理不尽なことにも淡々と対応することに、怒りを凌駕する秘訣があるのかもしれない

公開日: : 最終更新日:2014/10/02 コラム・エッセイ

【キーワード】続けていれば

最初の動機なんて不純でもいいんです。続けていれば、どんどん不純じゃなくなっていくから。
そういう話が綴られていました。

第152話 誰ぞ知る、あんたが汚したんじゃないことを 法話 名取芳彦のちょっといい話2 - 法話図書館 -

第152話 誰ぞ知る、あんたが汚したんじゃないことを 法話 名取芳彦のちょっといい話2 – 法話図書館 –

法話 名取芳彦のちょっといい話2 – 法話図書館 –というサイト内のワンコンテンツでした。法話図書館 – 法話集 朝礼のスピーチに、ちょっといい話、ためになる話500というサイトがあって、そこから各個人の「ちょっといい話」コンテンツに飛べるようになっているんですね。法話リンク集を見てみるといろんな寺院さんのサイトにリンクが貼られていて、どこのサイトでもいい感じに煩悩が落ちそうな話が読めそうな予感がします(笑)

で、このはなし。これ、良くある話ですよね。
同じような局面って、トイレでの用足しに限らず、いろいろありそうな気がします。

「なんで私が後始末をしなきゃならない!私がやったわけじゃないのに!!」という理不尽な事態など、生きていれば数限りなく遭遇するわけで。
そこを、淡々と後始末する。
誰がやったかなどどうでもいい。
そういう心境になれたら、そりゃ怒りを感じることもなくなりますよね。

やらない善よりやる偽善、などという言葉もあります。人に偽善だと思われようが、自分自身、偽善だと感じていようが、それでもやらないよりやる方がいいことってあるんですよね、実際。
最初はええかっこしいの偽善だったとしても、それがどんどん当たり前になってきて、善だろうが偽善だろうがどっちでもよくなってくるというのもあるだろうし。

ひところ「怒らない技術」という本がベストセラーになりましたが、小さなことにもすぐに腹を立ててしまうワタクシなどには、なかなか遠い境地だなーと思ってしまうのでした(苦笑)

まぁワタクシの場合、昔は怒る自分が嫌で嫌で仕方がなかったんですが、怒ることを自分に許したら、逆に、怒る回数が減りました(笑) それでも怒ってしまった時は、セドナメソッドで「手放し」をやるとスッキリします。

方法は人それぞれですね。
でもってお天道様はちゃんと見てると思いますよ(笑)

関連記事

20160130

リアル書店にはひらめきがあふれている

【キーワード】思いがけない 電子書籍の普及には賛成だし、ネット書店はとても便利。とはいえ、リア

記事を読む

20140508

タイトルに騙されることなかれ

【キーワード】ツボにハマる ちょっとお下品(汗)なんで、紹介するか迷ったんですが。 やっぱり

記事を読む

20140918

人の不幸は蜜の味……とはいえそれも程度問題かと><

【キーワード】的確すぎて へヴィーな話が出てきたらどうしよう……とちょっとドキドキしながら読み

記事を読む

20150508

言葉狩りでもって他人を規制したがる人間ほど、実は差別意識が強いもの

【キーワード】要約すれば 「ブラック企業」という言葉が、人種差別に当たる、などというくだらない

記事を読む

20160209

文章からにじみ出る人柄に惹きつけられる旅行記を読む

【キーワード】巡り巡って 変な名称のついた場所って、たくさんあるんですね…… 巡り巡って

記事を読む

20140307

執着やこだわりを捨てたら幸運が舞い込む……かもしれない。

【キーワード】覚悟を決めたら どれもこれも一理あるなぁと思っちゃいましたね。 実録!

記事を読む

20141217

着ぐるみの中の人になったリアルな体験談

【キーワード】想像力が及ばない これはなかなか、あるようでない体験談なのでは?! B

記事を読む

20141222

個人ブロガーはみな勇気あるM属性を持っているに違いない。

【キーワード】スルーできない エントリタイトルにすべてが集約されているww ブログを

記事を読む

20160727

真の自由は制限のある中で得られる発想の飛躍によってもたらされるのかもしれない

【キーワード】制約が多い 三谷幸喜さんのこの言葉、いろんなところで引用されているのを見かけます

記事を読む

20140802

1982年の古い話でも、検索すれば当時のことを記録している人がたくさんいた。

【キーワード】印象的だった こちらの文章を読んで、紹介されている時期の月食が、どれくらい印象的

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑