伝えることのむずかしさ

公開日: : 最終更新日:2013/09/25 コラム・エッセイ

【キーワード】感覚だけで

タイトルだけ読むと、感覚を信じるなという話なのかと思ってしまいました。
だから感覚も大事なんじゃない?と噛みつくつもりで、鼻息も荒くこの記事を開いたわけです。

が。

見事に鼻っ柱へし折られました(笑)
でもこれはうれしい誤算でしたね。

感覚は思っているほど絶対的なものではない | ◆からだの話 | Kukuna Body

感覚は思っているほど絶対的なものではない | ◆からだの話 | Kukuna Body

感覚は感覚としてとても大事。
しかしそれを言葉にしたり、再現性を持たせることはもっと大事、そういう話が書かれていました。

感覚を客観的にとらえ自覚することでしか、それを伝達することはできないわけですからね。
そこまでやっても100%は伝わらないし。

この記事、アスレチックトレーナーをしている方のものでした。
なるほど、人に感覚を伝えることに腐心している方の、冷徹で客観的な意見だと感じました。

人に何かを伝えるって、本当に難しいですねぇ……⇦営業職の泣き言

関連記事

20160728

課せられたハンデをただのハンデで終わらせず活かすための考え方

【キーワード】制約が多い 相手の立場に立ってものを考えることが大事、というのはよく言われること

記事を読む

20131102

今は廃れた機能もその頃は必然だと思えたものなんです……( = =) トオイメ

【キーワード】いつの間にか なんというオールドカー世代のおっさんホイホイ…… 車に関する様々

記事を読む

20160629

趣味に熱中してどんどんはまり込んでる人って、幸せオーラ全開ですごい!

【キーワード】きっかけ ネットスラングとして定着した感のある「沼」という言葉。 確か、趣味が

記事を読む

20150604

あなたが「見られたら一番恥ずかしい」と思うものはなんですか?

【キーワード】妙なこだわり 話があちこちに飛ぶんですが(笑) しかし、読んでいると改めて読書

記事を読む

20140115

身体的なものより精神的なもののほうが堪えるのかも

【キーワード】自覚した うわぁぁぁあああああ(叫) 自分のこと書かれているのかと思っちゃった

記事を読む

20150806

話し上手と話好きの間には天と地ほどの差が開く

【キーワード】~より~のほうが 意外な結果のようにも思えますが、読み進めると妙に納得させられて

記事を読む

20150213

抱えていたものが解放されると、誰もがホッとするのかもしれない。

【キーワード】ホッとした このニュース、もう3年も前の話になるのか。 読後、奥さんが受け入れ

記事を読む

20150627

歳をとったから丸くなるのではない、変化を受け入れた人が変化に対応した結果、丸くなったように見えるのだ

【キーワード】分けて考えれば 白黒はっきりつけたがる性分の裏に何があるのか。 そこら辺りにも

記事を読む

20140426

他人のことが気になるのは自分が不安定だからなのかも。

【キーワード】わざわざ 発言小町やはてな匿名ダイアリーとかの釣り針記事が炎上する構図も、これで

記事を読む

20131105

どこの地域にもこういう「風景から浮いた施設」が一つ二つありそうな気がする……

【キーワード】インパクトが強い ああ、確かに、田んぼの中にこんな建物そびえてたら、そりゃインパ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑