変わった資格を取得して何に活かせるか考えてみるのも一興

公開日: : 最終更新日:2015/02/20 ビジネス・教養

【キーワード】意外にも

確かに、ここで紹介されてるのって、えらくマニアックですね(^^;

こんなにもあった!意外にもあるマニアックで変わった資格・検定! | まなぶーん

こんなにもあった!意外にもあるマニアックで変わった資格・検定! | まなぶーん

冒頭で紹介されている「消しゴムはんこ」の技能認定試験からして、いきなりマニアックじゃありませんか。
しかも上級取得で消しゴムはんこ作家デビューとか!
むしろ「消しゴムはんこ作家」が存在していることに驚きました……Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ほかにもちょっとびっくりするような特殊な資格・検定が紹介されていますので、詳細はぜひ、元記事にて確認してみてください!

ワタクシは「折紙講師」資格が気になりましたねぇ……
思わず日本折紙協会 – origami-noaにアクセスしていろいろ確かめてしまいました。
そんで、こちらの記事ではリーズナブルに取得できるように書かれている「折紙講師」資格、あくまでも申請料が2160円ってなだけで、申請後承認されたら講師登録料16,200円が必要になる事を知り、そこまでせんでもええわwwとすぐに回れ右したことをここに告白しますww

これからも折り紙は趣味で楽しませていただきます……( = =) トオイメ

関連記事

20160521

専門知識を得るのが簡単なこの時代におけるプロや専門家の役割とは

【キーワード】知恵を絞る インターネットの普及によって、「知る」だけならばハードルの下がったこ

記事を読む

20140208

イラストや絵文字の需要が日々、増えているからこそ

【キーワード】身近なものから 絵を描くのが苦手、という人には、ぜひ参考にしてほしい記事ですね(

記事を読む

20151120

勉強が実社会で役に立つか否かという、定期的に立ち上がる問題

【キーワード】役に立たない 「勉強は実社会で役に立つか否か?」 これ、定期的に話題になります

記事を読む

20150513

捉え方ひとつで自分の気持ちを楽にして方向転換することができる

【キーワード】先入観 Yahoo!知恵袋って、釣り質問があったり、あるいは回答が一方の考え方に

記事を読む

20160504

今の体験も、未来から見れば記憶だったり思い出だったりするのだ。

【キーワード】ノスタルジー 「懐かしい気持ち」に限りませんが、なんでも、使い方しだいで毒にも薬

記事を読む

20160319

文科省の提供している世界の読書人口統計データをつぶさに観察してみた

【キーワード】習慣の問題 国内でも活字離れが叫ばれて久しい状況ですが、海外に目を向けても、事情

記事を読む

20160607

ちょっとした心がけと運で女同士の面倒な人間関係をやりすごす

【キーワード】気が多い 本日紹介する記事に書かれていることを読みながら、女同士って本当に面倒く

記事を読む

20160625

「運が良い」「たまたま」と口にする成功者ほど、実は万全な布石を敷いているもの

【キーワード】たまたま 成功者の口からよく聞く「運がよかった」という言葉。 その「運」はたい

記事を読む

20151110

ひらめきを誘発するための7項目はとても理にかなったものだった

【キーワード】ひらめき 人間は思った以上に視覚……というか、五感に左右されている、というのが、

記事を読む

20151114

長いスパンで考えれば、すべては収まるべきところに収まる

【キーワード】ひらめき この筆者が、大学院生の頃に恩師に言われたという一言、「一つの説を立てた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑