外れに当たることもあるからこそ、あたりを見つけたときの嬉しさが倍増する。

公開日: : 最終更新日:2014/06/22 コラム・エッセイ

【キーワード】吟味した上で

一読、どこの私かと思っちゃいましたよww
冒頭の文章に殆どに大きく頷きながら読んじゃいましたから。

駄目なライトノヴェルについて,あるいは,本気で失望した件について - Danas je lep dan.

駄目なライトノヴェルについて,あるいは,本気で失望した件について – Danas je lep dan.

自分の場合、本を買うお金をケチっているわけではなく、本を置くスペースをケチっているという違いはありますけどね。
空間は有限なんだよ><

信頼していた作家の駄作に当たってしまった時のショックも痛いほど分かります。共感しすぎて目から汗が……(ノД`)・゜・。

このエントリ、※印の補足部分にも注目してほしいところ。
はずれにも数多く遭遇しないと、選別眼が養われないというくだりにもとても共感してしまいました。

関連記事

20160422

情報遮断をしていても、本当に必要なものなら自然と入ってくるものだ。

【キーワード】自分から 本日紹介するエントリを読みながら、自分もこのような境地を経て、SNSと

記事を読む

20150707

興味はあれど時間は有限、本当に大事なことなら言われるまでもなく実行している

【キーワード】やってみれば ああ、まったくそのとおりですねww やりたい、とか覚えたい、とい

記事を読む

20160402

知らなかったことを知ることができるのは、本当にラッキーなことだ

【キーワード】知らないこと 一つの事柄を辿りはじめると、思った以上にいろんなことがつながってい

記事を読む

20151107

意味を求めているうちは意味は見つからない。

【キーワード】ついでに ブログタイトルのインパクトに、しばし唖然としてしまいました。 「遺言

記事を読む

20160723

学術的に大切な話を雑学レベルで消化する

【キーワード】迂闊にも こういう話を読むのが大好きなので、見かけるとつい熱中してしまいます(^

記事を読む

20141227

期待すべきは読み手の読解力ではなく自分自身がどこまで書ききれているか

【キーワード】スルーできない 読み手に期待しないということですね。 ……と書くと、なんだか上

記事を読む

20160514

「銃を持つ」という言葉を目にしたときに感じたものの正体を探る

【キーワード】抵抗感がある 平和な国に住んでいると、「銃を持つ」ということを真剣に考える機会が

記事を読む

20141004

運命だと悲観するか、偶然だと楽しむか。

【キーワード】続けていれば 一読、なんてかっこいい考え方なんだ!とワクワクしてしまいました。

記事を読む

20160425

自己分析ができるかどうかは心に余裕があるかどうかの指標になる

【キーワード】余裕を持って エントリタイトルに入っていた「常に余裕を持って優雅たれ」という言葉

記事を読む

20150905

一つの分野を様々な角度から眺めてみることは、自分自身の視野を広げてくれる。

【キーワード】見方が変わる ここに書かれているのと同じようなことを、自分は聖書を全部読破したと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑