寡聞にして、「離婚式」なるものがあることを、今日まで知りませんでした……

公開日: : 最終更新日:2014/10/24 コラム・エッセイ

【キーワード】勇気ある決断

離婚式……初めて聞いたよ……こんな言葉あったんだ……( = =) トオイメ

現代社会が生んだ愛と切なさの勇気ある決断「離婚式」 - Ameba News [アメーバニュース]

現代社会が生んだ愛と切なさの勇気ある決断「離婚式」 – Ameba News [アメーバニュース]

てゆーか、この記事、2012年06月15日の日付になってますね……そんなに前からあった言葉なのか。ものを知らないにもほどがあるよワタクシorz

てゆーか、逆に考えるんだ、
そんな前から出てきている言葉で企画なのに、二年たった今もまだ浸透しきっていないから、ワタクシのようにネットにかじりついている人間すら今まで知らなかったのだ!と。
ぬるい頭してんなーと言われそうですねww……orz

まぁ、あれだ。結婚しないと離婚はできないわけですから、この離婚式を執り行っている人たちは、一度は結婚できたというだけで、ある意味、一度も結婚できない人たちよりは幸せなのではないでしょーか(棒読み)

それにしても、離婚式のメインイベントは、結婚指輪を二人でハンマーでたたき割ることですか……もったいない(ヲイww)
とはいえ、離婚体験のある人間ですので、そこまでしてもけじめをつけたい気持ちはわからんこともないな、と思ってしまったワタクシなのでしたww(オチ)

関連記事

20140318

逃げや甘えではなく、それは前進であり新しい世界への挑戦なのだ。

【キーワード】理由について お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト - hasun

記事を読む

20160422

情報遮断をしていても、本当に必要なものなら自然と入ってくるものだ。

【キーワード】自分から 本日紹介するエントリを読みながら、自分もこのような境地を経て、SNSと

記事を読む

20131104

腹筋崩壊必至!フェアレディZにはとんだ災難。

【キーワード】インパクトが強い 久しぶりに馬鹿笑いしちゃいましたよーwwwww タイトルだ

記事を読む

20131219

ことわざの説明もやりようによってはこんなに面白くなる

【キーワード】それぞれの流儀 一読、ほくそえんでしまいました。 こういう人、好きだwwwww

記事を読む

20160218

昔を懐かしむその昔は、全然昔のことではないのかもしれない

【キーワード】~ではないか これを書いている人自身が、確たる意見をまだ持てていないのかな、と読

記事を読む

20150812

「あなたの知らない世界」を垣間見る

【キーワード】立ち位置 先日、ファッションって本気だとここまでやらなくちゃいけないものなんです

記事を読む

20151026

単純な内容のものにほど、中毒性があるように思う。

【キーワード】ハマりやすい WindowsPCを持っている人なら一度は通る道ではないでしょうか

記事を読む

20151224

世の中の大多数の人たちが求めているのは……

【キーワード】もっと知りたい ワタクシ、こういう発想大好きですが、世の中の大多数は、おそらく、

記事を読む

20150414

人間にも飼い犬にも優しい共生社会への提案。

【キーワード】プラスアルファの 1999年に書かれたコラムです。 もう16年も前の記事にもか

記事を読む

20160402

知らなかったことを知ることができるのは、本当にラッキーなことだ

【キーワード】知らないこと 一つの事柄を辿りはじめると、思った以上にいろんなことがつながってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑