何故パソコンが終了するときの「ブツッ」という音が怖いのか、理解できない。

公開日: : 最終更新日:2015/02/04 ウェブ・IT関連

【キーワード】むしろ安心

なんでこれが怖いのか理解できない……><

コトノハ - パソコンをシャットダウンしたときの「プツッ」と切れる瞬間がもの凄く怖い

コトノハ – パソコンをシャットダウンしたときの「プツッ」と切れる瞬間がもの凄く怖い

当然、×のほうが圧倒的に多いですし、自分も×のほうです。
しかし、○の人が少数でもいることに、びっくりしてしまいましたよ……。

いや、シャットダウン動作もしてないのに、突然ブツッって音がしたらそれは怖いですよ? ブルースクリーンとか現れたら、それは確かに恐怖ですよ?
でも、この場合、自分でシャットダウン操作しているわけですよね?
Macはどうか知らないけど、Windowsの場合、「シャットダウン」をクリックしないかぎり、パソコンは落ちないわけで……
その、自分が行った動作によって起こる音が怖い、という感覚が、よくわからないのでした。

はっ!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
まさかとは思うけど、毎回ボタンを押して強制終了させちゃってるわけじゃないよね?
たまにいますからね、スタート→シャットダウンできちんと終了させてやらなきゃいけないことを知らずに、何も考えずに毎回強制終了させちゃってる人……( = =) トオイメ
挙句の果てに「パソコンの調子が悪いんだけどどうしたらいい?」などと相談された日には……orz
ここで○を付けた人たちが、そういう状態でないことを祈りますww

関連記事

20150202

焦ってしまうような事態に陥ったときこそ、まずは落ち着いて深呼吸を!

【キーワード】むしろ安心 あまりにも当たり前でありながら、まさに真理だ!と感じずにはいられない

記事を読む

20151223

Siriのボケツッコミは、日々進化しているようだ

【キーワード】もっと知りたい そう言えばワタクシ、iPhone持ちですが、Siriはあまり……

記事を読む

20160720

相手の手口を知ることが自衛の第一歩

【キーワード】迂闊にも スマホで手軽に情報を取得できる環境が整って便利になった反面、このような

記事を読む

20140225

身近に潜む危険。正しい知識を持たない人間はカモにされるばかりなのです。

【キーワード】釣られやすい どんな場合でも、まずは正しい知識を身に着けることですよ……。

記事を読む

20140627

あえて原点に戻ったほうがいい意味で目立てるかもww

【キーワード】~だからこそ iPhoneの着信用メロディは自作したことありますが、そう言えば「

記事を読む

20151031

一目見たら忘れられないインパクト

【キーワード】ハマりやすい アクセスすると同時に、うわぁ、と声が漏れてしまいました。 このサ

記事を読む

20131125

先入観で決めつけるのはよくないな。

【キーワード】超絶便利 LINE本体(?)は便利に使っていましたが、LINEが提供しているその

記事を読む

20160704

Windows8のちょっとした小技

【キーワード】面倒に感じる Windowsの不親切設計は今に始まったことではありませんが(苦笑

記事を読む

20150918

Amazonでの購入金額を調べると面白い発見があった

【キーワード】見返してみると これは面白そうですよ?…………主に、適用してみた本人だけがww

記事を読む

20140529

スパマーとの爆笑攻防にライター魂を見た

【キーワード】急展開 ワタクシのメールボックスにも届きますよ、この手の怪しげなスパムメールww

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑