便利で万能なツボ・合谷(ごうこく)は、二日酔いにもいいらしい

公開日: : 最終更新日:2014/10/13 生活

【キーワード】試しつつ

ツボ押しは応急処置的には本当にいいんですよねー。

二日酔いに効くツボと飲み物。これを知ってればもう後悔しない!| 写真で伝える情報サイト Photo力-フォトリョク-

二日酔いに効くツボと飲み物。これを知ってればもう後悔しない!| 写真で伝える情報サイト Photo力-フォトリョク-

こちらの記事、二日酔いに聞く飲み物とツボを紹介してくれています。
二日酔いに聞く飲み物は「はちみつ水」だそうで、確かに、はちみつは栄養満点だし、疲労回復にはもってこいですから、二日酔いに効果的なのも納得です。

それにもましてツボ。
真っ先に合谷(ごうこく)が紹介されていたので「おおお、やはり合谷(ごうこく)万能じゃん!」とほくそえんでしまったワタクシでした。
よく押してるんですよ、合谷のツボ。頭痛や肩こりに、よく効きんですよね。
それに、なんか調子悪いなーと思った時は、とりあえず合谷押しとけば応急処置になるし。
この合谷、押し方にもコツがあるので、親指と人差し指の合流地点をよく探してくださいねー。

合谷以外にも二日酔いに効くツボがいくつか紹介されていましたので、気になる方は紹介先ページで確認してみてくださいませ。

関連記事

20150423

ちょっと幸せな話を読むと、こっちも幸せな気分になれますね♪

【キーワード】嬉しい誤算 共通しているのはホッとした感じですかねー(´▽`*) 嬉しい誤

記事を読む

20140421

慣れ親しんだ習慣は、意外な時に自覚させられる

【キーワード】わざわざ 歯ブラシの話題でこんなに盛り上がっているとは思いませんでしたよ(笑)

記事を読む

20160706

お客さんが負担に思うものをサービスと言い張らないでほしいという意見に同意する

【キーワード】面倒に感じる エントリタイトル秀逸ですね! これは、多くの人が感じていることで

記事を読む

20160404

なかなかここまではできないと思う、とあるコメダ珈琲の神対応

【キーワード】よくあること ソーシャル時代の宣伝術を熟知した店長さんではありませんか。

記事を読む

20151208

すべての人間にとって学生時代がバラ色なわけじゃないぞ

【キーワード】思い出す ワタクシの学生時代にも、こういうワケのわからない校則がありました。

記事を読む

20150424

やってみないと分からないことが世の中にはたくさんある

【キーワード】嬉しい誤算 紙切れ一枚のことなのに、結婚するとよくも悪くも、生活というものは一変

記事を読む

20131207

勘違いしたままずっと生きてきたことほど、間違いに気づいたときは超絶恥ずかしいもの。

【キーワード】見間違いかと 出来事じたいは些細なことなんだけど、それを何十年もずっと勘違いし続

記事を読む

20160601

憧れのインテリアや収納の記事は見ているぶんにはとても楽しい。

【キーワード】憧れる 素敵なインテリアとか、収納方法とか、見かけると気になるから目を通すんです

記事を読む

20140707

30年もたてばそりゃ世の中もかなり激しく動いてるよね。

【キーワード】隔世の感 ああ、これは確かにびっくりしただろうなぁ。 隔世の感あり

記事を読む

20140303

簡単に男らしさ女らしさと言うが、それを発揮すべき局面を間違えちゃいないか

【キーワード】覚悟を決めたら そんな悲壮感漂わせて相談しなくても……と思っちゃいますが。 当

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑