未来の自分宛てに手紙を残す、という企画

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑