1982年の古い話でも、検索すれば当時のことを記録している人がたくさんいた。

公開日: : 最終更新日:2014/08/02 コラム・エッセイ

【キーワード】印象的だった

こちらの文章を読んで、紹介されている時期の月食が、どれくらい印象的だったのか、俄然、興味が湧いてしまいました。

印象的だった月食 by Uchiyama

印象的だった月食 by Uchiyama

文章中に書かれている月食が、予想もしなかった形のものだったらしく、これは画像を探して見るしかあるまい!と、1982年12月30日の皆既月食というキーワードを打ち込み、Google画像検索でさっそく検索してみたわけです。

ノイズも混じっているのでしょうが、ざっくり見ただけでも、全体的に暗い写真が多くて、なるほどこの様子を文章い認めていたのかと納得。

それにしても、いんたーねっつ、すごいね!
こんな古い情報でも、ちゃんと写真をアップして記録している人がいるんだから!
それも一人や二人じゃないし。
探すものがはっきりしていれば、それらの情報に瞬時にアクセスできる。
この月食が起きた当時の1982年からすれば、考えられない便利さですよね。
こういう古い情報を探してみて、本当にインターネット\(^o^)/バンザイ って思いましたよ。

関連記事

20160413

贋作にもいろいろな種類がある

【キーワード】言えないこと 10年前の記事です。検索しててこういう古い記事を発掘した時は、なん

記事を読む

20140318

逃げや甘えではなく、それは前進であり新しい世界への挑戦なのだ。

【キーワード】理由について お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト - hasun

記事を読む

20131028

月日の流れが身に染みるのは、実はこんな些細なできごとに遭遇したときだったりする。

【キーワード】いつの間にか 自分が同じような出来事でショックを受けたのは、好きなドラマやアニメ

記事を読む

20131003

大人になるって、妥協を許せることなのかな

【キーワード】人生で初めて これぞ、「プロの犯行」ですね。 身元明かしてやってるから「プロが

記事を読む

20160910

高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたことがなかったのですが、言われてみ

記事を読む

20150905

一つの分野を様々な角度から眺めてみることは、自分自身の視野を広げてくれる。

【キーワード】見方が変わる ここに書かれているのと同じようなことを、自分は聖書を全部読破したと

記事を読む

20131219

ことわざの説明もやりようによってはこんなに面白くなる

【キーワード】それぞれの流儀 一読、ほくそえんでしまいました。 こういう人、好きだwwwww

記事を読む

20160411

怖いの方向が斜め上の、本当にあった怖い話。

【キーワード】言えないこと エントリタイトルから、夏に流行る怪談系の話かと思いながら読み進めた

記事を読む

20150110

よその地方から大阪にやってきた人が、大阪に慣れるまでの記録。

【キーワード】なんでやねん ブログタイトルが大阪に慣れるまでの日々で、最後のエントリが2011

記事を読む

20141227

期待すべきは読み手の読解力ではなく自分自身がどこまで書ききれているか

【キーワード】スルーできない 読み手に期待しないということですね。 ……と書くと、なんだか上

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑