コネタ満載で羨ましい親子関係てんこ盛りww

公開日: : 最終更新日:2014/10/09 ネタ・雑学

【キーワード】衝撃的な

ブログタイトル、好きだなー「鶏肉を取りに行く」って(笑)
こういう小ネタ系に弱いんですよww

鶏肉を取りに行く 親が言った衝撃的な言葉

鶏肉を取りに行く 親が言った衝撃的な言葉

2chまとめサイトですね。最近更新停止してんのは2chが転載禁止になってるからですかね(^^;
せっかく面白いブログタイトルなんだから、他のネタ探して続ければよかったのに……って、ネタっぽいブログタイトルにどこまでこだわってるんだ自分ww

おっと、本題。
けっこうほのぼの系のネタが並んでいて、ニヤニヤしながら読んでしまいました。
中でも気に入ったのがこれ。

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/07(火) 07:40:59.40 ID:9z1RK5Jl0
母「まさお早く風呂入っちゃいな。ボブ入れといたから」

ボブってwwwww これ好きすぎるwwwww
こういうほのぼの系のネタでしかも笑えるの、大好物っすww

あと、2010年12月頃のスレということで、けいおん!が盛り上がってた時期だからか、親子でけいおん!で盛り上がってる(?)ネタが多くて、ちょいと羨ましかったですね(笑)
うちは親子でアニメの話なんかできないもんで(´・ω・`)シュン
まぁ親子でSMAP好きなんで、そこは他の人に羨ましがられたりもしますが(ゑ)
親子で共通の趣味あるのは、やっぱ楽しいですね。会話が途切れないのはありがたいかも(笑)

関連記事

20140722

風刺はシンプルイズベストで。

【キーワード】効果覿面 風刺はこういうシンプルなのがいいですねww 効果覿面: 名コ

記事を読む

20140312

科学的に証明されたからと言って、それまでの事実がころりと変わるわけでもないらしい。

【キーワード】まさかの セロトニンが多いと幸福感を得やすいって話は昔からよく聞いてました。テレ

記事を読む

20141224

スルーできないのにドライブスルーとはこれいかに。

【キーワード】スルーできない 閲覧と同時に吹き出してしまったww 風雲!コネタ城 ド

記事を読む

20150901

常識の定義など狭い範囲でしか通用しない

【キーワード】見方が変わる こういうのを読むと、本当に、自分は狭い世界に生きているのだなぁと、

記事を読む

20150602

聖なる神獣もアンサイクロペディアにかかると形無しになるという一例

【キーワード】妙なこだわり アンサイクロペディアは検索に引っかかるとほぼ問答無用で採用しちゃい

記事を読む

20131024

中島みゆき御大の歌にも「時代はまわる」とありましたが……

【キーワード】形を変えて これが2010年年末のアンケート結果なのかぁ。 復活してもいいかも

記事を読む

20151215

名は体を表すとはよく言ったものだ

【キーワード】印象が変わる 芸名って、本人が考えるんでしょうか、それとも事務所かなぁ。

記事を読む

20131009

日常なんだか非日常なんだか。

【キーワード】~しちゃった うわぁ、落とした財布のエピソードが泣ける つД`)・゚・。・゚゚・

記事を読む

20160203

素で変な声が出るほど驚かされた衝撃のチャレンジ

【キーワード】思い込み え、え、え、えええええ?! 種明かしの文を読んだときに、素で変な声が

記事を読む

20150129

飛躍した発想で、日常の不便を補う人々

【キーワード】その発想はなかった あれ、もっとネタっぽいものが並んでいるかと思いきや(酷)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑