すっぱり思い切る決断をすることが、いちばん勇気の必要なことかもしれない

公開日: : 最終更新日:2014/10/23 コラム・エッセイ

【キーワード】勇気ある決断

本当に勇気が必要なことって、続けることじゃなくて、止めることなのかもしれませんね……

勇気ある決断: ぐうたら仕業な人の思うこと

勇気ある決断: ぐうたら仕業な人の思うこと

ある種の資格試験、国家資格の取得を目指している人って、文字通り、人生をかけていますよね。
こちらのエントリで触れられている、十数年間ずっと資格取得を目指してきた友人氏も、きっと人生かけてその資格取得に取り組んでこられたのだと思います。

それを諦めると、このブログ主のホジョゼイ氏に報告するのは、それはそれは勇気が必要なことだったでしょう。
あるいは、それをホジョゼイ氏に報告することで、すっきりしたかったのかもしれないし、区切りをつけたかったのかもしれません。

読みながら少ししんみりしてしまいました……
それはきっと、自分にもあった過去の「こだわっていたことをあきらめざるを得なくなった」経験が想起されたからだと思います。
全部を手に入れられるとは思っていません。だからワタクシにもあきらめざるを得なかったことがたくさんあります。
だからこそ、諦めずに済んだ、いま手にすることができているものの大切さが、より理解できるのです。
この友人氏も、いつかそんな境地にたどり着いてくれたらいいな、と思います。

関連記事

20150905

一つの分野を様々な角度から眺めてみることは、自分自身の視野を広げてくれる。

【キーワード】見方が変わる ここに書かれているのと同じようなことを、自分は聖書を全部読破したと

記事を読む

20131104

腹筋崩壊必至!フェアレディZにはとんだ災難。

【キーワード】インパクトが強い 久しぶりに馬鹿笑いしちゃいましたよーwwwww タイトルだ

記事を読む

20150829

曖昧に存在しながら自分自身をかたどっているものの正体

【キーワード】幸運にも 「環境が人間をつくる」という一言に要約される話だと思いました。

記事を読む

20140920

大きな買い物にはいろいろな人間ドラマがつきもの

【キーワード】的確すぎて 不動産仲介をしているTHR住宅流通グループというサイト内の、「家」を

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

20141219

翻訳家・山岡洋一氏のコラムから、出版業界の体質を思う

【キーワード】想像力が及ばない 翻訳家の山岡洋一さん、亡くなられていたのですね……。 以下に

記事を読む

20160908

考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、読みながら思わず「うん、うん」

記事を読む

20140304

本気の決心ほど内容を軽々しく口にできないと思う

【キーワード】覚悟を決めたら 一読、とてもバランスの取れた考え方をする人だと感じました。

記事を読む

20151224

世の中の大多数の人たちが求めているのは……

【キーワード】もっと知りたい ワタクシ、こういう発想大好きですが、世の中の大多数は、おそらく、

記事を読む

20160413

贋作にもいろいろな種類がある

【キーワード】言えないこと 10年前の記事です。検索しててこういう古い記事を発掘した時は、なん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑