知らないところでいろんな企画が開催されているのだな。

公開日: : 最終更新日:2014/10/21 生活

【キーワード】勇気ある決断

東京商工会議所が「勇気ある経営大賞」なる企画を毎年開催していたことを、この記事で初めて知りました。

「第9回勇気ある経営大賞」特別賞受賞について│家事代行のベアーズ

「第9回勇気ある経営大賞」特別賞受賞について│家事代行のベアーズ

こちらはその第九回「勇気ある経営大賞」を受賞された家事代行/家政婦ならベアーズさんの御報告ページでした。
サイトの作りが可愛らしくて思わず和みますねぇ(^^)……と思ったら、株式会社LIGの制作したサイトでしたか。さすがです。

「勇気ある経営大賞」のページによると、今年でもう12回目なんですね。
受賞することも大事だけど、こういう企画があり、そこに応募しようとすることで、中小企業の活性化に弾みがつくのが大事なんだと思います。

ところでこの家事代行/家政婦ならベアーズさん、東京商工会議所主催の企画で受賞されているから、関東圏だけかと思ってたら、サービスエリア全国にあるんですね。びっくりしました。しかもパート求人のベアーズジョブという、自社専門の社員&パートを募集する求人サイトまであって、それもびっくりですよ。

こんなきっかけでもないと見ないサイトですから、普段、どれだけ、自分が見たいものしか見ていないかを痛感してしまいますね><

関連記事

20140303

簡単に男らしさ女らしさと言うが、それを発揮すべき局面を間違えちゃいないか

【キーワード】覚悟を決めたら そんな悲壮感漂わせて相談しなくても……と思っちゃいますが。 当

記事を読む

20150625

それができれば一番だができないからこそ困っているという人のほうが多い

【キーワード】分けて考えれば 理屈は納得できるんだけど、なかなか、実生活に取り入れるのは難しい

記事を読む

20160213

心地よい距離感を維持した大人の交換日記

【キーワード】巡り巡って ああ、これはとても楽しそうですね! というか、こういう関係を続けら

記事を読む

20131031

「忍び寄る魔の手」は、他人ごとではないのかもしれない。

【キーワード】いつの間にか 些細な行き違い、勘違い、悪意、あるいは個人的な感情のもつれで、人と

記事を読む

20150722

自虐を逆手に取る打たれ強さ、嫌いじゃない

【キーワード】ちょっとした工夫 な ん で す か このネタエントリはwwwww ちょっ

記事を読む

20140707

30年もたてばそりゃ世の中もかなり激しく動いてるよね。

【キーワード】隔世の感 ああ、これは確かにびっくりしただろうなぁ。 隔世の感あり

記事を読む

20150424

やってみないと分からないことが世の中にはたくさんある

【キーワード】嬉しい誤算 紙切れ一枚のことなのに、結婚するとよくも悪くも、生活というものは一変

記事を読む

20160801

印象に残っている看板やのぼりを聞きだすと、何に興味があるのか分かる気がする

【キーワード】強い印象 ここまでスマホが、というかマップアプリが浸透する前に、道案内の必要に迫

記事を読む

20150411

対話のできる医師との出会いは症状改善に大きく寄与する

【キーワード】稀な 本来、こういった経験は、稀なものであってはならないはず。 そう思いながら

記事を読む

20151005

化粧の上手い女性はある意味アーティストだ

【キーワード】驚愕した 化粧の上手い女性は魔物ですよ……( = =) トオイメ おお、震

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑