大人数で前後不覚に陥る場の仕切りもない飲み会はいったい誰のためのものなのか

公開日: : 最終更新日:2014/09/06 コラム・エッセイ

【キーワード】そこだけは

一読、「おまえは俺か!」という常套句が口をついて出たですよ……(^^;

【日常メモ】飲み会が苦手なのはどうしてなのだろう。 - 鳥の日記

【日常メモ】飲み会が苦手なのはどうしてなのだろう。 – 鳥の日記

しかし、紹介先のエントリタイトルは言葉足らずですね。「『大人数の』飲み会が苦手なのはどうしてなのだろう。」に改題すべきだと思いますww
だって、明確に

実際に会話をする相手は2〜5人に限られてくる。私はそのこと自体には嫌悪感を持っていない。むしろ、そこだけは楽しい。そこだけはである。

って書かれてるじゃありませんか!(笑)

そう、ワタクシもこの人とまったく同じ理由で、少人数でまったりの飲み会は好きなんですが、大人数の入り乱れる感じが好きじゃありません……orz

とか言いながら、呑みの時に一定量超えると暴れだす自覚のあるワタクシ(笑)、呑みの席では雰囲気を楽しみつつ、ソフトドリンクでやり過ごすんですけどねww で、酒量が過ぎて前後不覚に陥っている御仁たちを冷めた目で見つめているのですwwwww
……ええ、性格悪い自覚、ありますww

でもさー、一部の「声の大きい人たち」以外は、きっとみんな大なり小なり同じこと考えてんじゃないかな?

関連記事

20140501

コミュニケーションの極意は会話にあらず

【キーワード】ムキになって 「喋る機関銃」の異名を持つワタクシにとっては耳に痛い言葉ですね><

記事を読む

20141002

理不尽なことにも淡々と対応することに、怒りを凌駕する秘訣があるのかもしれない

【キーワード】続けていれば 最初の動機なんて不純でもいいんです。続けていれば、どんどん不純じゃ

記事を読む

20150214

人生を変えるほど大きな影響を与えてくれた人との再会は、二重の意味で恐いもの

【キーワード】ホッとした ああ、自分にもこういう存在、いるなぁ……。 ちょっと懐かしい記憶を

記事を読む

20150401

年齢を重ねるのも、そう悪いものではない。

【キーワード】思いもしなかった 本日は4月1日。エイプリルフールですが、当ブログは通常運転です

記事を読む

20140318

逃げや甘えではなく、それは前進であり新しい世界への挑戦なのだ。

【キーワード】理由について お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト - hasun

記事を読む

20150905

一つの分野を様々な角度から眺めてみることは、自分自身の視野を広げてくれる。

【キーワード】見方が変わる ここに書かれているのと同じようなことを、自分は聖書を全部読破したと

記事を読む

20140423

Disりながらツンデレな形で愛を語るSF読み

【キーワード】わざわざ 正直、SFのほうはあんまりわからない>< お前らわざわざ無

記事を読む

20150714

自分の愚痴に相手も賛同してくれると思いこんで、他人を巻き込もうとすることの愚かさときたら

【キーワード】無駄なこと こういう、世の中をちょっと斜めに見たような視点から書かれた文章に弱い

記事を読む

20151125

理想の本の手に入れ方

【キーワード】意外なところから 電子書籍擁護派のワタクシですが、今でもリアル書店大好きです。

記事を読む

20160119

他人の思い込みに振り回されるべからず

【キーワード】身近な謎 以下に紹介する記事、ちょっとびっくりして、慌てて真相を検索してしまいま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑