【キーワード】刺激された

公開日: : 最終更新日:2014/07/17 キーワード

先日、こういう記事を目にしました。

えっ?これも!?wordpressで制作されたハイクオリティWEBサイト100選! :WEBビジネス館

えっ?これも!?wordpressで制作されたハイクオリティWEBサイト100選! :WEBビジネス館

一読、本当に「えっ?これも!?」と声に出してました。
タイトルに嘘偽りなしでした。
え、ここも? え、あそこも?!というような有名企業のサイトが、軒並みWordpressで作成されていたことに、本気で驚いてしまったのですよ。
このブログもWordpressで作ってますし、Wordpressの汎用性の高さは知っていたつもりだったのですが、予想以上でした。

そしてまたぞろ、病気(おいww)が……
ブログデザインカスタマイズしたいな~な~な~、みたいな?(笑)
旧URLの頃から当ブログを閲覧していただいているご常連の方々ならよーくご存知かと思うのですが。本当に病気みたいにすぐにブログデザインをころころ変えたがってたんですよねー。同じデザインだと見ている自分が飽きちゃうんだもん><

移転してからまだ一年と経っていないのに、もうデザイン変えたくてうずうずしていたところに、このような素晴らしい記事を目にしてしまったものですから、余計に病気に拍車がかかりそうな悪寒ww
ブログデザインカスタマイズ欲が大きく刺激されておりますorz
ちょっといま時間が許してくれない状況なんで、かろうじて踏みとどまってますけどね(^^;

そんなわけで、今回のキーワードは「刺激された」とし、どんな事柄に何を刺激された人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

関連記事

20140907

【キーワード】~の利点

ちょうど一週間前のエントリ【キーワード】そこだけはで、すベてがFになるのドラマ化に対する嘆きを発散さ

記事を読む

20150222

【キーワード】結果的に

紆余曲折を経たけれど、結果的に落ち着くべきところに物事が落ち着いた。 そんな体験したことありません

記事を読む

20140518

【キーワード】奥が深い

この間、テレビの天気予報で、「暑熱順化」という言葉を初めて聞きました。 ……と、いきなり恥を忍んで

記事を読む

20140427

【キーワード】ムキになって

リラックマが大好きです。旧URLでもリラックマについて80ものエントリで語ってますし、新URLに移っ

記事を読む

20131103

【キーワード】インパクトが強い

こないだはてなブックマーク経由で面白い記事を読みました。 【騒音よさらば】大発明「部屋に静

記事を読む

20151122

【キーワード】意外なところから

ある事柄を検索で調べていて、別の懸案事項の答えをそこで見つけることがあります。 それは、以前、別の

記事を読む

20140727

【キーワード】印象的だった

こないだ映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』を見てきました。 映画『オール・ユー・ニー

記事を読む

20150913

【キーワード】見返してみると

tano-ken.netから現在のURLに移動してきた当ブログ。 向こうを完全に放置している状態な

記事を読む

20160522

【キーワード】不便になった

いまさらな話で恐縮ですが。 つい最近になって、「Googleブログ検索」が完全に使えなくなっている

記事を読む

20140629

【キーワード】重宝している

もう二週間前になりますか、これがたったの108円!?スタンドにも三脚にもなるダイソーの「スマートフォ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑