変わった資格を取得して何に活かせるか考えてみるのも一興

公開日: : 最終更新日:2015/02/20 ビジネス・教養

【キーワード】意外にも

確かに、ここで紹介されてるのって、えらくマニアックですね(^^;

こんなにもあった!意外にもあるマニアックで変わった資格・検定! | まなぶーん

こんなにもあった!意外にもあるマニアックで変わった資格・検定! | まなぶーん

冒頭で紹介されている「消しゴムはんこ」の技能認定試験からして、いきなりマニアックじゃありませんか。
しかも上級取得で消しゴムはんこ作家デビューとか!
むしろ「消しゴムはんこ作家」が存在していることに驚きました……Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ほかにもちょっとびっくりするような特殊な資格・検定が紹介されていますので、詳細はぜひ、元記事にて確認してみてください!

ワタクシは「折紙講師」資格が気になりましたねぇ……
思わず日本折紙協会 – origami-noaにアクセスしていろいろ確かめてしまいました。
そんで、こちらの記事ではリーズナブルに取得できるように書かれている「折紙講師」資格、あくまでも申請料が2160円ってなだけで、申請後承認されたら講師登録料16,200円が必要になる事を知り、そこまでせんでもええわwwとすぐに回れ右したことをここに告白しますww

これからも折り紙は趣味で楽しませていただきます……( = =) トオイメ

関連記事

20150922

焦っても仕方がないと分かっていても焦ってしまうならば……

【キーワード】冷静でいられない 焦っているときはまず深呼吸ですよ。 焦って冷静でいられな

記事を読む

20140429

まだまだ世の中捨てたもんじゃないよ

【キーワード】ムキになって 正直、正論ばかりが並んで安心してしまいました(^^; ア

記事を読む

20160722

身近な場所に隠れた名所が存在しているかもしれない

【キーワード】迂闊にも 実は史実上とても重要な場所だったのに、意外にもそれを知らないまま長らく

記事を読む

20140604

仕事に求めるのは給与だけではないはずだ。

【キーワード】裏を返せば 生きるように働く人の仕事探し「日本仕事百貨」なるサイトのワンコンテン

記事を読む

20150616

覚えることではなく、使いこなすことに意義がある

【キーワード】特殊な用途 こういうきっかけでもなければ、自分から探してまで見ることのなかったサ

記事を読む

20160608

テクニックを駆使して人心が掌握できるのは、やはり根柢に人を引きつけるカリスマ性があるゆえか

【キーワード】気が多い 織田信長は非情な面も強調される一方、大変な人たらし(笑)であったエピソ

記事を読む

20160711

意外な場所が意外な選出を受けていてびっくり

【キーワード】貴重な そんなわけで、昨日も書いた通り、1000エントリ目です(喜) 少し

記事を読む

20160901

いろんなものを受け入れて混合されてきたがゆえに、今の供養の形がある

【キーワード】~なのに~ 昨日のエントリ知っているようで実は曖昧な雑学知識をいろんな角度からチ

記事を読む

20160227

肯定でもなく否定でもなく、ただ淡々と客観的に考察するということ

【キーワード】こんな時こそ 読み応えのある、素晴らしい考察でした。 こちらのエントリによって

記事を読む

20151218

一つの事柄から検索範囲を広げて新たな事実を知る楽しさ

【キーワード】印象が変わる こういう思考実験、好きなんですよー。 実際に書きだして目にしてみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑