伝えることのむずかしさ

公開日: : 最終更新日:2013/09/25 コラム・エッセイ

【キーワード】感覚だけで

タイトルだけ読むと、感覚を信じるなという話なのかと思ってしまいました。
だから感覚も大事なんじゃない?と噛みつくつもりで、鼻息も荒くこの記事を開いたわけです。

が。

見事に鼻っ柱へし折られました(笑)
でもこれはうれしい誤算でしたね。

感覚は思っているほど絶対的なものではない | ◆からだの話 | Kukuna Body

感覚は思っているほど絶対的なものではない | ◆からだの話 | Kukuna Body

感覚は感覚としてとても大事。
しかしそれを言葉にしたり、再現性を持たせることはもっと大事、そういう話が書かれていました。

感覚を客観的にとらえ自覚することでしか、それを伝達することはできないわけですからね。
そこまでやっても100%は伝わらないし。

この記事、アスレチックトレーナーをしている方のものでした。
なるほど、人に感覚を伝えることに腐心している方の、冷徹で客観的な意見だと感じました。

人に何かを伝えるって、本当に難しいですねぇ……⇦営業職の泣き言

関連記事

20150812

「あなたの知らない世界」を垣間見る

【キーワード】立ち位置 先日、ファッションって本気だとここまでやらなくちゃいけないものなんです

記事を読む

20131102

今は廃れた機能もその頃は必然だと思えたものなんです……( = =) トオイメ

【キーワード】いつの間にか なんというオールドカー世代のおっさんホイホイ…… 車に関する様々

記事を読む

20160618

人間には自身の抱えているものを笑いに変える自由がある

【キーワード】やりすごす あまりにも深い、真摯な記事だったので、どう紹介したらいいのか迷います

記事を読む

20150604

あなたが「見られたら一番恥ずかしい」と思うものはなんですか?

【キーワード】妙なこだわり 話があちこちに飛ぶんですが(笑) しかし、読んでいると改めて読書

記事を読む

20150831

漢字の成り立ちには由来がある。

【キーワード】見方が変わる なぜ「桜」という漢字には「女」という文字が含まれているのか。 ワ

記事を読む

20150401

年齢を重ねるのも、そう悪いものではない。

【キーワード】思いもしなかった 本日は4月1日。エイプリルフールですが、当ブログは通常運転です

記事を読む

20151121

過去の自分の記録は未来の自分へあてた手紙のようだ

【キーワード】役に立たない どこのワタクシの話かと思っちゃいましたよww 役に立たないだ

記事を読む

20150110

よその地方から大阪にやってきた人が、大阪に慣れるまでの記録。

【キーワード】なんでやねん ブログタイトルが大阪に慣れるまでの日々で、最後のエントリが2011

記事を読む

20150213

抱えていたものが解放されると、誰もがホッとするのかもしれない。

【キーワード】ホッとした このニュース、もう3年も前の話になるのか。 読後、奥さんが受け入れ

記事を読む

20140505

些細なことから始まった探究ほど、終わりが見えず面白いもの

【キーワード】ツボにハマる ちょっと焦点がずれているように感じてしまうのはワタクシだけでしょー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑