年齢を重ねるごとにより深く楽しめるようになるのが絵本の魅力。

公開日: : 最終更新日:2015/02/09 趣味・実用

【キーワード】ホッとした

ワタクシが絵本の良さが本当にわかったのは、いわゆる思春期を迎えたころでしたかね……。
ちっちゃい時には絵本を与えられなかったので。

恋に悩んだら童心に返って?大人だからこそ読みたい絵本7冊|大学生の困った!を解決するCampus Magazine

恋に悩んだら童心に返って?大人だからこそ読みたい絵本7冊|大学生の困った!を解決するCampus Magazine

タイトルには「恋に悩んだら」と入っていますが、絵本が必要なのは、むしろ、生活に疲れている大人なのではないかと愚考してみたり(^^;
少なくとも、ワタクシにとっては、若いころのより、今のほうが、絵本が染みますから。
絵本には、ふつうに活字を追いかけるのとはまた違った味わいがありますしね。

しかし、ここで紹介されている絵本、ぐりとぐら100万回生きたねこくらいしか知らなかった……(悔)

紹介されている絵本の中で、激しく気になったのが、びりびりという本。Amazonの書評を見たら、むしろ大人向けの絵本かもと書かれている人がいて、余計に気になった次第。

こういう、抽象的なものに弱いのです。
これは早速手に取って見ねば。

関連記事

20140909

とりあえず免許くらいはAT限定じゃないの取得しときましょうよ

【キーワード】~の利点 新成人に調査! ほしい車、ドライブしたい新成人の有名人ランキング |

記事を読む

20160406

あとから知ってハマった人の熱いレベッカ語り

【キーワード】よくあること この人の比喩表現、ちょっと面白いです。 ワタクシのとても好きなタ

記事を読む

20150629

世界を一周する楽しさを万人に届けたいという発想

【キーワード】どこにでも コンセプトを見ているだけでワクワクがとまりません。 こんな旅行会社

記事を読む

20150620

身近で便利に使いこなしているものの「動く仕組み」を知れば、もっと楽しくなる

【キーワード】特殊な用途 デジカメやコピー機で有名なリコーが手掛けるサイエンス資料館なるサイト

記事を読む

20150819

便利になればなるほど、技術を磨くという発想が失われてゆく

【キーワード】無茶をする こちらのエントリ、2010年のものなんですが、今まさに(特に車を運転

記事を読む

20150606

個人サイトをめぐる楽しみは、まさにこの、どうでもいいことに真剣にチャレンジしている人の存在を知る醍醐味にある

【キーワード】妙なこだわり 本日の紹介記事、アクセスすると画面によっては目がちかちかしますので

記事を読む

20131216

子供向け学習教材は、むしろ子を持つ親にこそ必要なものなのかもしれない

【キーワード】それぞれの流儀 科学するこころを開く サイエンスウィンドウという雑誌があるのです

記事を読む

20160510

紙の本か電子書籍かって二択で考えるのではなく、好きな方を選べると考えればどうか。

【キーワード】抵抗感がある 紙の本か、電子書籍か、という争いの種は、今しばらく鎮火しそうにあり

記事を読む

20151124

違う分野の知識を仕入れ、得意分野にフィードバックする

【キーワード】意外なところから 情報収集が自分の得意分野に偏ると、技術的な面で進歩が止まるとい

記事を読む

20151016

列車の旅には列車でしか感じられないロマンがある

【キーワード】過程が楽しい このデジタル時刻表なら、電車旅好き諸氏の高い欲求ハードルにも難なく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑