翻訳家・山岡洋一氏のコラムから、出版業界の体質を思う

公開日: : 最終更新日:2014/12/19 コラム・エッセイ

【キーワード】想像力が及ばない

翻訳家の山岡洋一さん、亡くなられていたのですね……。
以下に紹介するページを読んだのち、トップページに遡って、初めて知りました。

田園将蕪

田園将蕪

こちら、サイト内の翻訳の周辺カテゴリに分類されていたコラムの一つでした。
こちらの文章も、まったく関係のない話から出版業界のゴーストライター問題、さらに売れればゴーストライターでも良いという出版業界の体質にも切り込んでいく流れが見事で、引き込まれて最後まで読まされてしまいました。
そう言えば山岡氏の訳書を読んだときにも、硬質ながら読みやすく引き込まれる文章だと感じたものです。

とはいえ、山岡洋一 – Wikipediaで著作リストを見てみたところ、ワタクシが読んだのはビジョナリー・カンパニー 2 – 飛躍の法則富の未来 上巻および富の未来 下巻くらいでしたが><

ただ、この二冊に関しては(富の未来は特に!)、読後、いたく感激した記憶があるので、山岡洋一氏の名前を覚えていたのです。
ざっくり拝見したところ、ビジネス書の翻訳が多い方なので、ふだんならあまり縁がない方面なのですが、この二冊に関しては、どこかで書評を読んで興味をそそられて読んだのですね。

サイト内には他にも山岡氏の遺産とも言うべき数々の文章がたくさん保管されています。
こちらのコンテンツが増えることはもう決してないわけですが、それまでに認められたたくさんの文章が、生前の山岡氏の軌跡を伝えてくれますね。じっくり腰を据えて、サイトを制覇しようと思います。

関連記事

20140826

人間にミスはつきもの。どう挽回するかが大事。

【キーワード】永遠に語り継がれる まさか生徒装い自殺示唆「遠足中止を」 バス手配ミスのJTB社

記事を読む

20141227

期待すべきは読み手の読解力ではなく自分自身がどこまで書ききれているか

【キーワード】スルーできない 読み手に期待しないということですね。 ……と書くと、なんだか上

記事を読む

20140620

外れに当たることもあるからこそ、あたりを見つけたときの嬉しさが倍増する。

【キーワード】吟味した上で 一読、どこの私かと思っちゃいましたよww 冒頭の文章に殆どに大き

記事を読む

20151017

終わらない夢を見ていたいのは、いつかは終わってしまうという事実を受け入れているからではないだろうか

【キーワード】過程が楽しい この議題を「過程よりも結果を大事にする日本人」という論調に落とし込

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

20131018

いつもカメラを持ち歩いているようなもの

【キーワード】気軽に これだけ高機能なカメラを内蔵したスマホを持ち歩いているのだから、確かに毎日カ

記事を読む

20140802

1982年の古い話でも、検索すれば当時のことを記録している人がたくさんいた。

【キーワード】印象的だった こちらの文章を読んで、紹介されている時期の月食が、どれくらい印象的

記事を読む

20160413

贋作にもいろいろな種類がある

【キーワード】言えないこと 10年前の記事です。検索しててこういう古い記事を発掘した時は、なん

記事を読む

20131021

人間の本性は怠惰にあるからこそ……

【キーワード】形を変えて できれば出典を忘れないで欲しかったなぁ(´・ω・`)シュン その通

記事を読む

20150926

枠にとらわれず、さまざまな分野から、良いものを吸収していく有利さ

【キーワード】冷静でいられない TFTを紹介しているお坊様がいたことに、ちょっとびっくりしてし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑