ブラウザの世界に、GoogleChromeが登場した時のような衝撃はまた訪れるのだろうか

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 ウェブ・IT関連

【キーワード】~の利点

2010年9月の質問……ということは、4年前の状況ですね。
ITの世界で4年と言えば状況が激変していてもおかしくありませんが、ブラウザに関してはそんなに変りないかも……。

ブラウザの利点・欠点を教えてください。IEをはじめfirefoxやオペラ... - Yahoo!知恵袋

ブラウザの利点・欠点を教えてください。IEをはじめfirefoxやオペラ… – Yahoo!知恵袋

もちろん、各ブラウザそれぞれに進歩はしているわけですが、例えばGoogleChromeが登場した時のような、ブラウザシェアに激震が走るような(笑)そんな劇的な変化はなかったと思います。
そんなわけで、この質問に対するベストアンサーは今でも十分参考になるのではないかと。

自分の場合、一時GoogleChromeに移行すべくいろいろ試してみましたが、結局古巣のFirefoxに戻っちゃったなぁ。
手に馴染んだ道具(笑)はなかなか、変えられないものですね。
ワタクシの場合、このような検索ネタブログをやっている関係上、特にブラウザに関しては手に馴染んでいるかどうかは死活問題だったんで><

ところで前からSleipnirが気になっていたんですが。未だ、使ってみたことないんですよね……
やっぱ一度は使ってみるべきかなぁ。

関連記事

20150713

発想の飛躍は役に立たないところから生まれるのかもしれない

【キーワード】無駄なこと 役に立たないサイトと言いますが。 そういう意味では役に立つサイトの

記事を読む

20160707

ショートカットはPC使うなら覚えたほうが楽だけど、それ以前に、PCを使う人が減ってきたな

【キーワード】面倒に感じる キーボード操作を覚えるのって、世の人たちにとってはそんなに面倒なこ

記事を読む

20150728

場の雰囲気に影響される事例は存在するようだ

【キーワード】似たような 作り手の思想がアプリを使う人にも影響する、という感じでしょうか。

記事を読む

20151130

いちばん怖いゲームアプリはやっぱり育成系かな……

【キーワード】時間泥棒 うん、このキーワードを選定した時点で、アプリ紹介の記事は一つ二つ引っか

記事を読む

20150302

CSSいじりはちょっとした気分転換に最適かもしれない

【キーワード】変化する HTML5とCSS3が主流のなってきて、すっかり新しい技術に頭が追い付

記事を読む

20150305

インターネットの本質はやはりフローではなくアーカイブ性にあると感じる。

【キーワード】変化する 本日紹介するのは2012年9月の記事です。 この記事から二年半が経過

記事を読む

20150219

キーボードで自分がよく叩いてるキー、意識してますか?

【キーワード】意外にも あ、これは意外じゃなかったなー。 むしろ「それしかないんじゃ?」と思

記事を読む

20150903

インターネット上にすべてがあるわけではない。

【キーワード】見方が変わる 日々、このブログを通して検索遊びに興じるワタクシにとって、見逃せな

記事を読む

20140425

人気のある公式アカウントはフォロワーとの交流も密ですね。

【キーワード】わざわざ これは昨年、2013年のエイプリルフールの出来事ですね。 警

記事を読む

20140705

スマホの便利さは依存症になるレベルですね

【キーワード】重宝している あ、これは確かに、アナウンサーならではの視点ですね! (

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑