新しい職業は確かにどんどん現れるが、既存の職業を蔑ろにする理由にはならない。

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 ビジネス・教養

【キーワード】思いもしなかった

いま世の中を動かしている仕事のほとんどが、10年前、20年前には存在していなかった仕事である……
これ、最近よく耳にするようになりましたね。

今って新しい仕事ができる恵まれた時代ですよね | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

今って新しい仕事ができる恵まれた時代ですよね | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

実際、そのとおりではあるのですよ。あるのですが……。
こちら、希望に満ちて、前向きで、とてもステキなエントリだと思います。
ただ、ワタクシは、その影で、既存の「仕事」の価値が貶められてしまうかもしれないことに、少し危惧を抱いてしまうだけです。

新しいものに目を奪われることで、既存の技術が見向きもされなくなり、ぞんざいに扱われるようになってしまう……それは、逆に衰退を招くような気がするのです。
おりしも先日、このような記事を目にしました。

「チョークを作り続けて82年、このたび廃業することになりました」:日経ビジネスオンライン

「チョークを作り続けて82年、このたび廃業することになりました」:日経ビジネスオンライン

品質の良さから絶大な信頼を集めていた老舗のチョークメーカーが、昨今の入札システム化によって、廃業に至った経緯が綴られています。個人的には、このように品質第一に誠実に取り組んできた製造業の会社を追い込むような世の中は、何か間違っているような気がしてなりません。

新しい仕事が出てくる時代だ!どんどん新しいものに目を向けよう!
そんなふうに煽るのはいいけれど、既存の価値に対してきちんとした評価を下すことも、同じように大事なはず。
そんなことを考えずにはいられませんでした。

個人的には、今後も必ず残る仕事、というものに興味がありますね。
新しいものがどんどん出てきては消えていくなかで、それでも絶対に消えない職業、というものは存在するわけですから。
新しい仕事が作られた、その仕事に就いた、その仕事が消えた、一瞬の光だった……なんてね、それって虚しすぎますから(^^;

関連記事

20130924_01

方向音痴が克服できるかも?

【キーワード】感覚だけで この紹介先、連載記事になっているので、CHAPTER 1のほうから読

記事を読む

20150910

大人だって可愛いものに囲まれていたいのです☆

【キーワード】集中できる なんですか、この、ワタクシを擁護するためだけに存在するような研究結果

記事を読む

20140604

仕事に求めるのは給与だけではないはずだ。

【キーワード】裏を返せば 生きるように働く人の仕事探し「日本仕事百貨」なるサイトのワンコンテン

記事を読む

20131217

いろんな形の読書方法があるけれど、基本的に読書は楽しいものだと思う。

【キーワード】それぞれの流儀 会社概要を見ると、セミナー事業を展開している会社のサイトなんです

記事を読む

20140701

よほどのきっかけがないと自分からはアクセスしない場所

【キーワード】重宝している うわー、ニッチな分野だ! こういうものすごくピンポイントの専門的

記事を読む

20160426

余裕を持つことと、相手の優位に立ちたいと思うことは、まったく違うことだ

【キーワード】余裕を持って 紹介を旨とする当ブログでは、基本的に筆者の気に入ったものを紹介する

記事を読む

20160607

ちょっとした心がけと運で女同士の面倒な人間関係をやりすごす

【キーワード】気が多い 本日紹介する記事に書かれていることを読みながら、女同士って本当に面倒く

記事を読む

20160311

ちょっとしたきっかけから深く調べるのが好奇心の始まり

【キーワード】影響されやすい 身長に遺伝が関係するのは小耳に挟んだことがありますが、80%とい

記事を読む

20151119

自己啓発本も読み方次第では役に立つ

【キーワード】役に立たない ワタクシもいわゆる「自己啓発本オタク」になってしまっていた時期があ

記事を読む

20140429

まだまだ世の中捨てたもんじゃないよ

【キーワード】ムキになって 正直、正論ばかりが並んで安心してしまいました(^^; ア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑