伝えることのむずかしさ

公開日: : 最終更新日:2013/09/25 コラム・エッセイ

【キーワード】感覚だけで

タイトルだけ読むと、感覚を信じるなという話なのかと思ってしまいました。
だから感覚も大事なんじゃない?と噛みつくつもりで、鼻息も荒くこの記事を開いたわけです。

が。

見事に鼻っ柱へし折られました(笑)
でもこれはうれしい誤算でしたね。

感覚は思っているほど絶対的なものではない | ◆からだの話 | Kukuna Body

感覚は思っているほど絶対的なものではない | ◆からだの話 | Kukuna Body

感覚は感覚としてとても大事。
しかしそれを言葉にしたり、再現性を持たせることはもっと大事、そういう話が書かれていました。

感覚を客観的にとらえ自覚することでしか、それを伝達することはできないわけですからね。
そこまでやっても100%は伝わらないし。

この記事、アスレチックトレーナーをしている方のものでした。
なるほど、人に感覚を伝えることに腐心している方の、冷徹で客観的な意見だと感じました。

人に何かを伝えるって、本当に難しいですねぇ……⇦営業職の泣き言

関連記事

20160314

切り替えの早いフットワークの軽さが肝なのかもしれない

【キーワード】習慣の問題 努力の方向を見極める、というのは本当に大切なことですね。 それに気

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

20160308

コミュニケーションにおける距離の垣根が取り払われて、言葉も混じり合いつつあるのかもしれない。

【キーワード】影響されやすい 純粋な方言は年配の方たちのなかにしか残っていないのではないか、と

記事を読む

20151017

終わらない夢を見ていたいのは、いつかは終わってしまうという事実を受け入れているからではないだろうか

【キーワード】過程が楽しい この議題を「過程よりも結果を大事にする日本人」という論調に落とし込

記事を読む

20141004

運命だと悲観するか、偶然だと楽しむか。

【キーワード】続けていれば 一読、なんてかっこいい考え方なんだ!とワクワクしてしまいました。

記事を読む

20151125

理想の本の手に入れ方

【キーワード】意外なところから 電子書籍擁護派のワタクシですが、今でもリアル書店大好きです。

記事を読む

20131109

ネタに走るのは関西人の特権なのだろうか

【キーワード】インパクトが強い ああ、書かれている傾向がいまだに続いていることのほうが驚きです

記事を読む

20140826

人間にミスはつきもの。どう挽回するかが大事。

【キーワード】永遠に語り継がれる まさか生徒装い自殺示唆「遠足中止を」 バス手配ミスのJTB社

記事を読む

20160718

人事を尽くして天命を待つための神頼み

【キーワード】迂闊にも 神頼みというのは、神頼みすることそのものに意味があるのではなく、神頼み

記事を読む

20150831

漢字の成り立ちには由来がある。

【キーワード】見方が変わる なぜ「桜」という漢字には「女」という文字が含まれているのか。 ワ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑