30年もたてばそりゃ世の中もかなり激しく動いてるよね。

公開日: : 最終更新日:2014/07/07 生活

【キーワード】隔世の感

ああ、これは確かにびっくりしただろうなぁ。

隔世の感あり

隔世の感あり

パートとしての初出勤日、30年前にやったきりの販売職に復帰、レジ打ち担当した人の話でした。
30年前ならどこもここもニコニコ現金払いが当たり前だったでしょうね。ちょっと気の利いた店ならクレジットカード対応しててくれたけど、そういう店も今より少なかったんじゃないかと。

それがいまじゃ、支払方法もかなり多様になりましたからねぇ。

なんていうか、こちらが便利になっているということは、どこかでその分不便を引き受けてる人がいるんだな、ということを知ったというか。

こういうのって、自分が体験してみないと身に染みて感じることができないんですよね。

たまにまごついている店員を怒鳴ってる人たちを見かけます。私感では年配者に多いですが(^^;)若者にももちろんそういう人たちがいます。そういう人たちは販売職なんて体験したことないんだろうなぁ。体験してなくても、相手をおもんばかる想像力があれば、そこで怒鳴るという発想は湧かないでしょうけどww
うーん、結局は想像力の問題かぁ……(´・ω・`)シュン

関連記事

20160523

時代は変われど、同じような危惧を抱く古い世代は存在しただろう

【キーワード】不便になった ケータイやスマホの登場によって、いろんなことが変わりました。 恋

記事を読む

20150522

本音と建前を使い分けるのは悪いことばかりではないのかもしれない

【キーワード】物は言いよう あ、ここにも「マシュマロ女子」が登場しているww してみるとかな

記事を読む

20150425

真摯な活動は内外に好印象を与える

【キーワード】嬉しい誤算 こういうこともあるんですねー。 実名でブログをやっているからこそ、

記事を読む

20140117

大人になる、ってなんだろう?

【キーワード】自覚した そういや自分、いつ大人になったって自覚しただろう。 ……いや、むしろ

記事を読む

20141110

異文化体験について語るときは、元の文化の影響を無視してはいけないと思う。

【キーワード】びっくりした 自分たちが当たり前だと思っているものでも、文化が違うとこんなに驚か

記事を読む

20140408

どんな自分でも受け入れてくれる人はきっといる。

【キーワード】ちょっとしたきっかけで ワタクシもこの状態に陥ったことがあります……。

記事を読む

20141203

ドラマチックと盛り上がるのは簡単だが、当事者にとっては迷惑以外の何物でもない

【キーワード】~するレベル 親戚に呼び出されたらそれが実は見合いの席だった、などという話ならど

記事を読む

20131210

子供の頃の小さな小さな、けれど大きな意義を持つ冒険

【キーワード】ちょっとした冒険 子供の頃には、子供の頃にしかできない冒険がありますよね!

記事を読む

20140417

内情のなかなか見えてこない特殊な仕事の貴重な資料

【キーワード】何故か 特殊な仕事というものは、内情がなかなかわからないものです。 こういった

記事を読む

20150407

笑顔には免疫力を高める効果がある、というのと根っこは同じかもしれない話

【キーワード】稀な エントリタイトルに惹かれて読み進めたら、そういうことでしたか……。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑