色鉛筆そのものをアート作品としての指輪にしてしまった人の制作過程動画がすごい。

公開日: : 最終更新日:2015/01/30 クリエイティブ

【キーワード】その発想はなかった

これはすごい……!!
ハンドメイドの域を超えていますね!

その発想はなかった色鉛筆のリング

その発想はなかった色鉛筆のリング

こちらの記事では、誰がどういう目的で作ったものなのかわからなかったので、Google画像検索でリング完成品の写真を検索してみました。
This Guy Turned A Pack Of Colored Pencils Into A Beautiful Ring | Bored Pandaというサイトがヒット。Peter Brownさんの作品であることと、彼の制作過程を記した動画が紹介されていました。

いやぁ、7分弱の動画に見入ってしまいましたね。ものすごく手が込んでいます。
彼のEtsyへのリンクをクリックしてみたのですが、アカウントを削除してしまった様子。あらら、残念。
Etsyはハンドメイド商品を気軽に売り買いできるサイトなので、もしかしたら、この指輪を購入できたかもしれなかったんですけどねー。

しかし、上記Bored Pandaの記事のおかげで、mcbjewelleryという、他にも色鉛筆でアート作品を作っている人のサイトを見ることもできたので、目の保養になりました(^^)
アイディアやインスピレーションは、本当に無限ですね!

関連記事

20150704

移動式住宅で折々の景色を楽しみながら生活するという贅沢

【キーワード】どこにでも ひとり移動式住居でいろんな景色を楽しみながら暮らす…… そんな贅沢

記事を読む

20160416

虚構世界を構築するためにこそ、現実について考えることは大切なのだ。

【キーワード】言えないこと 創作者は、現実と向き合うからこそ、虚構を積み上げることができるのだ

記事を読む

20160512

ファッションといってもいろいろある

【キーワード】抵抗感がある コラムポータルのトピックスファロー|topicsfaroなるウェブ

記事を読む

20160802

一秒間の動きを表現するのに一体何コマ何ページ使用するのか

【キーワード】強い印象 ある文章を読んで、本題と関係のないところでツボにはまることとか、ありま

記事を読む

20160507

一枚一枚の画像に何を感じるかを丹念に追い求め自身を探る人。

【キーワード】ノスタルジー 今回、「ノスタルジー」というキーワードで検索した際、画像紹介系のま

記事を読む

20160517

多彩な表現を一堂に会した絢爛たる表現集

【キーワード】知恵を絞る どうやら有名なサイトだったらしい日本語表現インフォ(小説の言葉集):

記事を読む

20150603

小さなミニチュア作品に込められた職人のこだわり

【キーワード】妙なこだわり この手のものは、一度手を出すと際限なく集めずにはいられなくものなの

記事を読む

20160428

火事場の馬鹿力より、コンスタントに水準以上を成し遂げるほうが尊い

【キーワード】余裕を持って 耳に痛くて穴があったら入りたい気分になってしまいましたよ><

記事を読む

20140412

心にほっこり灯がともるような。

【キーワード】ちょっとしたきっかけで 独特の雰囲気があって好きだなぁ。 ギャラリー

記事を読む

20140531

些細なきっかけで出会った人との御縁とふれあい

【キーワード】急展開 サイドバーに置かれていたプロフィールの短い一文に圧倒されてしまいました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑