訳したとたんに本来の意味が失われることがある。

公開日: : 最終更新日:2014/06/05 ビジネス・教養

【キーワード】裏を返せば

とても共感できる考え方に出会いました。
こういうの読むと、自分の考えていることを表現するって本当にステキだなーと思うわけです。

 考える人へ。 「天はニ物を与えず」裏を返せば「天は必ず一物は与えている」ということ

 考える人へ。 「天はニ物を与えず」裏を返せば「天は必ず一物は与えている」ということ

自分に自信が持てない人が増えてきている昨今、こういう風に考えればそれだけで自信が湧いてくるような気がしますよね!
良い文章を読ませていただきました。

それにしてもeducation(エデュケーション)……訳し方ひとつでこんなに変わっちゃうんだねぇ。
相手から何かを引き出すことと、教育と称して相手になにかを押し付けることの間には、天と地ほどの開きがあるのにねぇ(^^;

教育の語源は引き出すこと、というふうに考えれば、おのずと対応も変わってきそうな。てゆーか、そういうのをふだんから意識しているだけでも、いろんなことが変わりそうな気がします。

関連記事

20140114

考え方ひとつなのかもしれない

【キーワード】自覚した 現在、営業職に就いているワタクシですが、自社商品を好きじゃないとモチベ

記事を読む

20141122

人生いくつになっても遅すぎることなんてない、という実例を示してくれる人の力強さ。

【キーワード】やり直したい 大人になってからでもいろんなことを「始められる」という実例を示した

記事を読む

20140701

よほどのきっかけがないと自分からはアクセスしない場所

【キーワード】重宝している うわー、ニッチな分野だ! こういうものすごくピンポイントの専門的

記事を読む

20160123

十四年前に仮説として唱えられた説が、現状はどうなっているのか知りたい。

【キーワード】身近な謎 記事タイトルのかっこよさにやられましたww 「生命の左利きの謎」……

記事を読む

20150506

教義に従うことよりも、本質を日常生活に取り入れることにこそ、宗教の本質があるのではないか

【キーワード】要約すれば なんてスッキリ分かりやすく書かれているんでしょう! §1.釈迦

記事を読む

20150512

設問と回答はワンセットだが、そこに至る思考の道筋を明らかにすることにこそ、一番の価値がある

【キーワード】先入観 マイクロソフトの入社試験で使われた問題(や、それに類する問題)を紹介して

記事を読む

20150814

いつの間にか浸透して当たり前のように使っていた言葉

【キーワード】立ち位置 ああ、そうか、2007年当時はまだあまり浸透していなかったのだな、この

記事を読む

20150805

タイピングか手書きかというのは定期的に出る話題

【キーワード】~より~のほうが 手書きのほうがスピードが落ちる、というのも一つ理由のような気が

記事を読む

20160315

基本に忠実に一つひとつこなしていくことが大事なのだな。

【キーワード】習慣の問題 ワタクシが英文を苦手な原因が、なんとなくわかったような気がします……

記事を読む

20151109

IQ診断をあてずっぽうで乗り切ってみたところ……

【キーワード】ひらめき この手の診断系コンテンツを目にすると、素通りできないワタクシが通ります

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑