MTにもWPにもそれぞれ利点がある。どのレベルを求めているのかの問題。

公開日: : 最終更新日:2014/10/17 ウェブ・IT関連

【キーワード】試しつつ

一読、「おまおれ」というネットスラングが頭の中を駆け巡りましたよww

MTを1年間使ってきたけど、WordPressをお試しで使ってみたら便利すぎでした | あまろぐ! [amaoto-log]

MTを1年間使ってきたけど、WordPressをお試しで使ってみたら便利すぎでした | あまろぐ! [amaoto-log]

私も最初はこのブログ、MovableTypeで運営していましたので、再構築のわずらわしさ(ゑww)など思い出されて、思わず懐かしい気持ちになってしまいました(^^;
うちはWPに移動させようをした時点で、(旧ドメインhttp://tano-ken.net/のほうに)すでに1000ほど記事がありましたから、再構築のたびに、2時間とかザラにかかってたんですよ……( = =) トオイメ
それで、さすがにちょっと、辛くなってきたので、思い切ってWPに移行したのでした。

勿論、この方も書かれているように、MovableTypeは素晴らしいCMSです。
ただ、作り手側に面倒な作業が多いのも事実><
その点、Wordpressはウェブサイトの作り手にも親切設計なんですよね。
とにかく簡単、早い。そういう意味じゃワタクシはもうMTに戻れそうにありませんorz

関連記事

20141028

ドラマー御用達のアプリもあったんですね。

【キーワード】最適な 音楽系のアプリっていいのが大量にあって、入れ始めると際限なく膨れ上がりま

記事を読む

20140627

あえて原点に戻ったほうがいい意味で目立てるかもww

【キーワード】~だからこそ iPhoneの着信用メロディは自作したことありますが、そう言えば「

記事を読む

20160720

相手の手口を知ることが自衛の第一歩

【キーワード】迂闊にも スマホで手軽に情報を取得できる環境が整って便利になった反面、このような

記事を読む

20150219

キーボードで自分がよく叩いてるキー、意識してますか?

【キーワード】意外にも あ、これは意外じゃなかったなー。 むしろ「それしかないんじゃ?」と思

記事を読む

20160620

ちょっとしたプログラムから生と死の間に生まれたものの完全さを目撃する

【キーワード】たまたま プログラマの技術情報共有サービスQiitaの記事は、たまに拝見させてい

記事を読む

20141126

いちばん最初に入れたiPhoneアプリをたどって、予想外の記憶が掘り起こされた。

【キーワード】乗っかって ワタクシが最初のにインストールしたiPhoneアプリは……あれ、なん

記事を読む

20150728

場の雰囲気に影響される事例は存在するようだ

【キーワード】似たような 作り手の思想がアプリを使う人にも影響する、という感じでしょうか。

記事を読む

20141015

頭に汗をかいて賢くなれる(ような気がする)無料アプリ

【キーワード】試しつつ こんなものを見せられたらやらずにおれようか>< 数字4桁を予

記事を読む

20131128

便利さを求めてついいろいろ付け足してしまうけど、実はデフォルトの機能も侮れないようだ

【キーワード】超絶便利 ゑ、このレベルまで行ったら裏技じゃない! フォントをインスト

記事を読む

20160726

プログラミングもどきだとしても、自分の作ったものがちゃんと動いたときは言葉にならないほど嬉しいものだ。

【キーワード】制約が多い ワタクシの場合、「プログラミングをやってみよう」と思ったわけではなく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑