ソフトの発展はバグを見つけてくれたりデータを提供してくれたりする有志の力によるところが大きいんだな

公開日: : 最終更新日:2014/09/03 趣味・実用

【キーワード】そこだけは

bveって何だろう、と思って調べてみたら。Bve trainsim – 鉄道運転シミュレーター (Windows 用無料ゲームソフト)というフリーソフトがあるんですね!知らなかった……。

スクリーンショット @Koyage:bve阪急京都線

スクリーンショット @Koyage:bve阪急京都線

こちら、Koyage:こやーじゅという個人サイト内のワンコンテンツで、こちらでは先ほど紹介したBve trainsim用の阪急京都線データを提供しているそうです。
Bve trainsim 5 から始める BVE Wiki*を見てみると、こんな風に、データを提供している有志が、びっくりするくらいたくさんいます……。
こういう有志の存在が、ソフトをよりブラッシュアップしてくれるんですね。

まったく知らない世界だったので、ちょっとドキドキしながら関連サイト辿ってしまいました。
辿っているうちに分かったんですが、「bve」って「暴走ビューエクスプレス」略だったんですね。

それにしても、鉄オタさんたちの熱意の高さには驚かされます。
紹介先サイトも鉄オタが高じてデータ作成にまで手を染めているわけですからねぇ。
好きこそものの上手なれ、とはよく言ったものです。

関連記事

20160324

説明も何もない謎のようなシンプルなサイト

【キーワード】理解するために アクセスしたときに、一見して何のサイトなのかわからないことがあり

記事を読む

20151103

都会の片隅で楽しむバードウォッチング

【キーワード】ついでに こういうサイトを見つけると、なんだか嬉しくなってしまうワタクシ。 い

記事を読む

20160621

淡々とした中に命への賛歌が感じられる、作り手の優しさが染みてくるサイト

【キーワード】たまたま 日常の小さな出来事を拾い集めている感じがいいですね(^^) 気を付け

記事を読む

20140623

時間に追われずゆっくりじっくり、そんな生活に憧れる

【キーワード】~だからこそ 生活の心配がないなら、自宅に引きこもって一日中本を読んでドラマ見て

記事を読む

20150921

「好きな言葉」には価値観を浮き彫りにする力がある

【キーワード】冷静でいられない 好きな諺、四字熟語、名言・格言のたぐいは、そのものが、如実に当

記事を読む

20150326

モヤモヤ解消法は千差万別でどの方法も効果があるような気がする。

【キーワード】もやもやする もやもやしたときの発散放って、人によってこんなに千差万別なんですね

記事を読む

20140630

意外な観葉植物の存在に驚く。

【キーワード】重宝している アスパラガスに観賞用のものが存在していることを、この記事で初めて知

記事を読む

20160222

読めないから難読漢字なのだが、読めなければ読めないで悔しいものだ。

【キーワード】こんな時こそ 一位も二位も三位ですら、読めなかった……orz かろうじて四位か

記事を読む

20150929

サイト開設16年目の昔懐かしいつくりをした個人ホームページを見つけて歓喜する

【キーワード】はじまり こういう、昔懐かしい感じのいわゆる「ホームページ」なサイトを見つけると

記事を読む

20150224

たまには思いっきり泣いてみようか

【キーワード】結果的に 涙活なるものがあったのですね……寡聞にして知りませんでした。 でもこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑