音声検索が広く浸透するにはまだまだ時間がかかるらしい

公開日: : 最終更新日:2015/02/16 ウェブ・IT関連

【キーワード】意外にも

この記事を読んで初めて意識したんですが。
ワタクシ、何年もiPhoneユーザーなのに、siriを使ったのって二回だけだ!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
しかも、それも、ネットで見た面白い受け答えが本当かどうかを確かめるためだけだったwwwww

「音声検索」、意外にも自宅での利用が多い - インターネットコム

「音声検索」、意外にも自宅での利用が多い – インターネットコム

米Googleの調査では、アメリカの若者の50%以上が音声検索を毎日使っているそうで。
それを受けて、では日本ではいったいどうなのか?を、インターネットコムとNTTコムリサーチが調査してみた結果について、まとめられている記事でした。

……やはり、音声検索の存在は知っていても、あまり頻繁に利用している感じじゃありませんね(^^;
ただ、幅広い年齢層からのアンケート結果なので、これを世代別に分けるとまた違う感じになるかもしれませんね。
そっちの結果が知りたかったなー。

地図利用のために音声検索を利用した人が多いようですが。
日本の地名って同じ漢字でも読みが違ったり特殊な読みが多かったりするわけですが、そういうのもちゃんと拾って的確にそこの地図を拾い出してくれてるんでしょうか……
音声検索をまったく利用しない人間としては、なんとなく不思議な感じがしたのでした(笑)

関連記事

20140712

思わぬきっかけでコンピューターの歴史をたどる

【キーワード】隔世の感 タイトルがすべてって感じです! 屋内外・野外のWeb利用の無

記事を読む

20140530

自社の宣伝にマンガを使う企業も増えてきましたが……

【キーワード】急展開 ちょ、これナニwwwww 本当に急展開過ぎるwwwww この

記事を読む

20160704

Windows8のちょっとした小技

【キーワード】面倒に感じる Windowsの不親切設計は今に始まったことではありませんが(苦笑

記事を読む

20150115

関西人だから、Yahoo!JAPANがSuicaとのコラボサイトやってたことなど知らなかったよ。

【キーワード】ネタ占い Y! Suica - JR東日本とYahoo! JAPAN 毎日使える

記事を読む

20140715

懐かしい知恵を大事にしようと思ったのは、自分だけではないようだ。

【キーワード】懐かしい知恵 懐かしい知恵を探そうという発想、思いっきり先を越されてましたww

記事を読む

20151130

いちばん怖いゲームアプリはやっぱり育成系かな……

【キーワード】時間泥棒 うん、このキーワードを選定した時点で、アプリ紹介の記事は一つ二つ引っか

記事を読む

20150713

発想の飛躍は役に立たないところから生まれるのかもしれない

【キーワード】無駄なこと 役に立たないサイトと言いますが。 そういう意味では役に立つサイトの

記事を読む

20150615

見えない部分へのこだわりが、全体の調和を生み出す。

【キーワード】特殊な用途 ああ、これはたしかにかなり特殊な用途にしか使えないものですねww

記事を読む

20150728

場の雰囲気に影響される事例は存在するようだ

【キーワード】似たような 作り手の思想がアプリを使う人にも影響する、という感じでしょうか。

記事を読む

20150219

キーボードで自分がよく叩いてるキー、意識してますか?

【キーワード】意外にも あ、これは意外じゃなかったなー。 むしろ「それしかないんじゃ?」と思

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑