知らない世界を垣間見るのは、どんな時でもワクワクするもの

公開日: : 最終更新日:2013/10/25 コラム・エッセイ

【キーワード】形を変えて

面白い、といってしまうと語弊がありますが。でも面白い!
自分の知らない世界をこのように懇切丁寧に解説されているテキストというのは、どんなものでも面白いものです。ましてやナイフなど、身近な存在でありながら作る工程を目にする機会がないシロモノについての解説ときたら、これが面白くないわけがない。

鍛冶作業に挑戦してみる

鍛冶作業に挑戦してみる

……まぁここで作られているのはナイフじゃなくて漁師さんが使うマキリという道具なんですが。

トップページに飛ぶとものまに屋という海と工作とバイクの話をメインにつづる個人サイトである旨が書かれており、この鍛冶作業は「作る」というコンテンツ内に置かれていました。

無いものは自分で作ってしまえ。それが基本スタイルってのがカッコよすぎて思わずため息が漏れちゃいましたよ(´∀`*)ウットリ

「鍛冶屋になろうのシリーズ」を全編読んでみたところ、まず火をおこす段階でものすごい試行錯誤が繰り広げられています。そりゃそうだ、1200度近くの高温を物しなければ鍛冶作業を始めることすらできないわけですからね。このあたり、圧巻です。

ものづくりが好きな人間なら、読んでいるだけで熱い気持ちがよみがえってくること請け合い。ワタクシもここの更新が終わったら作るコンテンツ全部読み込んでこようと思ってます。一番下に書かれている家を作るが激しく気になっているので!(笑)

関連記事

20160118

後ろめたい人間ほど小芝居したがるものらしい

【キーワード】身近な謎 筆者ご本人も言及されているとおり、謎というほどのこともありませんが。

記事を読む

20140111

詩集の楽しみ方いろいろ

【キーワード】響きに惹かれて 詩集は何度も手に触れて少し角が擦れたくらいのほうが好ましい、とい

記事を読む

20131005

体罰と、そうでないものを分ける境界線

【キーワード】人生で初めて ……泣いた つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 紹介記事のタイトル

記事を読む

20140307

執着やこだわりを捨てたら幸運が舞い込む……かもしれない。

【キーワード】覚悟を決めたら どれもこれも一理あるなぁと思っちゃいましたね。 実録!

記事を読む

20140115

身体的なものより精神的なもののほうが堪えるのかも

【キーワード】自覚した うわぁぁぁあああああ(叫) 自分のこと書かれているのかと思っちゃった

記事を読む

20131028

月日の流れが身に染みるのは、実はこんな些細なできごとに遭遇したときだったりする。

【キーワード】いつの間にか 自分が同じような出来事でショックを受けたのは、好きなドラマやアニメ

記事を読む

20140501

コミュニケーションの極意は会話にあらず

【キーワード】ムキになって 「喋る機関銃」の異名を持つワタクシにとっては耳に痛い言葉ですね><

記事を読む

20150502

かけがえのない友人を大切にすることと、自分自身がかけがえのない存在になるということ。

【キーワード】ぶっ飛んだ 「愛すべきバカ」の周りにいつも人が絶えないのは、ここに書かれているよ

記事を読む

20140808

救助はプロに任せましょう。

【キーワード】反射的に こりゃまたすごい体験をしたものです……>< 読んでるだけでぞわわわわ

記事を読む

20150207

紙の本はいずれ、レコードのようにマニア向けの贅沢品になっていくのではないだろうか。

【キーワード】むしろ安心 本との出会いは人との出会い、ってわたしが知らないスゴ本は、きっとあな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑