翻訳家・山岡洋一氏のコラムから、出版業界の体質を思う

公開日: : 最終更新日:2014/12/19 コラム・エッセイ

【キーワード】想像力が及ばない

翻訳家の山岡洋一さん、亡くなられていたのですね……。
以下に紹介するページを読んだのち、トップページに遡って、初めて知りました。

田園将蕪

田園将蕪

こちら、サイト内の翻訳の周辺カテゴリに分類されていたコラムの一つでした。
こちらの文章も、まったく関係のない話から出版業界のゴーストライター問題、さらに売れればゴーストライターでも良いという出版業界の体質にも切り込んでいく流れが見事で、引き込まれて最後まで読まされてしまいました。
そう言えば山岡氏の訳書を読んだときにも、硬質ながら読みやすく引き込まれる文章だと感じたものです。

とはいえ、山岡洋一 – Wikipediaで著作リストを見てみたところ、ワタクシが読んだのはビジョナリー・カンパニー 2 – 飛躍の法則富の未来 上巻および富の未来 下巻くらいでしたが><

ただ、この二冊に関しては(富の未来は特に!)、読後、いたく感激した記憶があるので、山岡洋一氏の名前を覚えていたのです。
ざっくり拝見したところ、ビジネス書の翻訳が多い方なので、ふだんならあまり縁がない方面なのですが、この二冊に関しては、どこかで書評を読んで興味をそそられて読んだのですね。

サイト内には他にも山岡氏の遺産とも言うべき数々の文章がたくさん保管されています。
こちらのコンテンツが増えることはもう決してないわけですが、それまでに認められたたくさんの文章が、生前の山岡氏の軌跡を伝えてくれますね。じっくり腰を据えて、サイトを制覇しようと思います。

関連記事

20140228

いちどは釣られてみないと、世間という水の中から飛び出すこともできないものです。

【キーワード】釣られやすい 昨日が趣味に走った長ったらしいエントリになっちゃったので(滝汗)本

記事を読む

20140211

誰が言ったかが大事? それとも、語られている内容のほうが大事?

【キーワード】ピタリとはまる 最近こうしたtwitterを利用したまとめ系のサイト、増えました

記事を読む

20130925_01

伝えることのむずかしさ

【キーワード】感覚だけで タイトルだけ読むと、感覚を信じるなという話なのかと思ってしまいました

記事を読む

20131104

腹筋崩壊必至!フェアレディZにはとんだ災難。

【キーワード】インパクトが強い 久しぶりに馬鹿笑いしちゃいましたよーwwwww タイトルだ

記事を読む

20140814

恥ずかしさというむずがゆさを説明するのに用いた例題が的確すぎてフイたww

【キーワード】けっこうたくさん たまに、誰がどんなセンスでつけたんだ!と叫びだしたくなるような

記事を読む

20150605

予定調和ゆえに出会いがあった、という新鮮な展開を読んだ。

【キーワード】妙なこだわり へぇ、日刊スポーツ内にこんなコンテンツがあったんですね。 気にな

記事を読む

20150716

それが「自分」にとってどういう意味を持っているのか、それが大事

【キーワード】無駄なこと 名言を紹介しているサイトはたくさんありますが、その名言が「自分にとっ

記事を読む

20160423

がんばりすぎる人へ。素直に現状を吐露していいのだと背中を押してもらえます。

【キーワード】自分から 疲れたときは素直に疲れたと口にした方がいいけれど、疲れたと言うことで周

記事を読む

20150212

人の振り見て我が振り直せ、というのは、自覚が伴うかどうかが大事だということでもある。

【キーワード】ホッとした これは! ホッとするとこ間違ってる!と指摘したい。強く指摘したい!

記事を読む

20140508

タイトルに騙されることなかれ

【キーワード】ツボにハマる ちょっとお下品(汗)なんで、紹介するか迷ったんですが。 やっぱり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑