外れに当たることもあるからこそ、あたりを見つけたときの嬉しさが倍増する。

公開日: : 最終更新日:2014/06/22 コラム・エッセイ

【キーワード】吟味した上で

一読、どこの私かと思っちゃいましたよww
冒頭の文章に殆どに大きく頷きながら読んじゃいましたから。

駄目なライトノヴェルについて,あるいは,本気で失望した件について - Danas je lep dan.

駄目なライトノヴェルについて,あるいは,本気で失望した件について – Danas je lep dan.

自分の場合、本を買うお金をケチっているわけではなく、本を置くスペースをケチっているという違いはありますけどね。
空間は有限なんだよ><

信頼していた作家の駄作に当たってしまった時のショックも痛いほど分かります。共感しすぎて目から汗が……(ノД`)・゜・。

このエントリ、※印の補足部分にも注目してほしいところ。
はずれにも数多く遭遇しないと、選別眼が養われないというくだりにもとても共感してしまいました。

関連記事

20150815

目の前のことをコツコツとこなしていれば、自分のスタンスはおのずから見出されるもの

【キーワード】立ち位置 なんという正論でしょう。 むしろ、「立ち位置」そのものについて考えて

記事を読む

20140808

救助はプロに任せましょう。

【キーワード】反射的に こりゃまたすごい体験をしたものです……>< 読んでるだけでぞわわわわ

記事を読む

20150905

一つの分野を様々な角度から眺めてみることは、自分自身の視野を広げてくれる。

【キーワード】見方が変わる ここに書かれているのと同じようなことを、自分は聖書を全部読破したと

記事を読む

20150806

話し上手と話好きの間には天と地ほどの差が開く

【キーワード】~より~のほうが 意外な結果のようにも思えますが、読み進めると妙に納得させられて

記事を読む

20160629

趣味に熱中してどんどんはまり込んでる人って、幸せオーラ全開ですごい!

【キーワード】きっかけ ネットスラングとして定着した感のある「沼」という言葉。 確か、趣味が

記事を読む

20140228

いちどは釣られてみないと、世間という水の中から飛び出すこともできないものです。

【キーワード】釣られやすい 昨日が趣味に走った長ったらしいエントリになっちゃったので(滝汗)本

記事を読む

20160122

気になった事柄を調べるために関連情報をたどるのが楽しい。

【キーワード】身近な謎 昔懐かし「トリビアの泉」だったら、へぇボタンを連打したくなるような話で

記事を読む

20140419

ふいんき(変換できない)とその派生形および起源の考察

【キーワード】何故か 最初はただの言い間違いだったのが、いつの間にかツッコミ待ちみたいな使われ

記事を読む

20151107

意味を求めているうちは意味は見つからない。

【キーワード】ついでに ブログタイトルのインパクトに、しばし唖然としてしまいました。 「遺言

記事を読む

20131219

ことわざの説明もやりようによってはこんなに面白くなる

【キーワード】それぞれの流儀 一読、ほくそえんでしまいました。 こういう人、好きだwwwww

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑