占いというものの本質はどこにあるのか。

公開日: : 最終更新日:2014/06/14 コラム・エッセイ

【キーワード】刺激された

ああ、すごく共感できるなぁ。

大運の話 - 普通すぎる占い師HISOKA.のブログ

大運の話 – 普通すぎる占い師HISOKA.のブログ

占いというものは本来、こういう形で活用すべきだと思うんですよ。
東洋占術と西洋占術の違いはありますが、自分もホロスコープで占いをやりますので、活用方法が似てるなーと感じたのでした。

巷間で使われている「占い」という言葉には、当たるか当たらないかのニュアンスが多分に含まれているわけですが、実は当たる当たらないよりもっと大事なことがあって、それは運気の流れを読み取ること。
なんとなく調子が悪いなーとか、流れに乗れないなーと感じるとき、占いというツールを持っていると、あんまりへこまずに済むんですよ。ああ、こういう時期だからな、もうすぐ上向くな、とか、そういうことが分かれば、どっしり構えていられるじゃないですか。ジタバタしなくなるというか。

そう言えばワタクシも少し前に【キーワード】ちょっとしたきっかけでというエントリでなかなか波に乗れないことを書いてましたね(^^; でもいつかは流れがやってくることもわかってましたから、キーワードネタに使える程度にはどっしり構えていられたわけです(笑)

当たるとか当たらないとかに一喜一憂するような占い、このブログでもネタ的に取り上げることが多々ありますが、あくまでネタなんでそういうのはすぐに忘れちゃいます、正直。
でも、描き出したホロスコープに映し出された自分の傾向と、その傾向に沿った運命周期って、折に触れてずっと使い続けられるんですね。無意識の癖とか、自覚させてくれるんで、とても重宝します。

こちらの方も、プロの占い師として活動する傍ら、占いというツールを用いて自分自身とも向き合っておられ、身に着けた技術を最大限活用されていることがうかがえます。
占いに対するこういう捉え方がもう少し普及したらいいのになぁと、個人的にはそう思います。

関連記事

20150612

後悔しない学生生活を送ってほしい、と願うのは、後悔ばかりの学生生活を送ってきたから。

【キーワード】振り返って 勉強「だけ」をやっていて許されるのは学生時代だけ。 だから、その後

記事を読む

20151017

終わらない夢を見ていたいのは、いつかは終わってしまうという事実を受け入れているからではないだろうか

【キーワード】過程が楽しい この議題を「過程よりも結果を大事にする日本人」という論調に落とし込

記事を読む

20140918

人の不幸は蜜の味……とはいえそれも程度問題かと><

【キーワード】的確すぎて へヴィーな話が出てきたらどうしよう……とちょっとドキドキしながら読み

記事を読む

20160617

水は存在するだけで人を癒す力を持つようだ

【キーワード】やりすごす 大手企業が文化事業を充実させるためにさまざまな企画や施設運営などして

記事を読む

20140308

実感は状況を追いかけるようにあとからじわじわとやってくる

【キーワード】覚悟を決めたら ええ話や……つД`)・゚・。・゚゚・*:.。うるうる

記事を読む

20150831

漢字の成り立ちには由来がある。

【キーワード】見方が変わる なぜ「桜」という漢字には「女」という文字が含まれているのか。 ワ

記事を読む

20141226

女性向けの雑誌というだけで、それをファッション誌だと思い込んで避けてきて、もったいないことをしたorz

【キーワード】スルーできない CREAといえば女性向けファッション雑誌の名前では……と思いつつ

記事を読む

20141223

コミュニケーションはいつから押し付けるものになったのだろうか。

【キーワード】スルーできない いくら技術が進歩して新しいものが出てきたところで、人間の基本的な

記事を読む

20131219

ことわざの説明もやりようによってはこんなに面白くなる

【キーワード】それぞれの流儀 一読、ほくそえんでしまいました。 こういう人、好きだwwwww

記事を読む

20160910

高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたことがなかったのですが、言われてみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑