【キーワード】隔世の感

公開日: : 最終更新日:2014/11/13 キーワード

昔は、出かけるとなると、鞄の中に文庫本の一つも忍ばせていないと、不安になったものでした。
iPodなどの音楽ツールは忘れても不安にまではなりませんでしたので、こういう時、自分は本当に活字中毒だなーと自重の笑みが漏れたものです。出先での隙間時間に手持無沙汰になることが本当に不安だったのですね(^^;

縦書きの本とシャープペンシルの写真素材フリー(高画質)

縦書きの本とシャープペンシルの写真素材フリー(高画質)

しかし、それも昔の話になりました。
ワタクシのiPhoneにはいわゆる「自炊」した本が山のように入っております(笑)
つっても自炊のツワモノたちが本を断裁してまで行うScanSnapなどを用いた自炊はいまだにちょっと抵抗あるもんで、ふつーのスキャナで画像を取り込んでちょっとずつやってます。

この方法だと実はめっちゃくちゃ時間喰いますorz
時間は喰うけど、本棚は徐々にスッキリしますし、何より自炊後の本をくぶくおふに持ち込むことができます(ヲイ)
断裁したものはゴミに出すしかありません。さすがに本をゴミに出すのはちょっと……>< 
その点、ぶくおふなら誰かが読んでくれるかもしれないじゃないですか。少なくともゴミになることはありません。

最初はPDF化してiBookで読んでたんですが、モノによっては字が小さすぎてiPhoneで読むのがちょっと辛い本もあります……。
そこで重宝しているのがこちら。

bREADER - 青空文庫
(2014.07.05時点)
posted with ポチレバ

» 【iPhoneアプリ】自炊小説をiPhoneで読むのに最強すぎ! 「bREADER」をご紹介。木村聡子のだらだらぶろぐという記事で存在を知りました。

画像の中にある文字を1つずつ解析して、行変えを行ってくれるのです。
しかも文字の大きさもピンチイン/ピンチアウトで自在に変更できて、その都度リアルタイムで行変えを自動でサイズに合わせて変更してくれます。

マジですごい。

ほぼ、通常の電子書籍をダウンロードしたものと同じような操作性で読むことができます。

このふれこみに慌ててbREADERをダウンロードし、使ってみたところ、本当に通常のepubでできた電子書籍みたいに文字の拡大縮小が容易に!元は画像ファイルなのに!これには驚きました。bREADERのおかげで、自炊本を読むのが捗る毎日です(^^)

しかし、こんな小さな端末に何冊もの本を入れておくことができるのですから、文庫本を毎回鞄に忍ばせて重い思いをしていたのってなんだったんだろう、と思わずにはいられません。それを言っちゃえば、同じ端末に音楽を入れておくこともできるのですから、文庫本とウォークマン(懐かしい響きだww)を別々に持っていたこと自体が今では考えられませんよね。
そんなわけで、今回は「隔世の感」をキーワードに検索、今と昔の違いに思いをはせている人たちのテキストを、探し出してみようかと思います。

関連記事

20140309

【キーワード】まさかの

YouTubeで昔の古い洋楽をだらだら流していると、サイドバーにおすすめアーティストとして、ちょっと

記事を読む

20140907

【キーワード】~の利点

ちょうど一週間前のエントリ【キーワード】そこだけはで、すベてがFになるのドラマ化に対する嘆きを発散さ

記事を読む

20140511

【キーワード】敢えて

旧URL tano-ken.netからこちらに引っ越してきて、エントリ数も200を超えたあたりという

記事を読む

20141026

【キーワード】最適な

待ちに待った朗報、ついにきました! 【重要】サービスの継続決定と運営譲渡のお知らせ|liv

記事を読む

20150607

【キーワード】振り返って

【キーワード】わざわざという過去エントリにも書きましたが、ワタクシには日記を書く習慣があります。

記事を読む

20150719

【キーワード】ちょっとした工夫

会社で提案を出すたびに「そんな面倒なことはできん」と毎回上司に却下されるワタクシです。 皆様いかが

記事を読む

20131103

【キーワード】インパクトが強い

こないだはてなブックマーク経由で面白い記事を読みました。 【騒音よさらば】大発明「部屋に静

記事を読む

20140720

【キーワード】効果覿面

先週、夏風邪を引いてしまいました。喉は痛いし鼻水は出るし、けっこう大変でした……( = =) トオイ

記事を読む

20141019

【キーワード】勇気ある決断

先週半ば、嬉しいニュースが飛び込んでまいりました(´▽`*) 【重要】 サービス終了撤回の

記事を読む

20140216

【キーワード】心が躍る

兵庫県姫路市に在住するワタクシ。 先日、姫路警察署の最上階にある署員食堂は一般人も利用できるという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑