生で見るアーティストの魅力を感じよう!

公開日: : 最終更新日:2014/09/22 趣味・実用

【キーワード】本当の魅力

あ、今回のキーワード選定に一番ふさわしいページをピックアップしてしまったww

ライブでしか味わえない魅力|ライブやコンサートを楽しむためのルールとマナー

ライブでしか味わえない魅力|ライブやコンサートを楽しむためのルールとマナー

ライブやコンサートを楽しむためのルールとマナーというサイト内のワンコンテンツでした。

コンサートやライブに行ったことがないという人、ワタクシの周りにもけっこういるんですよね……。
いわく、CD聞けばいいじゃない、とか。
テレビに出てくるんだから、それを見ればいいんじゃない?とか。
人気のある人ならライブもWOWOWで放送されたり、DVDも発売されるんだし、それを見れば十分じゃない?とか。

いいえ、ぜ・ん・ぜ・ん・違いますっっっ!
そういう誤解をしている人にこそ、こういったページを読んでほしいですねー。

とはいえ。
こればっかりは行ってみないと何がどう違うのか分かりにくいとは思うんですよ。言葉に還元したとたん、なんか違うなーと思っちゃいますし。むしろ言葉で説明すればするほど、本質から遠ざかってしまいそうな……><
ライブにまだ行ったことがないという人は、こういう場所で基礎知識を仕入れて。
でもってみんな、生の魅力を体感しに出かけようゼ☆

関連記事

20160509

仕事とプライベートは分けて考えたいと思っている人はやはり多いようだ。

【キーワード】抵抗感がある 本日紹介する調査結果に、自分だけではなかった……と少しばかり安堵感

記事を読む

20160526

リアル書店はないとないで本当に困るんだけど……><

【キーワード】不便になった 最近このブログで隙を見ては「電子書籍さいこー」と叫んでいる(ぇ)ワ

記事を読む

20131213

みんないろんな方法で「ちょっとした冒険」を楽しんでいるようです

【キーワード】ちょっとした冒険 いろんな「ちょっとした冒険」を、みんな楽しんでいるんだなぁ。

記事を読む

20150624

ドラえもんというコンテンツの偉大さをかみしめる

【キーワード】分けて考えれば 改めて、ドラえもんというのは偉大なコンテンツなのだなーということ

記事を読む

20151225

閉館した交通科学博物館の歴史に思うそれぞれの時代の息吹

【キーワード】もっと知りたい 交通科学博物館の閉館は、時代の流れを感じて寂しかった出来事の一つ

記事を読む

201510287

趣味の世界における男女の垣根はどんどん取り払われてきているようだ。

【キーワード】ハマりやすい タイトルから違うものを思い描きながら該当ページを開いたところ。

記事を読む

20140903

ソフトの発展はバグを見つけてくれたりデータを提供してくれたりする有志の力によるところが大きいんだな

【キーワード】そこだけは bveって何だろう、と思って調べてみたら。Bve trainsim

記事を読む

20160312

読書を通して広がる世界は無限大

【キーワード】影響されやすい うわぁぁぁ、これはすごく分かる! これは、影響されやすい、とい

記事を読む

20151210

懐かしいモノには懐かしい思い出が一緒に詰まっている

【キーワード】思い出す スーパーファミコンとか、確かに懐かしいなぁ……と思いながら、一ページ目

記事を読む

20160405

某記事に言及するだけでなく、自分なりのコツも書いているとても親切な人

【キーワード】よくあること インスパイアされたという元記事へのリンクも欲しかったなぁと思いつつ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑