変わった資格を取得して何に活かせるか考えてみるのも一興

公開日: : 最終更新日:2015/02/20 ビジネス・教養

【キーワード】意外にも

確かに、ここで紹介されてるのって、えらくマニアックですね(^^;

こんなにもあった!意外にもあるマニアックで変わった資格・検定! | まなぶーん

こんなにもあった!意外にもあるマニアックで変わった資格・検定! | まなぶーん

冒頭で紹介されている「消しゴムはんこ」の技能認定試験からして、いきなりマニアックじゃありませんか。
しかも上級取得で消しゴムはんこ作家デビューとか!
むしろ「消しゴムはんこ作家」が存在していることに驚きました……Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ほかにもちょっとびっくりするような特殊な資格・検定が紹介されていますので、詳細はぜひ、元記事にて確認してみてください!

ワタクシは「折紙講師」資格が気になりましたねぇ……
思わず日本折紙協会 – origami-noaにアクセスしていろいろ確かめてしまいました。
そんで、こちらの記事ではリーズナブルに取得できるように書かれている「折紙講師」資格、あくまでも申請料が2160円ってなだけで、申請後承認されたら講師登録料16,200円が必要になる事を知り、そこまでせんでもええわwwとすぐに回れ右したことをここに告白しますww

これからも折り紙は趣味で楽しませていただきます……( = =) トオイメ

関連記事

20140604

仕事に求めるのは給与だけではないはずだ。

【キーワード】裏を返せば 生きるように働く人の仕事探し「日本仕事百貨」なるサイトのワンコンテン

記事を読む

20150505

要約力を鍛えるにも反復練習が欠かせない

【キーワード】要約すれば おりしも本日は子どもの日。 こちら、お子さんを勉強好きにするための

記事を読む

20150609

安穏と過ごせる人が羨ましい反面、ストレスまみれの人生も悪くはないと肯定してみたい。

【キーワード】振り返って 設問1の結果にちょっとびっくり…… 有効回答者数:284名だそうだ

記事を読む

20160521

専門知識を得るのが簡単なこの時代におけるプロや専門家の役割とは

【キーワード】知恵を絞る インターネットの普及によって、「知る」だけならばハードルの下がったこ

記事を読む

20140321

意味が変わらないならネガティブな言い方よりポジティブな言い方のほうがいいよね。

【キーワード】理由について これはリアルに使える予感(ゑ) 少なくとも、退職理由3のところな

記事を読む

20150509

『資本論』という自分にとってのトラウマ案件にもう一度チャレンジしようかと思わせられた

【キーワード】要約すれば 資本論。 チャレンジして挫折した、若かりし頃の苦い思い出がよみがえ

記事を読む

20160321

読書嫌いが読書好きに変身した、本を好きになるための一つの方法

【キーワード】理解するために ワタクシ自身は読書家を自負しておりますが。 別に、読書嫌いの人

記事を読む

20141030

広く浅くならインターネット、狭く深くなら……?

【キーワード】最適な レファレンス協同データベース、こんな司書さん御用達なサイトがあったんです

記事を読む

20150520

褒め言葉のバリエーションは知っておいて損はないはず。

【キーワード】物は言いよう やば……ここに書かれている言葉、すでに無意識レベルで使ってるわ……

記事を読む

20140621

本筋から外れた受け取り方をするのも読み手の自由ってもんです。

【キーワード】吟味した上で これ、文章指南としてではなく、別の意味で読み取って、役に立つ話だ!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑