伝統のものも見せ方次第で新しく魅力的に発信できる

公開日: : 最終更新日:2014/09/25 クリエイティブ

【キーワード】本当の魅力

FAAVO(ファーボ)って、今はやりのクラウドファンディングと地方を結び付けようという面白い試みをしているサイトですね。
募集している企画に地域ごとの特色があって面白いなぁと、たまにちらちら見ておりました。

新潟発のお祭り!風呂敷のファッションショーで風呂敷の本当の魅力を伝えたい - FAAVO新潟

新潟発のお祭り!風呂敷のファッションショーで風呂敷の本当の魅力を伝えたい – FAAVO新潟

こちらの企画は新潟発、すでに目標金額を達成している優秀な企画です。
風呂敷ファッションショーって、面白いところに目を付けたなぁと思います。

と、思いつつ関連ページに飛んだところ、こちらの企画はふろしきやという新潟にある店舗さんが主宰していたようで、件のイベントは7月末に行われたようです。イベント情報ページによると2013年にも行われたようですから、これは来年もあるのではないでしょうか(^^)
フロコレ2014 | Facebookページに当日の模様が記録された写真がアップされているのですが、どれもこれも子どもたちが可愛らしくて、こういう着せ方があるのかとちょっとびっくりしちゃいましたよ。

モンペだってユニクロの戦略(違ww)でドレープパンツなどと名前を変えて再び脚光を浴びましたからね、
風呂敷だってうまく戦略を練ればまた脚光を浴びる時代が来るかもしれませんね。

関連記事

20140904

日常のあるある感覚をとてもうまく表現している4コマ漫画

【キーワード】そこだけは うわぁ、なんだ、この「あるある!」感覚ww 4コマ漫画 「

記事を読む

20160518

ある程度の枠組みと制限によって、発想の先鋭化がもたらされるようだ

【キーワード】知恵を絞る クリエイティブな作業に関わる人は、割と口を揃えて似たような発言をして

記事を読む

20150310

繊細で美しい切り絵アート作品に思わずため息が漏れる

【キーワード】感慨深い 自作の切り絵アートを紹介されているエントリだったのですが。 表示され

記事を読む

20140919

紹介記事はかくあるべきだな。

【キーワード】的確すぎて twitterで連作マンガを書いている人を紹介している記事でした。

記事を読む

20150309

世の中にある面白いものを見逃さないためにもっと鋭い感性が欲しい

【キーワード】感慨深い キャッチコピーネタに弱いです……好きなんでしょうね、短い言葉の中にギュ

記事を読む

20160520

自分に適したアイデア出しの方法をふだんから培っておくということ

【キーワード】知恵を絞る アイデア出しについて書かれた記事を見かけると、八割の確率でジェームス

記事を読む

20140609

解釈の仕方でこんなにも変わる

【キーワード】刺激された うわぁ、こりゃあ確かに狂気ですわ(^^; 【圧巻】日本建築

記事を読む

20150324

分かりにくいようでしっかりと伝わる、そんな、本質に迫るデザイン。

【キーワード】もやもやする ある展覧会の紹介ページで、その展覧会そのものはすでに終了しているの

記事を読む

20150403

ファッションに興味があると一口にっても、その中にまたさまざまな階層があるのだな

【キーワード】思いもしなかった この記事で「赤文字系」「青文字系」などの言葉の存在を初めて知り

記事を読む

20130928

どんな人にも届くように

【キーワード】感覚だけで ぎっしり詰まった長い文章だけど。 勢いで読まされてしまいましたよ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑