【キーワード】試しつつ

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 キーワード

先週のlivedoor Readerサービス終了のお知らせショックから何とか立ち直らんとすべく、代替RSSリーダーの使い勝手を比べながら、手に馴染むものを探している最中のワタクシです。皆様いかがお過ごしですか(何)

んがしかし。
ウェブサービスはもう懲りた(爆)

ハイヒールで踏まれる男性|フリー写真素材ぱくたそ

ハイヒールで踏まれる男性|フリー写真素材ぱくたそ

外部サービスに依存していると、終了のお知らせに慌てふためくことになると改めて痛感しました。
livedoor Readerサービス終了のお知らせの記事では移転先にfeedlyを勧められましたが、そんなものには見向きもせず(笑)自鯖にいれるか、Firefoxのアドオンで対応するか、どちらかにしようと決意。

とはいえ、最有力候補だったlivedoor Readerのオープンソース版fastladderが、自分のいまのスキルではいかんともしがたく……orz
Ruby on Railsをxamppに入れて動かすなんて、PHPをちょいと齧っただけのワタクシには敷居が高すぎますorz
Winインストール版も入れてみたけど、何故か動かなかったし つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

そんなわけで、今はxamppにいれたTinyTinyRSS(こちらは簡単に動いた……PHPありがたやww)と、FirefoxのアドオンのBamboo Feed Readerを交互に試しつつ、どちらが手に馴染むか実験中です。いまのところ、Bamboo Feed Readerに落ち着きそうかな。シンプルだし……。とはいえ、TinyTinyRSSはカスタマイズ性に優れており、かなり弄れるらしいので、弄り倒してみたらTinyTinyRSSのほうが気に入りそうな予感もします。
まぁ、livedoor Reader終了の日までは、メインのRSSリーダーをlivedoor Readerにしつつ、あとの二つを使い込んで手に馴染ませていくことになるでしょう。

そんなわけで、今回は「試しつつ」をキーワードに検索、いろんなことに実験的に取り組んでいる人たちを探してみようかと思います。

関連記事

20140323

【キーワード】試してみた

先週、理由についてというキーワードを提示した折、ブックマーク整理中に見つけたネタであることを書きまし

記事を読む

20150426

【キーワード】ぶっ飛んだ

このブログで使用しているWordpressというCMSはプラグインがとても豊富です。 中でも重宝し

記事を読む

20160131

【キーワード】思い込み

ワタクシもたまに閲覧して煩悩を払う(ぇ)お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト - ha

記事を読む

20150809

【キーワード】立ち位置

自分の価値観を明確に打ち出している人が好きです。 写真素材なら「写真AC」 自分の立ち位

記事を読む

20150215

【キーワード】意外にも

2月某日。 全国的に気温がぐーーーーーんと下がり、ワタクシの住む姫路市でも最低気温を更新した日。

記事を読む

20160410

【キーワード】言えないこと

リアル知人たちから喋る機関銃の異名を頂戴しているワタクシ。 しかし、どうでもいいことはいっくらでも

記事を読む

20140907

【キーワード】~の利点

ちょうど一週間前のエントリ【キーワード】そこだけはで、すベてがFになるのドラマ化に対する嘆きを発散さ

記事を読む

20151220

【キーワード】もっと知りたい

先日、このような記事を目にしました。 趣味、Wikipedia読書ってやっぱりひかれるのかな

記事を読む

20160626

【キーワード】きっかけ

最近……というほど最近でもありませんが……インド神話に興味を出て、いろいろ漁っているワタクシです。

記事を読む

20141116

【キーワード】やり直したい

時間に追われた頼まれ仕事というのは、納得のいくまで取り組めないことが多いので、忸怩たる思いに駆られつ

記事を読む

Comment

  1. soup より:

    しかし諦めの悪い人ですね(爆)

    私のGoogleReaderを失った時の気持ちがわかったでしょ?
    企業的にはGoogleよりも弱小なLivedoorだけによく頑張ったなという気がします。今はTwitterやFacebookなどのSNS派が主流になってるんでしょうか?Reader使いに慣れてしまうと中々SNSには馴染めませんね。

    確かにFeedlyでもD-DOS攻撃でサービスが止まったり問題ないわけではありませんが、複数のReaderでバックアップしながらPocketを使う私としてはこれで十分。
    「そんな面倒なことをわざわざ」(^^;)と思わずにはおれません。

    でもスキルアップにはなるでしょうし、それがモチベーションを引き上げてくれるなら「苦労のしがいがある」というもんでしょう。

    ただしトラブったら全て自己責任ですが・・・。

    PCの設定なら私も自分で突き詰めようという気は「時々は」起きますが(^^;)Webサービスのプログラムに属する所までは手を出す気にはなれません(汗)

    環境を自分に合わせるよりも自分が環境に合わせたほうが話が早いし、その部分では(微々たるものでしょうが)スキルもアップしますし。

    とりあえず「自製Reader」自慢がそのうち聞けるのかな?(^^;)
    ・・・と期待させていただきます(爆)

    • まいる より:

      >soupさん
      >しかし諦めの悪い人ですね(爆)
      私の大好きな漫画、スラムダンクには「あきらめたらそこで試合終了ですよ」という安西先生の名言がありましてね……何事にもある程度までは粘ってみることにしているのです。ある程度までは、ってところがミソですが(笑)

      >私のGoogleReaderを失った時の気持ちがわかったでしょ?
      これはもう痛いほど。あの時はドヤ顔してどうもすいませんでした……(_ _(–;(_ _(–; ペコペコ

      >「そんな面倒なことをわざわざ」(^^;)と思わずにはおれません。
      自分でもそう思わないこともありません(苦笑)
      が、巨大企業Googleですら採算が取れないとGoogleReaderに見切りをつけ、生き残りそうに思えていたlivedoorReaderも同じ道をたどっている今となっては、feedlyとて「やっぱりサービス提供すんのやーめたww」という日がいつか来るのではないかと、悲観的にならざるを得ないのですよ。そうしたらまた移転先探すんですか?その時間、無駄じゃないですか。同じことの繰り返しほど無駄なことはないと思うんですよ。

      なので、今のうちにちょいと苦労を背負って自鯖に引き込む方法を覚えておけば、外部サービスの気まぐれに左右されて後々、貴重な時間を浪費する必要もないのではないかと愚考した次第であります。試行錯誤は一回で十分ですww

      とはいえ、ある程度までしか粘るつもりはありませんので、さすがに自製Readerまではいきそうにありませんね(^^;
      自分に知識があれば http://mizchi.hatenablog.com/entry/2014/10/02/185355 の猛者のようなこともできるのでしょうが、そこまでの知識はなく、今からその知識を仕入れるまではするつもりもないので、今ある知識で対応できる範囲でだけ、諦めずに粘ってみようかと思い、PHPなら何とかなるので手を出してみた次第です。

      このエントリ書いた時点ではFirefoxアドオンのほうに気持ちが傾いていたんですが、今は自鯖に入れたTinyTinyRSSのほうが快適に感じます。やはり、カスタマイズ性に優れているということは、最初に一回だけ苦労しておけば、あとは無駄な時間を消費せずに済むってことなんですねー。

      いずれにせよ、我々は、twitterやFacebookなどのSNSには馴染めず、RSSで独自に自分が見たい情報を収集することを選んでいるという意味では、時代についていけない同じ穴の狢ではないかと存じますww
      これからも我々は垂れ流しの情報を受け身で得るのではなく、自分から情報を取りに行きましょうねww
      コメントありがとうございましたー♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑