一度定着したものをさらに超えるのはなかなか難しいもの

公開日: : 最終更新日:2014/12/01 ネタ・雑学

【キーワード】~するレベル

感心するほどうまい言い回しの言葉って、みんながこぞって使いたがるから、いつの間にか定着してしまいますよね。

ガンジーも助走をつけて殴るレベルを超えるフレーズ

ガンジーも助走をつけて殴るレベルを超えるフレーズ

このガンジーでも助走つけて殴るレベルも、その一つですね。その使われ方はともかく(汗)あまりにも上手いたとえ方にみなが感心したからこそ、何度も何度も使われるし、もっとすごいものを考えよう!と、定期的にこれを超えるレベルの言い回しを出し合うスレも立っているわけで。

最初に言い出した人はきっと、ここまで爆発的にはやるとは思ってなかったんだろうなぁ。ちょっとうまい言い回しできた、という優越感にくらいは浸ったかもしれないけどww

紹介している記事の中では、個人的には>>13の天草四郎でもタップダンスで絵踏みするレベルって言うのが好きですね。それくらい気が動転している、慌てている、我を失っている、というニュアンスが、とてもよく伝わってきますからww

たまーに>>79の放射能が雨で高レベルとか>>181のボレロを作曲しちゃうラヴェルとか、韻を踏んだだけの関係のない小ネタも混じってますが、そういうのも含めて、この手のスレは勢いがあって面白いですね(笑)

関連記事

20141212

人間、一つや二つは、どうしても許せない物事が存在するものさ……

【キーワード】大間違い あと一つは「ふいんき(実際はふんいき:雰囲気)」で決まりじゃないか?

記事を読む

20160719

流行る前は笑いものにしていた人たちが、流行った途端に手の平を返す様が見えるようだ

【キーワード】迂闊にも 言われてみれば、10年前はまだ「萌え」って言葉、市民権を得ている感じで

記事を読む

20140410

今の調子が簡単にわかる診断。

【キーワード】ちょっとしたきっかけで こういうものを見るとつい試したくなってしまいます><

記事を読む

20150730

日本で適用されたらえらいことになるだろうインドネシアの迷信

【キーワード】似たような 海外のことわざについてはことわざにはそれができた当時の風習が見て取れ

記事を読む

20140212

どうして彼の人の名前がないのかと小一時間(ry

【キーワード】ピタリとはまる あるはずの名前がなくて、回答欄を何度も探してしまいました……(

記事を読む

20151008

不思議な話にはタネがある。

【キーワード】驚愕した そういえば最近、「トリビア」って言葉、あまり耳にしなくなりましたね。

記事を読む

20140113

魂の器と呼ばれる所以はこういうところにあるのか

【キーワード】自覚した 真冬に怪談話を披露するのもどうかと思ったんですがww 自分に

記事を読む

20140930

生きていくうえで必要のない、どうでもいいお題ほど、真剣に考えてしまう……それが人間というものかも

【キーワード】続けていれば こういう、実生活には何の役にも立たないであろう議論を、延々と繰り広

記事を読む

20151102

無駄の極地と言われることにほど、のめりこみやすいのはなぜだろう

【キーワード】ついでに こういう、無駄なことに心血を注ぐ人、大好きです♥

記事を読む

20140626

地方には地方にしかない面白ネタがたくさんww

【キーワード】~だからこそ こういう地方ネタ、大好物ですwwwww 【島根県あるある

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑