色鉛筆そのものをアート作品としての指輪にしてしまった人の制作過程動画がすごい。

公開日: : 最終更新日:2015/01/30 クリエイティブ

【キーワード】その発想はなかった

これはすごい……!!
ハンドメイドの域を超えていますね!

その発想はなかった色鉛筆のリング

その発想はなかった色鉛筆のリング

こちらの記事では、誰がどういう目的で作ったものなのかわからなかったので、Google画像検索でリング完成品の写真を検索してみました。
This Guy Turned A Pack Of Colored Pencils Into A Beautiful Ring | Bored Pandaというサイトがヒット。Peter Brownさんの作品であることと、彼の制作過程を記した動画が紹介されていました。

いやぁ、7分弱の動画に見入ってしまいましたね。ものすごく手が込んでいます。
彼のEtsyへのリンクをクリックしてみたのですが、アカウントを削除してしまった様子。あらら、残念。
Etsyはハンドメイド商品を気軽に売り買いできるサイトなので、もしかしたら、この指輪を購入できたかもしれなかったんですけどねー。

しかし、上記Bored Pandaの記事のおかげで、mcbjewelleryという、他にも色鉛筆でアート作品を作っている人のサイトを見ることもできたので、目の保養になりました(^^)
アイディアやインスピレーションは、本当に無限ですね!

関連記事

20140531

些細なきっかけで出会った人との御縁とふれあい

【キーワード】急展開 サイドバーに置かれていたプロフィールの短い一文に圧倒されてしまいました。

記事を読む

20160517

多彩な表現を一堂に会した絢爛たる表現集

【キーワード】知恵を絞る どうやら有名なサイトだったらしい日本語表現インフォ(小説の言葉集):

記事を読む

20151204

奪われるのか捧げるのか、それが問題だ

【キーワード】時間泥棒 これは……時間泥棒というよりも、自ら時間を捧げるべき対象の一つですね!

記事を読む

20150601

壊れたハードをこのような方法で自作修理してしまう猛者がいたとは

【キーワード】妙なこだわり 気に入った製品は製造中止後にもなんとか使い続けたい……その気持ちは

記事を読む

20150828

ミニチュア切り絵「キリグラフ」の奥深い世界

【キーワード】幸運にも こういう形のアート作品というのもあるんですねぇ。 オトブリッジ

記事を読む

20140412

心にほっこり灯がともるような。

【キーワード】ちょっとしたきっかけで 独特の雰囲気があって好きだなぁ。 ギャラリー

記事を読む

20160421

世界一周の旅を終えた方のたどり着いた境地の、圧倒的な説得力

【キーワード】自分から かなりの分量のテキストですが、引きこまれてあっという間に読み終えてしま

記事を読む

20160323

一目でわかるこの10年間のアニメ作画技術の向上具合

【キーワード】理解するために まさかここまで作画に差が出ているとはww 作画をよく理解す

記事を読む

20150325

風刺として捉えるなら便利すぎる現代社会への警鐘と考えられなくもない……かな?

【キーワード】もやもやする ここまで振り切れた役立たずなものだと、いっそすがすがしくてカッコい

記事を読む

20150709

ザ!鉄腕!DASH!!プロデューサーが語る、番組を通して伝えたいことがステキだった

【キーワード】やってみれば 制作者と視聴者の架け橋テレビコ……番組を作っている裏方さんたちをク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑