幸せな恋話より悲恋もののほうが印象が強いのはなぜだろう。

公開日: : 最終更新日:2014/08/25 ネタ・雑学

【キーワード】永遠に語り継がれる

恋愛模様が歴史を動かしている事例が多々ある、というのがよく分かりますね。

歴史の中で永遠に語り継がれる男女の恋愛についての質問です。 - Yahoo!知恵袋

歴史の中で永遠に語り継がれる男女の恋愛についての質問です。 – Yahoo!知恵袋

戦国時代の悲恋ものに関しては大河ドラマなどでも見てますので、すぐに「あれのことか」と思い至ったのですが。
古事記あたりに関しては勉強不足で(滝汗)あまり記憶に残っておらず、こういう記事で物語を知って驚く始末><

ベストアンサーで触れられていた高市皇子が気になり、すぐさまwikipediaで検索してしまいましたよ。
高市皇子 – Wikipediaによると、十市皇女との恋仲というのは、そういう説もある、程度のことなんですね。
そこを想像力で補うのがまた、読み手の醍醐味ってものなのかもしれませんね。

関連記事

20150804

往路と復路における体感の不確かさ

【キーワード】~より~のほうが これはけっこう意外な結果でしたね。 自分も『慣れ』の問題だと

記事を読む

20131101

とんちにチャレンジすれば鋭い視点が身に着けられるの(かも)しれない

【キーワード】いつの間にか とんち道場 - 「大喜利・謎かけ・川柳」などを投稿・評価して楽しむ

記事を読む

20160414

車酔いなどしやすい人は注意!大量の錯視画像に三半規管が狂うかも?

【キーワード】言えないこと 本日紹介するページ、続けて見ていると目がチカチカして気分が悪くなっ

記事を読む

20140313

慣れている人にも初めての人にも、同等の難易度を提供する出題者がいちばんの知恵者かも

【キーワード】まさかの 入試問題にこれが登場するとは、確かに「まさかの!」って感じですよねー。

記事を読む

20131204

この世を去るときに残す言葉は、よくよく考えたほうがいい。

【キーワード】見間違いかと こちらのエントリに写真がなかったものですから、紹介先に飛んで写真を

記事を読む

20151118

くだらない雑学も使い方によっては有効活用できる……かも?

【キーワード】役に立たない ちょ、本当にどうでもいいことばかりwwwww いや、こういうの、

記事を読む

20160121

ちょっとした驚きを与えてくれる事実

【キーワード】身近な謎 4つ目と5つ目の謎の紹介が、とても興味深いものでした。 未だ解明

記事を読む

20150730

日本で適用されたらえらいことになるだろうインドネシアの迷信

【キーワード】似たような 海外のことわざについてはことわざにはそれができた当時の風習が見て取れ

記事を読む

20131002

聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥

【キーワード】人生で初めて ちょwwwww 出落ちすぐるwwwww しかも堂々と間違いを犯し

記事を読む

20160719

流行る前は笑いものにしていた人たちが、流行った途端に手の平を返す様が見えるようだ

【キーワード】迂闊にも 言われてみれば、10年前はまだ「萌え」って言葉、市民権を得ている感じで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑