日本語の表現力の豊かさは感嘆に価する

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 ビジネス・教養

【キーワード】独特な言い回し

日本語には確かに、他の言語では到底表現しようのない意味を一言のうちに内包した言葉が多いですよね。

日本語でしか表現できない言葉ってある? - まめ速

日本語でしか表現できない言葉ってある? – まめ速

スレの内容は2011年9月のものでした。

この中に「おもてなし」を見つけました。
この言葉に、東京オリンピック誘致のためのプレゼンテーションを連想してしまうのは、私だけじゃないですよね(^^)
改めて、あのプレゼンテーションでは、日本語でしか表現しえないものを、あんなふうに効果的に使ったんだなぁと、感嘆の念を抱いてしまいました。

他にこのスレの中で目を見張ったのが、一人称の表現が突出しているという話。

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/23(金) 21:41:52.70ID:aqyx/dGI0

一人称

私(わたし)、私(わたくし)、僕(ぼく)、自分(じぶん)、俺(おれ)、儂(もしくは「私」、わし)、あたし、あたい 、 わい、わて、あて、わだす、うち、己等(おいら)、おら、おい、おいどん、うら、わ、わー、ワン、ワー、 ぼくちゃん、ぼくちん、おれっち、おりゃあ、ぼかぁ、わたしゃ、あたしゃ、わしゃあ、おらぁ、自分の名前 、 親族呼称、ミー、ウリ、小職(しょうしょく)、当方(とうほう)、先生、本官、本職、編集子、筆者、愚僧(ぐそう)、 拙僧、当局(とうきょく)、こちら3.6.1 我輩、吾輩、我が輩、吾が輩(わがはい)、某(それがし)、朕(チン)、 麻呂・麿(まろ)、我・吾(われ・わ)、余・予(ヨ)、小生(しょうせい)、吾人(ごじん)、愚生(ぐせい)、あっし、あちき 、 わっち、妾(わらわ)、拙者(せっしゃ)、身ども(みども)、僕(やつがれ)、手前(てまえ)、此方(こなた)、此方人等(こちとら)、 私め(わたしめ)(わたくしめ)、

……すごい数だΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
何よりすごいのが、読み手あるいは聞き手が、これらの言葉を文脈の中で瞬時に一人称として判断しているということではないでしょうか。してみれば日本語を使っている人たちというのはそれだけで瞬時の判断能力が高いということになりますね。

それにしてもオチがww いや、これをオチと言ってはいけないのかww
萌え文化は言語の壁すら超えて超訳を生み出す原動力になってるんですね(笑)

関連記事

20160321

読書嫌いが読書好きに変身した、本を好きになるための一つの方法

【キーワード】理解するために ワタクシ自身は読書家を自負しておりますが。 別に、読書嫌いの人

記事を読む

20150509

『資本論』という自分にとってのトラウマ案件にもう一度チャレンジしようかと思わせられた

【キーワード】要約すれば 資本論。 チャレンジして挫折した、若かりし頃の苦い思い出がよみがえ

記事を読む

20150710

大人にとっても勇気づけられる、高校生に向けた講演の言葉。

【キーワード】やってみれば 高校生を対象とした講演の内容が綴られているのですが、これ、大人が読

記事を読む

20141213

自分にかけるべき言葉と、他人にかけるべき言葉を、きちんと使い分ける

【キーワード】大間違い そうそう、失敗は成功の母ってよく言われますけどね、「ただし……」っての

記事を読む

20140214

人は、本当に知りたいことに、さらに+αを加味した情報を与えてもらうと、ものすごく得した気分になる。

【キーワード】ピタリとはまる 世間では週末でバレンタインデーですね。お相手のいる人たちはいろい

記事を読む

20160812

こんな特殊な用途の施設にも東西の差異が現れているとは面白い現象だな

【キーワード】我が道を行く こんなところにまで東西の差異が現れてるんですねぇ(^^; 安い値

記事を読む

20140701

よほどのきっかけがないと自分からはアクセスしない場所

【キーワード】重宝している うわー、ニッチな分野だ! こういうものすごくピンポイントの専門的

記事を読む

20140208

イラストや絵文字の需要が日々、増えているからこそ

【キーワード】身近なものから 絵を描くのが苦手、という人には、ぜひ参考にしてほしい記事ですね(

記事を読む

20160322

本質をとらえる生き方で能動的に生きる

【キーワード】理解するために 同じ事柄に取り組んでいても、「やりたいorやるべきことである」と

記事を読む

20160613

職場での下世話な下ネタ世間話に巻き込まれそうになったなら……

【キーワード】やりすごす 男性が多い職場の時には、確かにこういうの、ありましたね……。 言い

記事を読む

Comment

  1. やまさん より:

    方言まで数えるなら、恐ろしい数になるでしょうね^^;
    この語彙の多さが、日本語の学習を難しくさせてるんでしょう。
    もうかれこれ50年近く日本人をやってますが、未だに初めて出会う日本語があったりして、その奥深さに改めておどろかされます。

  2. まいる より:

    >やまさん
    >この語彙の多さが、日本語の学習を難しくさせてるんでしょう。
    かな漢字交じりの表記もハードルの高さですよね(^^;
    でもそこを超えると素晴らしく美しい世界が……!!

    >未だに初めて出会う日本語があったりして
    まさしく!
    いまだに未知の出会いがあるので国語辞典など見ていても本当に飽きません。
    昔ながらの美しい言葉を大切にしていきたいですね。
    コメントありがとうございましたー♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑