続けていれば、ある時、突然ブレイクスルーする瞬間がやってくる。

公開日: : 最終更新日:2014/09/29 コラム・エッセイ

【キーワード】続けていれば

競馬なんてギャンブルじゃん、と一笑に付す人もいるでしょうけど。
それをネタにブログというものをここまで極めてるんだから、大したもんだと思います。

ダラダラと続けていれば本気の趣味になる瞬間がやってくる

ダラダラと続けていれば本気の趣味になる瞬間がやってくる

すてきなブログだったので、他の記事もいくつか読ませていただきました。そうすると実際、このブログ、かっこいいんですよ。すごく作りこんであるし、内容は多岐にわたっているのに整合性があるんです。
これはきっと、ブログ主であるタネショーさんに一本芯の通った信念みたいなものがあるからじゃないかな。

その、読み手としてワタクシが感じた「芯」のようなものも、最初からあったわけじゃないみたいなんですね。
その辺の顛末がこのエントリに記されているわけですが、やっていくうちに培われたものだということがよく分かります。

してみれば同じくだらだら続けているだけのこのブログにも、いつかブレイクスルーの瞬間がやってくるかもしれませんね……ふふふふふ(壊)

関連記事

20150303

変わっていく自分をどんどん楽しめたらそれが最高。

【キーワード】変化する 変化を認めないわけではなく。 単にどう変化するか予測できないから、想

記事を読む

20150213

抱えていたものが解放されると、誰もがホッとするのかもしれない。

【キーワード】ホッとした このニュース、もう3年も前の話になるのか。 読後、奥さんが受け入れ

記事を読む

20141216

身の回りを「無菌状態」に保ったところで、偽物の安心感しか得られない

【キーワード】想像力が及ばない 「無菌社会」とは言い得て妙だなぁ。 無菌社会・日本

記事を読む

20150815

目の前のことをコツコツとこなしていれば、自分のスタンスはおのずから見出されるもの

【キーワード】立ち位置 なんという正論でしょう。 むしろ、「立ち位置」そのものについて考えて

記事を読む

20151224

世の中の大多数の人たちが求めているのは……

【キーワード】もっと知りたい ワタクシ、こういう発想大好きですが、世の中の大多数は、おそらく、

記事を読む

20140505

些細なことから始まった探究ほど、終わりが見えず面白いもの

【キーワード】ツボにハマる ちょっと焦点がずれているように感じてしまうのはワタクシだけでしょー

記事を読む

20151107

意味を求めているうちは意味は見つからない。

【キーワード】ついでに ブログタイトルのインパクトに、しばし唖然としてしまいました。 「遺言

記事を読む

20141226

女性向けの雑誌というだけで、それをファッション誌だと思い込んで避けてきて、もったいないことをしたorz

【キーワード】スルーできない CREAといえば女性向けファッション雑誌の名前では……と思いつつ

記事を読む

20150831

漢字の成り立ちには由来がある。

【キーワード】見方が変わる なぜ「桜」という漢字には「女」という文字が含まれているのか。 ワ

記事を読む

20141120

心の重りを少しだけ外せる、語り継がれるべき方法。

【キーワード】やり直したい あ、結城浩さんの記事だ。結城さんと言えば数学ガールシリーズですね。

記事を読む

Comment

  1. […] 参考になるか分かりませんが続けていれば、ある時、突然ブレイクスルーする瞬間がやってくる。という記事を書いて頂きました。嬉しいですね、こういうことですよ(笑) […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑