心が疲れているときには、当たり前の言葉ほど染み込んでくるものなのかもしれない。

公開日: : 最終更新日:2015/02/28 コラム・エッセイ

【キーワード】結果的に

読み終えると同時に、なんだかとてもホッとした気分になってしまいました……ε-(´∀`*)ホッ

結果的には大丈夫

結果的には大丈夫

Renji Talk Homeというサイト内のワンコンテンツでした。このカテゴリでzenhabitsというブログを運営されているレオ・バボータ氏の啓蒙に満ちたテキストを都度、翻訳してアップしてくださっています。

レオ・バボータ氏と言えば、減らす技術 The Power of LESSですね。こちらは読了済みでしたが、まさかこんな風に最近のブログも翻訳して逐次アップしてくださっている方がいらっしゃったとは……!

紹介させていただいたこちらのテキストも、まるで染み渡るようでした……。
生きているとついつい目先の出来事に囚われてしまうし、一喜一憂してしまうものです。
けれど、長いスパンで考えれば、すべてはうまくいくし、結果的には大丈夫なんですよね。
そのことを思い出させていただきました。

 考える人へ。 結果的に、全部なんとかなっている。

 考える人へ。 結果的に、全部なんとかなっている。

こちらのエントリでも、今回取り上げた話と近い話題について書かれていました。
きちんと日々、自分自身と向かい合って生きている人のたどり着く場所は、同じ境地なのかもしれませんね。

関連記事

20140211

誰が言ったかが大事? それとも、語られている内容のほうが大事?

【キーワード】ピタリとはまる 最近こうしたtwitterを利用したまとめ系のサイト、増えました

記事を読む

20140318

逃げや甘えではなく、それは前進であり新しい世界への挑戦なのだ。

【キーワード】理由について お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト - hasun

記事を読む

20140423

Disりながらツンデレな形で愛を語るSF読み

【キーワード】わざわざ 正直、SFのほうはあんまりわからない>< お前らわざわざ無

記事を読む

20160122

気になった事柄を調べるために関連情報をたどるのが楽しい。

【キーワード】身近な謎 昔懐かし「トリビアの泉」だったら、へぇボタンを連打したくなるような話で

記事を読む

20150110

よその地方から大阪にやってきた人が、大阪に慣れるまでの記録。

【キーワード】なんでやねん ブログタイトルが大阪に慣れるまでの日々で、最後のエントリが2011

記事を読む

20140620

外れに当たることもあるからこそ、あたりを見つけたときの嬉しさが倍増する。

【キーワード】吟味した上で 一読、どこの私かと思っちゃいましたよww 冒頭の文章に殆どに大き

記事を読む

20160402

知らなかったことを知ることができるのは、本当にラッキーなことだ

【キーワード】知らないこと 一つの事柄を辿りはじめると、思った以上にいろんなことがつながってい

記事を読む

20160425

自己分析ができるかどうかは心に余裕があるかどうかの指標になる

【キーワード】余裕を持って エントリタイトルに入っていた「常に余裕を持って優雅たれ」という言葉

記事を読む

20131104

腹筋崩壊必至!フェアレディZにはとんだ災難。

【キーワード】インパクトが強い 久しぶりに馬鹿笑いしちゃいましたよーwwwww タイトルだ

記事を読む

20160618

人間には自身の抱えているものを笑いに変える自由がある

【キーワード】やりすごす あまりにも深い、真摯な記事だったので、どう紹介したらいいのか迷います

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑