日本語の表現力の豊かさは感嘆に価する

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 ビジネス・教養

【キーワード】独特な言い回し

日本語には確かに、他の言語では到底表現しようのない意味を一言のうちに内包した言葉が多いですよね。

日本語でしか表現できない言葉ってある? - まめ速

日本語でしか表現できない言葉ってある? – まめ速

スレの内容は2011年9月のものでした。

この中に「おもてなし」を見つけました。
この言葉に、東京オリンピック誘致のためのプレゼンテーションを連想してしまうのは、私だけじゃないですよね(^^)
改めて、あのプレゼンテーションでは、日本語でしか表現しえないものを、あんなふうに効果的に使ったんだなぁと、感嘆の念を抱いてしまいました。

他にこのスレの中で目を見張ったのが、一人称の表現が突出しているという話。

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/23(金) 21:41:52.70ID:aqyx/dGI0

一人称

私(わたし)、私(わたくし)、僕(ぼく)、自分(じぶん)、俺(おれ)、儂(もしくは「私」、わし)、あたし、あたい 、 わい、わて、あて、わだす、うち、己等(おいら)、おら、おい、おいどん、うら、わ、わー、ワン、ワー、 ぼくちゃん、ぼくちん、おれっち、おりゃあ、ぼかぁ、わたしゃ、あたしゃ、わしゃあ、おらぁ、自分の名前 、 親族呼称、ミー、ウリ、小職(しょうしょく)、当方(とうほう)、先生、本官、本職、編集子、筆者、愚僧(ぐそう)、 拙僧、当局(とうきょく)、こちら3.6.1 我輩、吾輩、我が輩、吾が輩(わがはい)、某(それがし)、朕(チン)、 麻呂・麿(まろ)、我・吾(われ・わ)、余・予(ヨ)、小生(しょうせい)、吾人(ごじん)、愚生(ぐせい)、あっし、あちき 、 わっち、妾(わらわ)、拙者(せっしゃ)、身ども(みども)、僕(やつがれ)、手前(てまえ)、此方(こなた)、此方人等(こちとら)、 私め(わたしめ)(わたくしめ)、

……すごい数だΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
何よりすごいのが、読み手あるいは聞き手が、これらの言葉を文脈の中で瞬時に一人称として判断しているということではないでしょうか。してみれば日本語を使っている人たちというのはそれだけで瞬時の判断能力が高いということになりますね。

それにしてもオチがww いや、これをオチと言ってはいけないのかww
萌え文化は言語の壁すら超えて超訳を生み出す原動力になってるんですね(笑)

関連記事

20140116

よく分からないなりに世界の仕組みが見えて面白いと感じてしまうこと

【キーワード】自覚した 正直、なに書いてるのかさっぱりわからない部分が多々あるんですがwwww

記事を読む

20160325

さまざまな方法で自分自身をいろんな角度から見つめるためのいくつかの方法

【キーワード】理解するために 記事のタイトルが「6つのこと」なのに、実際には12項目もあったん

記事を読む

20160115

自然な文章に誘導され、はからずしも自分自身と向き合うことになった。

【キーワード】情けない 今週は「情けない」をキーワードに検索していろいろな記事を紹介しているわ

記事を読む

20160426

余裕を持つことと、相手の優位に立ちたいと思うことは、まったく違うことだ

【キーワード】余裕を持って 紹介を旨とする当ブログでは、基本的に筆者の気に入ったものを紹介する

記事を読む

20151110

ひらめきを誘発するための7項目はとても理にかなったものだった

【キーワード】ひらめき 人間は思った以上に視覚……というか、五感に左右されている、というのが、

記事を読む

20150513

捉え方ひとつで自分の気持ちを楽にして方向転換することができる

【キーワード】先入観 Yahoo!知恵袋って、釣り質問があったり、あるいは回答が一方の考え方に

記事を読む

20131017

専門的なことを調べるのが、楽な時代になりました。

【キーワード】気軽に 専門に特化したウェブサイト、本当に増えてきましたね。 昔は図書館で調べるし

記事を読む

20140429

まだまだ世の中捨てたもんじゃないよ

【キーワード】ムキになって 正直、正論ばかりが並んで安心してしまいました(^^; ア

記事を読む

20160329

固定観念は意外なところに潜んでいた

【キーワード】知らないこと これは、ワタクシも耳に痛い話です>< まさに、ここに書かれている

記事を読む

20160311

ちょっとしたきっかけから深く調べるのが好奇心の始まり

【キーワード】影響されやすい 身長に遺伝が関係するのは小耳に挟んだことがありますが、80%とい

記事を読む

Comment

  1. やまさん より:

    方言まで数えるなら、恐ろしい数になるでしょうね^^;
    この語彙の多さが、日本語の学習を難しくさせてるんでしょう。
    もうかれこれ50年近く日本人をやってますが、未だに初めて出会う日本語があったりして、その奥深さに改めておどろかされます。

  2. まいる より:

    >やまさん
    >この語彙の多さが、日本語の学習を難しくさせてるんでしょう。
    かな漢字交じりの表記もハードルの高さですよね(^^;
    でもそこを超えると素晴らしく美しい世界が……!!

    >未だに初めて出会う日本語があったりして
    まさしく!
    いまだに未知の出会いがあるので国語辞典など見ていても本当に飽きません。
    昔ながらの美しい言葉を大切にしていきたいですね。
    コメントありがとうございましたー♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑