こんなところにも関東と関西の差異を見て取れるとは……

公開日: : 最終更新日:2013/11/11 ネタ・雑学

【キーワード】独特な言い回し

言われるまで気付かなかったけど、確かに関西じゃより丁寧な言い回しをしているような……

2505 駅のアナウンスに見る関東と関西の違い | 龍的思考回路

2505 駅のアナウンスに見る関東と関西の違い | 龍的思考回路

関西在住としては普通のことだと感じていたけど、よその地方に行ったときって、確かにもっと簡易なアナウンスが流れてたような気がします。

なんでだろう、とちょっと考えてみました。
……もしや、関西のほうがクレーマーが多いから?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
いちゃもんつけられる可能性を少しでも排除しようと、より具体的に丁寧にアナウンスするようになったのかも!

……嘘ですごめんなさい、関西の人たち怒らないで下さい。ワタクシとて関西人の端くれです。山陽電車沿線に住んでいるので、相互乗り入れしている阪神電車にはよくお世話になってます。阪神電車のおかげで格安で大都会大阪に気兼ねなく出かけることができます。感謝の念を持ってます、だから他意はありません><

まぁでもより丁寧に言われて悪い気がしようはずもありませんよね、ね(^^;

関連記事

20160519

川柳などの投稿作品は、作品自体も面白いが、投稿者名にもニヤリとさせられる

【キーワード】知恵を絞る サラリーマン川柳など、短い中にユーモアのこめられた風刺を楽しんでいる

記事を読む

20140912

意外なところからWikipediaでの鉄オタさんの頑張りを目撃する羽目になった

【キーワード】~の利点 モノレールと聞くとつい反応してしまうのは、モノレール事業がうまくいかな

記事を読む

20141211

万能の食べ物も飲み物もこの世には存在しない、何事もほどほどに。

【キーワード】大間違い この手の健康に関する話は、他にも大量に拾ったのですが。 この記事の最

記事を読む

20140716

いちど印象がつくともうそのようにしか見えない事例

【キーワード】懐かしい知恵 どれもこれも、本当にそう見えることにびっくりしてしまいました( ゚

記事を読む

20160216

誰でも一度は考えたことがあるだろうけど、気恥ずかしくて口には出しにくいこと

【キーワード】~ではないか こういう不思議系のネタは大好物なのです(´▽`*) 不思議系とい

記事を読む

20150602

聖なる神獣もアンサイクロペディアにかかると形無しになるという一例

【キーワード】妙なこだわり アンサイクロペディアは検索に引っかかるとほぼ問答無用で採用しちゃい

記事を読む

20141008

本当に営業しているのか疑わしいほどの寂れた、秘湯なんてレベルじゃない温泉

【キーワード】衝撃的な 素で驚いた……これ、営業してるんだ?! No.06 那須の珍

記事を読む

20131107

書かれている傾向がいまだに続いていることのほうが驚きです。

【キーワード】インパクトが強い 1999年のコラムを拾い出してしまったのですが。 つい最近に

記事を読む

20141009

コネタ満載で羨ましい親子関係てんこ盛りww

【キーワード】衝撃的な ブログタイトル、好きだなー「鶏肉を取りに行く」って(笑) こういう小

記事を読む

20140313

慣れている人にも初めての人にも、同等の難易度を提供する出題者がいちばんの知恵者かも

【キーワード】まさかの 入試問題にこれが登場するとは、確かに「まさかの!」って感じですよねー。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑