どこの地域にもこういう「風景から浮いた施設」が一つ二つありそうな気がする……

公開日: : 最終更新日:2013/11/05 コラム・エッセイ

【キーワード】インパクトが強い

ああ、確かに、田んぼの中にこんな建物そびえてたら、そりゃインパクト絶大ですよねぇ(^^;

小矢部のメルヘン建築(1)

小矢部のメルヘン建築(1)

市役所サイト内にもメルヘン建築紹介マップがあるそうなので、さっそく探して見ました。
該当ページから貼られているリンクは、リンク切れしてたんですよね(´・ω・`)シュン
で、探したら出てきたのがメルヘン建築のページ。

oyamap2.jpg (JPEG 画像, 2028x2867 px) - 表示倍率 (31%)

この地図に、どこにどの建物があるのかが記載されているのですが、本当に市内全域に散らばっていてびっくりしましたよ。
小矢部市全体が広範囲な観光施設になってますね。

いえね、ワタクシの住む兵庫県姫路市には、このメルヘン建築に勝るとも劣らない、太陽公園なるちょっと変わった施設があるのですが。
こちらは市内全域に散らばってるわけじゃありませんからねぇ……( = =) トオイメ

しかし、有名な建築物をモチーフにした建築物をつくるの、好きな人多そうですね。兵庫県内には太陽公園以外にも淡路ワールドパークONOKOROという、やはりミニチュア施設を擁するテーマパークが存在するくらいだし、探せばほかにもたくさんあるんだろうなぁ。

関連記事

20150303

変わっていく自分をどんどん楽しめたらそれが最高。

【キーワード】変化する 変化を認めないわけではなく。 単にどう変化するか予測できないから、想

記事を読む

20131021

人間の本性は怠惰にあるからこそ……

【キーワード】形を変えて できれば出典を忘れないで欲しかったなぁ(´・ω・`)シュン その通

記事を読む

20160728

課せられたハンデをただのハンデで終わらせず活かすための考え方

【キーワード】制約が多い 相手の立場に立ってものを考えることが大事、というのはよく言われること

記事を読む

20160314

切り替えの早いフットワークの軽さが肝なのかもしれない

【キーワード】習慣の問題 努力の方向を見極める、というのは本当に大切なことですね。 それに気

記事を読む

20160128

良い師に巡り合えた人は、自身が伝える時にも良い師となり得るのかもしれない

【キーワード】思いがけない 人に教えるのが苦手なワタクシには、とても耳に痛い話でした……orz

記事を読む

20160211

想像力を刺激され興味を掻き立てられる自然な文章

【キーワード】巡り巡って 想像力を刺激されるとても素敵な文章でした(〃∇〃) 地球をつな

記事を読む

20150707

興味はあれど時間は有限、本当に大事なことなら言われるまでもなく実行している

【キーワード】やってみれば ああ、まったくそのとおりですねww やりたい、とか覚えたい、とい

記事を読む

20131220

偏らず、公平に客観的に、しかし読み手に染み入るかのような人柄の文章

【キーワード】それぞれの流儀 ほぼ日刊イトイ新聞は、コンテンツが膨大過ぎて、とてもすべて読み切

記事を読む

20140115

身体的なものより精神的なもののほうが堪えるのかも

【キーワード】自覚した うわぁぁぁあああああ(叫) 自分のこと書かれているのかと思っちゃった

記事を読む

20150808

一度きりの人生を、より楽しく生きるための考え方

【キーワード】~より~のほうが この人の考え方、すごく好きだなぁ。 実は『人生は辛いこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑