きっとおじいさんは本当の願いをかなえてから旅立ちたかったんだね。

公開日: : 最終更新日:2014/11/11 コラム・エッセイ

【キーワード】びっくりした

これは誰が体験しても絶対に驚くわ!!!!!( ゚Д゚)えええぇぇぇ

じいさんが死んで生き返って死んだときは本当にびっくりしたなぁ:ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

じいさんが死んで生き返って死んだときは本当にびっくりしたなぁ:ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

読んでる方も目が点になったよ……すげぇびっくりした。これ以上驚くこと、そうそうないんじゃないかな……。
でも最後ちょっと切ないね……。

一度、亡くなったと思われてるから、当然、通夜のために親族一同集まっているわけで。
だから、宴会のためだけに生き返ったというより、その親族みなの顔を見て、それからあの世に旅立ちたかったのかもしれない、って、そう思ったら、すごく、切ない気分になりました……(´・ω・`)シュン

関連記事

20140808

救助はプロに任せましょう。

【キーワード】反射的に こりゃまたすごい体験をしたものです……>< 読んでるだけでぞわわわわ

記事を読む

20131105

どこの地域にもこういう「風景から浮いた施設」が一つ二つありそうな気がする……

【キーワード】インパクトが強い ああ、確かに、田んぼの中にこんな建物そびえてたら、そりゃインパ

記事を読む

20160604

たとえ突出していなくても、できることをできる範囲でこつこつと

【キーワード】憧れる 本日紹介するエントリを微笑ましい気持ちで読んだのは、サイドバーの学生ブロ

記事を読む

20141216

身の回りを「無菌状態」に保ったところで、偽物の安心感しか得られない

【キーワード】想像力が及ばない 「無菌社会」とは言い得て妙だなぁ。 無菌社会・日本

記事を読む

20141227

期待すべきは読み手の読解力ではなく自分自身がどこまで書ききれているか

【キーワード】スルーできない 読み手に期待しないということですね。 ……と書くと、なんだか上

記事を読む

20150812

「あなたの知らない世界」を垣間見る

【キーワード】立ち位置 先日、ファッションって本気だとここまでやらなくちゃいけないものなんです

記事を読む

20150110

よその地方から大阪にやってきた人が、大阪に慣れるまでの記録。

【キーワード】なんでやねん ブログタイトルが大阪に慣れるまでの日々で、最後のエントリが2011

記事を読む

20151015

本棚に隙間があると埋めたくなる欲求をなんと名づけるべきか

【キーワード】過程が楽しい なんというか、見事な「読書オタほいほい」な記事タイトルだな……と感

記事を読む

20160402

知らなかったことを知ることができるのは、本当にラッキーなことだ

【キーワード】知らないこと 一つの事柄を辿りはじめると、思った以上にいろんなことがつながってい

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑