歴史に名を残す人の何が我々の心を刺激するのだろう

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 ネタ・雑学

【キーワード】刺激された

天才となんとかは紙一重、って言いますよねぇ。

厨二心を刺激された“実在する人物” : まとめでぃあ

厨二心を刺激された“実在する人物” : まとめでぃあ

妥当な人物の名前が続々と上がっているところに、読みながらウンウンと頷いてしまいました。
いや、ビリー・ミリガンとかジル・ド・レとかは刺激されちゃいけない部類のヒトタチですけど><

個人的に、いちばん「おおお」と思ったのは、バイバルスの名前が挙がっていたことでした。ちょっと血が騒ぎますね、これは。まさに、厨二心を刺激される英雄です(^^)

関連記事

20131118

何を考えてこの配色にしたのかと小一時間(ry

【キーワード】想像以上の この配色で恋愛スポットを目指したって、智頭急行の人たちは頭の中にナニ

記事を読む

20140813

子どもにウケる鉄板の組み合わせ……かもしれない。

【キーワード】けっこうたくさん 怪談と聞いて季節柄ばっちり☆とか思ったら、すっかり嵌められまし

記事を読む

20150923

「できる」ことと「やる」ことは、まったく違うことである

【キーワード】冷静でいられない やればできるからと言って、やればいいものではない、という好例の

記事を読む

20141104

一度ついたイメージはなかなか抜けないようだ。

【キーワード】斜め上の発想 誰かのイメージを見ちゃうと、自分の発想がそれに引きずられてしまう、

記事を読む

20131101

とんちにチャレンジすれば鋭い視点が身に着けられるの(かも)しれない

【キーワード】いつの間にか とんち道場 - 「大喜利・謎かけ・川柳」などを投稿・評価して楽しむ

記事を読む

20151215

名は体を表すとはよく言ったものだ

【キーワード】印象が変わる 芸名って、本人が考えるんでしょうか、それとも事務所かなぁ。

記事を読む

20140716

いちど印象がつくともうそのようにしか見えない事例

【キーワード】懐かしい知恵 どれもこれも、本当にそう見えることにびっくりしてしまいました( ゚

記事を読む

20160203

素で変な声が出るほど驚かされた衝撃のチャレンジ

【キーワード】思い込み え、え、え、えええええ?! 種明かしの文を読んだときに、素で変な声が

記事を読む

20141128

いたって真面目なほど傍から見ていると面白いのはなぜなのか。

【キーワード】乗っかって 結局何も解決していないwwwww 【悲報】サッカーボールが

記事を読む

20140908

千里の道も一歩より。

【キーワード】~の利点 ボードゲーム全般、けっこう好きなんですが、とんでもなく弱いワタクシです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑