新しい職業は確かにどんどん現れるが、既存の職業を蔑ろにする理由にはならない。

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 ビジネス・教養

【キーワード】思いもしなかった

いま世の中を動かしている仕事のほとんどが、10年前、20年前には存在していなかった仕事である……
これ、最近よく耳にするようになりましたね。

今って新しい仕事ができる恵まれた時代ですよね | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

今って新しい仕事ができる恵まれた時代ですよね | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

実際、そのとおりではあるのですよ。あるのですが……。
こちら、希望に満ちて、前向きで、とてもステキなエントリだと思います。
ただ、ワタクシは、その影で、既存の「仕事」の価値が貶められてしまうかもしれないことに、少し危惧を抱いてしまうだけです。

新しいものに目を奪われることで、既存の技術が見向きもされなくなり、ぞんざいに扱われるようになってしまう……それは、逆に衰退を招くような気がするのです。
おりしも先日、このような記事を目にしました。

「チョークを作り続けて82年、このたび廃業することになりました」:日経ビジネスオンライン

「チョークを作り続けて82年、このたび廃業することになりました」:日経ビジネスオンライン

品質の良さから絶大な信頼を集めていた老舗のチョークメーカーが、昨今の入札システム化によって、廃業に至った経緯が綴られています。個人的には、このように品質第一に誠実に取り組んできた製造業の会社を追い込むような世の中は、何か間違っているような気がしてなりません。

新しい仕事が出てくる時代だ!どんどん新しいものに目を向けよう!
そんなふうに煽るのはいいけれど、既存の価値に対してきちんとした評価を下すことも、同じように大事なはず。
そんなことを考えずにはいられませんでした。

個人的には、今後も必ず残る仕事、というものに興味がありますね。
新しいものがどんどん出てきては消えていくなかで、それでも絶対に消えない職業、というものは存在するわけですから。
新しい仕事が作られた、その仕事に就いた、その仕事が消えた、一瞬の光だった……なんてね、それって虚しすぎますから(^^;

関連記事

20151120

勉強が実社会で役に立つか否かという、定期的に立ち上がる問題

【キーワード】役に立たない 「勉強は実社会で役に立つか否か?」 これ、定期的に話題になります

記事を読む

20160624

キワドイ話だからこそ、本質を突くことができるのかもしれない

【キーワード】たまたま しょっぱなから割とキワドイ話をしているので、これをどう紹介したものかた

記事を読む

20151110

ひらめきを誘発するための7項目はとても理にかなったものだった

【キーワード】ひらめき 人間は思った以上に視覚……というか、五感に左右されている、というのが、

記事を読む

20160115

自然な文章に誘導され、はからずしも自分自身と向き合うことになった。

【キーワード】情けない 今週は「情けない」をキーワードに検索していろいろな記事を紹介しているわ

記事を読む

20140516

指導することのむずかしさ

【キーワード】敢えて 本来はこうあるべきなんだけど。頭じゃわかってるんだけど(^^; それが

記事を読む

20131112

日本語の表現力の豊かさは感嘆に価する

【キーワード】独特な言い回し 日本語には確かに、他の言語では到底表現しようのない意味を一言のう

記事を読む

20140605

訳したとたんに本来の意味が失われることがある。

【キーワード】裏を返せば とても共感できる考え方に出会いました。 こういうの読むと、自分の考

記事を読む

20151218

一つの事柄から検索範囲を広げて新たな事実を知る楽しさ

【キーワード】印象が変わる こういう思考実験、好きなんですよー。 実際に書きだして目にしてみ

記事を読む

20160223

原因究明も大切、しかし対処することはもっと大切

【キーワード】こんな時こそ 紹介されている三つの質問そのものも有意義です。 しかし、この記事

記事を読む

20150623

同じものを見たり聞いたりしても受け取り方は千差万別

【キーワード】分けて考えれば ……とても読みにくいページですorz しかし、とても興味深い問

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑