救助はプロに任せましょう。

公開日: : 最終更新日:2014/08/08 コラム・エッセイ ,

【キーワード】反射的に

こりゃまたすごい体験をしたものです……><
読んでるだけでぞわわわわ……っと背筋が泡立ちましたよ(((( ;゚д゚))))アワワワワ

喪女リカ喪女ルカ┃鬼女・生活系まとめサイト : 【トラウマ】ガソリンスタンドの近くで事故発生!反射的に助けに行こうとしたら、スタンドのおじさんが私の肩をがっちり掴んで制止 → 直後に事故車がボワッ!と炎に包まれ……

喪女リカ喪女ルカ┃鬼女・生活系まとめサイト : 【トラウマ】ガソリンスタンドの近くで事故発生!反射的に助けに行こうとしたら、スタンドのおじさんが私の肩をがっちり掴んで制止 → 直後に事故車がボワッ!と炎に包まれ……

でもって、言っちゃいけないことなんだろうけど。

197: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/25(金) 07:47:40 ID:eHVPO+Pd
>>191
怖いよう。
私もきっと運転できなくなるな。
スタンドのおじさんGJ!
こういう輩が後に通学児童の列に突っ込むかもしれんと思うと
自分で爆走して自分ひとりが事故って死ぬだけマシ
と、暴言を吐いてみる。

という、いわゆる暴走族な連中が勝手に自滅したことに対しての>>197の発言は、口には出さぬまでも多くの人が思うところではないかと思わず瞑目したくなってしまったのでした。

いずれにせよ、こんな馬鹿者に巻き込まれず、>>191さんが無事でよかった。
スタンドのおじさん、本当にGJでした!!!

関連記事

20150401

年齢を重ねるのも、そう悪いものではない。

【キーワード】思いもしなかった 本日は4月1日。エイプリルフールですが、当ブログは通常運転です

記事を読む

20160908

考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、読みながら思わず「うん、うん」

記事を読む

20131219

ことわざの説明もやりようによってはこんなに面白くなる

【キーワード】それぞれの流儀 一読、ほくそえんでしまいました。 こういう人、好きだwwwww

記事を読む

20141018

使い捨て紙おむつ発祥の由来に面白いエピソードが隠されていた。

【キーワード】試しつつ 今ではすっかり定着した使い捨て紙おむつ。 祖父が孫のために開発したも

記事を読む

20140501

コミュニケーションの極意は会話にあらず

【キーワード】ムキになって 「喋る機関銃」の異名を持つワタクシにとっては耳に痛い言葉ですね><

記事を読む

20140326

許されるデッドラインの見極めは本当に大事だ

【キーワード】試してみた ……これあかんヤツや……!>< 結婚を考えてた恋人に仕事ク

記事を読む

20131003

大人になるって、妥協を許せることなのかな

【キーワード】人生で初めて これぞ、「プロの犯行」ですね。 身元明かしてやってるから「プロが

記事を読む

20160308

コミュニケーションにおける距離の垣根が取り払われて、言葉も混じり合いつつあるのかもしれない。

【キーワード】影響されやすい 純粋な方言は年配の方たちのなかにしか残っていないのではないか、と

記事を読む

20151125

理想の本の手に入れ方

【キーワード】意外なところから 電子書籍擁護派のワタクシですが、今でもリアル書店大好きです。

記事を読む

20151107

意味を求めているうちは意味は見つからない。

【キーワード】ついでに ブログタイトルのインパクトに、しばし唖然としてしまいました。 「遺言

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑