【キーワード】~の利点

公開日: : 最終更新日:2014/12/22 キーワード

ちょうど一週間前のエントリ【キーワード】そこだけはで、すベてがFになるのドラマ化に対する嘆きを発散させていただきました。

すべてがFになる - フジテレビ

すべてがFになる – フジテレビ

が。
あれから少し時間がたちましたし。
ドラマ化されてしまうものはもはや仕方のない事実、と、自分の中で消極的に事実を消化いたしましてですね。
ドラマ化にだって何かしら利点はあるに違いない、と、あれこれ考えてみたのですよ。

もうね、おそらく、世界観を歪めて捉えられてしまうのは不可避。これはキャスティングを見ても明らか(苦笑)
どうせ犀川センセと西之園嬢のラブの方向だけで話を引っ張ろうとするんだフ○テレビのことだからさ……( = =) トオイメ
その上で、それでも敢えて、敢えてですよ、あくまで敢えて利点を挙げるとしたら。
あのすばらしいトリックの数々が、映像として再現されることかなーと、事実を前向きにとらえてみることにしたのです。

特にすベてがFになるのウェディングドレスを着せられた死体の登場シーン!あの光の明滅とかは美しく表現してほしいですねー。

あとは笑わない数学者の三ツ星館の再現、あるいは封印再度の天地の瓢と無我の匣のパズルセット、これらの再現には期待したいところです。
この辺にはマジで手を抜かないでくださいよ、フ○テレビさん……お願いしますよ………………。
あ、詩的私的ジャックのロックの表現には期待してませんから……ふふふふふ(壊)

そんなわけで、今回は「~の利点」をキーワードに検索、いろんなものの良い側面に焦点を当てたテキストをピックアップしてみようかと思います。

関連記事

20150705

【キーワード】やってみれば

最初は気乗りしないことでも、やってみればなんとなく楽しくなってくる、だんだんエンジンがかかってくる、

記事を読む

20140720

【キーワード】効果覿面

先週、夏風邪を引いてしまいました。喉は痛いし鼻水は出るし、けっこう大変でした……( = =) トオイ

記事を読む

20150920

【キーワード】冷静でいられない

テンションが上がりすぎて冷静でいられないときって、ありますよね。 楽しそうに歩く女性 こ

記事を読む

20140831

【キーワード】そこだけは

お客さんとの話のタネを探す目的で、いつも昼休みにスマホアプリでニュースをチェックするワタクシ。 こ

記事を読む

20140713

【キーワード】懐かしい知恵

懐かしいことばっかり語ってると老害扱いされる昨今(苦笑) 新しいことを取り入れていくのはもちろん大

記事を読む

20150201

【キーワード】むしろ安心

先週の日曜日、惰眠をむさぼって昼過ぎにダラダラと起き上り、なんとなくtwitterを覗いたら、島田荘

記事を読む

20160717

【キーワード】迂闊にも

爪が伸びてくると気持ち悪く感じるワタクシには、二日か三日に一度は爪を切る習性があります。 ちょっと

記事を読む

20160612

【キーワード】やりすごす

Windows機を使っていらっしゃるミナサマ、もうWindows10へのアップグレードは済まされたの

記事を読む

20140427

【キーワード】ムキになって

リラックマが大好きです。旧URLでもリラックマについて80ものエントリで語ってますし、新URLに移っ

記事を読む

20160417

【キーワード】自分から

システムにWordPressを利用しているこのブログ。 先日、通知に従って更新を済ませたのち、メデ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑