たまには思いっきり泣いてみようか

公開日: : 最終更新日:2015/02/24 趣味・実用

【キーワード】結果的に

涙活なるものがあったのですね……寡聞にして知りませんでした。
でもこれは理に適ってると思うなー。

泣くために集まり、結果的に「涙活」で泣いてしまいました - Excite Bit コネタ(1/3)

泣くために集まり、結果的に「涙活」で泣いてしまいました – Excite Bit コネタ(1/3)

ここでやられているように、集まってする必要があるかどうかはともかく(汗)
定期的に泣くことって大事ですよね。

笑うことは意識している人も多いと思うんですよ。笑うことは免疫力アップになるという話はずいぶん浸透してきていますからねー。
でも喜怒哀楽なんて言葉があるくらいで、人間、全部の感情をきちんと発散させないとどっかにうっぷんがたまるわけですから、泣くことにフォーカスするのも大事なことなのではないかと。
でもって、この記事を書いたライターさんのように、鉄板に泣けるコンテンツを自分なりに用意しておくのが、実は一番なんじゃないかと個人的には思ってます。

怒らない技術、なんてのも流行ってますが、ワタクシ個人的には怒ることも必要だと思ってますしねー。
そりゃ何にでも怒るのはどうかと思うけど(自分自身の健康面への悪影響としてww)
正しい怒りは適切な形で怒りとして表明すべき、そうじゃないと必ず体のどっかに不調としてあらわれる、と経験からそう思いますからねー。どっかに溜まっていってんですよ、きっと。
もちろん、ここで一番大事なのは「適切な形で」の部分なんですけどねww
他人を巻き込むのはいちばん最低ですからねー。

そんなこんなで、涙活も、考え方としてはありだと思います。
……繰り返しますが、集まってする必要があるかどうかはともかくww

関連記事

20151222

単語と実際のものがかみ合った瞬間に、知る喜びがさらに刺激される

【キーワード】もっと知りたい このブログでは、思いつきの適当なキーワード(ぇ)で検索して、面白

記事を読む

20140206

インターネットの速さより、アーカイブとしての有用性に目を向けたい

【キーワード】身近なものから インターネットというと、どうしても情報の即時性にばかり囚われてし

記事を読む

20150209

年齢を重ねるごとにより深く楽しめるようになるのが絵本の魅力。

【キーワード】ホッとした ワタクシが絵本の良さが本当にわかったのは、いわゆる思春期を迎えたころ

記事を読む

20150624

ドラえもんというコンテンツの偉大さをかみしめる

【キーワード】分けて考えれば 改めて、ドラえもんというのは偉大なコンテンツなのだなーということ

記事を読む

20150326

モヤモヤ解消法は千差万別でどの方法も効果があるような気がする。

【キーワード】もやもやする もやもやしたときの発散放って、人によってこんなに千差万別なんですね

記事を読む

20140702

好きこそものの上手なれ

【キーワード】重宝している Nature Logという、フォトライター日野東さんが運営している

記事を読む

20160405

某記事に言及するだけでなく、自分なりのコツも書いているとても親切な人

【キーワード】よくあること インスパイアされたという元記事へのリンクも欲しかったなぁと思いつつ

記事を読む

20150529

これは誰もが一度は考えたことのある問題ではないだろうか。

【キーワード】圧倒的 これは常々ワタクシも感じていることだったのですが。 いろんな意見があっ

記事を読む

20151002

奈良県桜井市は発祥の宝庫だった

【キーワード】はじまり 桜井市といえば奈良県ですね。日本の歴史上で「はじまりにあたるもの」がた

記事を読む

20160510

紙の本か電子書籍かって二択で考えるのではなく、好きな方を選べると考えればどうか。

【キーワード】抵抗感がある 紙の本か、電子書籍か、という争いの種は、今しばらく鎮火しそうにあり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑