読むとちょっとだけ賢く(なったような気に)なれる歴史的な雑学

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 ネタ・雑学

【キーワード】びっくりした

この中では、モーツァルトの妻の写真が実在する、ということに、いちばんびっくりしたかも。

歴史的速報@2ch : ◆2◆【世界史】最近知ってびっくりしたこと【豆知識】

歴史的速報@2ch : ◆2◆【世界史】最近知ってびっくりしたこと【豆知識】

でも年代的にはあってもおかしくないんだな……そうか……モーツァルトって、なんかもっと昔って感じがあったから、感覚でものを考えるって怖いなーと思っちゃいましたよ><

あとね、>>500のネタ。
ワタクシは釣られませんでしたが、二人ほど釣られた人がレスつけてて、その反応がいじらしかったんで、思わずニヤニヤしてしまいました。かわいいな、おまいらwwwww

こういうネタは、生きていくうえではおそらく何の役にも立たないんだろうけど、読むとちょっと賢くなったような気になれますね……ちょっとだけね(笑)

関連記事

20150821

タイトルと中身の乖離はその落差が激しいほどインパクトが強い

【キーワード】無茶をする このエントリタイトル、どう考えてもひっかけwwwww どれだけ学術

記事を読む

20140424

驚くポイントって人によってこんなに違うんだΣ(゚Д゚)

【キーワード】わざわざ 叫びたい気持ちもわかるんだけどwwwww わざわざAmazo

記事を読む

20140813

子どもにウケる鉄板の組み合わせ……かもしれない。

【キーワード】けっこうたくさん 怪談と聞いて季節柄ばっちり☆とか思ったら、すっかり嵌められまし

記事を読む

20140314

予想の斜め上の行動をとられると、その場の状況そっちのけで腹筋崩壊してしまう。

【キーワード】まさかの エントリタイトルから男性を想像しながら読んでいたらまさかの女性wwww

記事を読む

20160831

知っているようで実は曖昧な雑学知識をいろんな角度からチェックしてみる

【キーワード】~なのに~ この素朴な雑学系の質問。 忘れたころに目にして、回答を見て納得し、

記事を読む

20150602

聖なる神獣もアンサイクロペディアにかかると形無しになるという一例

【キーワード】妙なこだわり アンサイクロペディアは検索に引っかかるとほぼ問答無用で採用しちゃい

記事を読む

20151022

ところ変われば言葉変わる

【キーワード】伝わる 方言好きのワタクシが、こんな面白いネタをスルーできるはずがありませんでし

記事を読む

20140306

言葉の定義を厳密にしようとすると回り道を強いられるのだから、実例を示せるのがいちばんかもしれない。

【キーワード】覚悟を決めたら 人は、本当に知りたいことに、さらに+αを加味した情報を与えてもら

記事を読む

20150630

クイズを出し続けてはや10年のブログがあった。

【キーワード】どこにでも 面白いコンセプトのブログですね(´▽`*) 昔の愉快な表現。「

記事を読む

20150901

常識の定義など狭い範囲でしか通用しない

【キーワード】見方が変わる こういうのを読むと、本当に、自分は狭い世界に生きているのだなぁと、

記事を読む

Comment

  1. soup より:

    モーツアルト嫁の写真の話、私も「へぇ」ボタンを8回ぐらい押しました(古い)

    ただ、どうも西暦で聞いても時代感がピンと来ないので困っております(^^;)

    モーツアルトの没年は1791年(江戸時代の寛政3年)とググってみるまで時代感覚が実感できないのですね。
    ここまで来ると「ああ、寛政の改革、老中:松平定信の時代か」と思いますし、結構昔の人じゃん(^^;)とは思うのですよ。

    ただ、写真術の発明は19世紀初めなのであと20~30年生きていれば晩年のモーツアルトの実写写真なんてのもありえたわけなんですねぇ・・・。

    ちなみに妻コンスタンツェの没年は1842年(天保13年)は「老中水野忠邦の天保の改革」の時代。

    そのたった11年後に浦賀にペリーがやってきて幕末の時代が始まるわけで、この夫婦が近代の少し手前の人々だったことがようやく実感出来ました(^^;)

    >550のネタ

    オチの長崎とは関係なく(^^;)、本当だったら外人(ヨーロッパ人)が多かった長崎の出島周辺か?(新しもの好き・珍しいものが好きな日本人のことだから、交流のあった氏姓を持ってる階級の人々に、姓名を逆に呼び合う遊びが流行したかも)とは一瞬思いましたが・・・なぞなぞ系のオチとは気が付きませんでした(^^;)

    • まいる より:

      >soupさん
      >モーツアルト嫁の写真の話、私も「へぇ」ボタンを8回ぐらい押しました(古い)
      ですよね!
      ワタクシも意外に感じたので、写真というものの始まりを思わず調べちゃいましたもん(笑)
      そして「へぇ」ボタンの意味が通じた自分も古いな、と苦笑してしまいましたww

      >>550のネタ
      あってもおかしくないからこそ、釣られた人がいたわけですよね。
      ワタクシ、たまたま、とんちだったかなぞなぞだったかで、これを目にしたことがあったので、釣られずに済んだだけなのでした(オチ)
      実際、長崎と言えば真っ先に浮かぶのがキリシタンの存在。だから、そういうことがあってもおかしくなかったかも……という気はしてしまいますね(笑)
      コメントありがとうございました♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑