いま改めて読むけいおん!への熱い愛には万人に共通の「何か」がある。

公開日: : 最終更新日:2014/05/24 コラム・エッセイ

【キーワード】奥が深い

素晴らしいものを読ませていただきました……
これ、なんでリアルタイムで読んでなかったんでしょう、ワタクシ><

今日も部室でお茶を飲む。 「けいおん」は奥が深い! - 物語を物語る

今日も部室でお茶を飲む。 「けいおん」は奥が深い! – 物語を物語る

ワタクシも「けいおん!」大好きで、前ブログでも何度か語ったことがあります。たとえばクオリティが高いうずうずしてしまう的確すぎる、などのエントリで語っているわけですが、中でも一番熱く語っているのはツボったというエントリでした。

とはいえ、熱く語ると言っても、ワタクシの語りなど底が知れているというもの……( = =) トオイメ
こちらの愛にあふれた素晴らしい文章を目にし、作品から自分が感じ取ったものを言葉に還元できるって、誇るべき才能だよなーと感嘆した次第です。けいおん!を見て、ワタクシがうまく言葉にすることのできなかったノスタルジーというものの正体を、こちらのエントリでものの見事に素晴らしく語りつくされ、脱帽するしかありません……

正直、とんでもない長文です。
が、アニメのけいおん!を見たことがないという人も、ぜひ一度目を通してほしい名文です。
80年代の洋楽など好きだった方、あるいは学生時代に何かに打ち込んだ方、そういう方にはとても共感できる文章だと思いますので、ぜひ一度読んでみることをお勧めします。
てゆーか、読んでみて><

関連記事

20140826

人間にミスはつきもの。どう挽回するかが大事。

【キーワード】永遠に語り継がれる まさか生徒装い自殺示唆「遠足中止を」 バス手配ミスのJTB社

記事を読む

20151125

理想の本の手に入れ方

【キーワード】意外なところから 電子書籍擁護派のワタクシですが、今でもリアル書店大好きです。

記事を読む

20140614

占いというものの本質はどこにあるのか。

【キーワード】刺激された ああ、すごく共感できるなぁ。 大運の話 - 普通すぎる占い

記事を読む

20151121

過去の自分の記録は未来の自分へあてた手紙のようだ

【キーワード】役に立たない どこのワタクシの話かと思っちゃいましたよww 役に立たないだ

記事を読む

20150228

心が疲れているときには、当たり前の言葉ほど染み込んでくるものなのかもしれない。

【キーワード】結果的に 読み終えると同時に、なんだかとてもホッとした気分になってしまいました…

記事を読む

20140228

いちどは釣られてみないと、世間という水の中から飛び出すこともできないものです。

【キーワード】釣られやすい 昨日が趣味に走った長ったらしいエントリになっちゃったので(滝汗)本

記事を読む

20131018

いつもカメラを持ち歩いているようなもの

【キーワード】気軽に これだけ高機能なカメラを内蔵したスマホを持ち歩いているのだから、確かに毎日カ

記事を読む

20141217

着ぐるみの中の人になったリアルな体験談

【キーワード】想像力が及ばない これはなかなか、あるようでない体験談なのでは?! B

記事を読む

20140508

タイトルに騙されることなかれ

【キーワード】ツボにハマる ちょっとお下品(汗)なんで、紹介するか迷ったんですが。 やっぱり

記事を読む

20141226

女性向けの雑誌というだけで、それをファッション誌だと思い込んで避けてきて、もったいないことをしたorz

【キーワード】スルーできない CREAといえば女性向けファッション雑誌の名前では……と思いつつ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑