ソフトの発展はバグを見つけてくれたりデータを提供してくれたりする有志の力によるところが大きいんだな

公開日: : 最終更新日:2014/09/03 趣味・実用

【キーワード】そこだけは

bveって何だろう、と思って調べてみたら。Bve trainsim – 鉄道運転シミュレーター (Windows 用無料ゲームソフト)というフリーソフトがあるんですね!知らなかった……。

スクリーンショット @Koyage:bve阪急京都線

スクリーンショット @Koyage:bve阪急京都線

こちら、Koyage:こやーじゅという個人サイト内のワンコンテンツで、こちらでは先ほど紹介したBve trainsim用の阪急京都線データを提供しているそうです。
Bve trainsim 5 から始める BVE Wiki*を見てみると、こんな風に、データを提供している有志が、びっくりするくらいたくさんいます……。
こういう有志の存在が、ソフトをよりブラッシュアップしてくれるんですね。

まったく知らない世界だったので、ちょっとドキドキしながら関連サイト辿ってしまいました。
辿っているうちに分かったんですが、「bve」って「暴走ビューエクスプレス」略だったんですね。

それにしても、鉄オタさんたちの熱意の高さには驚かされます。
紹介先サイトも鉄オタが高じてデータ作成にまで手を染めているわけですからねぇ。
好きこそものの上手なれ、とはよく言ったものです。

関連記事

20150912

RPGでレベル上げに熱中した人ほどすごい勢いで頷きたくなる推論

【キーワード】集中できる これは面白い着眼点です。 RPGゲームに一度でも熱中したことのある

記事を読む

20140205

童心に返る?!大人になるとできなくなることを、今あえてやってみる意義

【キーワード】身近なものから 机に縛り付けられる授業は楽しくなかったけど、理科の実験とか調理実

記事を読む

20140206

インターネットの速さより、アーカイブとしての有用性に目を向けたい

【キーワード】身近なものから インターネットというと、どうしても情報の即時性にばかり囚われてし

記事を読む

20140124

一般人とヲタとの乖離をこんな場所で再確認させられるとは

【キーワード】予想外だった これを予想外と言われてしまったことが意外でした……。 予

記事を読む

20150504

親しみがないと難解だと感じてしまう物理の話題をここまで噛み砕いてくれているとは!

【キーワード】要約すれば 物理学を初心者向けに解説されているサイトの中の一ページです。

記事を読む

20151226

花火の総合情報ならこのサイトを見れば万事解決!

【キーワード】もっと知りたい 花火=夏の風物詩、というイメージが定着していますが、冬もけっこう

記事を読む

20150819

便利になればなるほど、技術を磨くという発想が失われてゆく

【キーワード】無茶をする こちらのエントリ、2010年のものなんですが、今まさに(特に車を運転

記事を読む

20140227

ミステリ好きの心をくすぐる、ところどころ挟まれるコネタを探す楽しみ。

【キーワード】釣られやすい フレームでできてるページのフレーム側だけピックアップしちゃうと、何

記事を読む

20131216

子供向け学習教材は、むしろ子を持つ親にこそ必要なものなのかもしれない

【キーワード】それぞれの流儀 科学するこころを開く サイエンスウィンドウという雑誌があるのです

記事を読む

20151103

都会の片隅で楽しむバードウォッチング

【キーワード】ついでに こういうサイトを見つけると、なんだか嬉しくなってしまうワタクシ。 い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑