未知の分野だからムリ!決めつける前に。

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 ビジネス・教養

【キーワード】敢えて

どこのワタクシの話かと思っちゃいましたww

敢えてやってみる

敢えてやってみる

ワタクシ自身、現職に就くまでは、営業なんてできるわけがないと思ってましたから。
まぁ、今売っているもの以外を売れと言われたら、ちょっと困るでしょうけど。

とはいえ、ここに書かれてる話って、別に営業に限ったことじゃないんですよねー。
最初から無理だと決めてかかってたら、そりゃ無理だしうまくなんていきませんよね。

もしかしたら、できるんじゃないかな。
案外、できるかもしれない。

やっていくうちに、どっかでそんな風に思考転換ができれば、最初は無理だと思ってたことも、何とかなっちゃうもんだと思います。

関連記事

20130924_01

方向音痴が克服できるかも?

【キーワード】感覚だけで この紹介先、連載記事になっているので、CHAPTER 1のほうから読

記事を読む

20160227

肯定でもなく否定でもなく、ただ淡々と客観的に考察するということ

【キーワード】こんな時こそ 読み応えのある、素晴らしい考察でした。 こちらのエントリによって

記事を読む

20160329

固定観念は意外なところに潜んでいた

【キーワード】知らないこと これは、ワタクシも耳に痛い話です>< まさに、ここに書かれている

記事を読む

20140411

きっかけ作りは自分でできる

【キーワード】ちょっとしたきっかけで ああ、いまツキの波に乗り損ねている自分には耳に痛いことば

記事を読む

20150512

設問と回答はワンセットだが、そこに至る思考の道筋を明らかにすることにこそ、一番の価値がある

【キーワード】先入観 マイクロソフトの入社試験で使われた問題(や、それに類する問題)を紹介して

記事を読む

20160319

文科省の提供している世界の読書人口統計データをつぶさに観察してみた

【キーワード】習慣の問題 国内でも活字離れが叫ばれて久しい状況ですが、海外に目を向けても、事情

記事を読む

20160123

十四年前に仮説として唱えられた説が、現状はどうなっているのか知りたい。

【キーワード】身近な謎 記事タイトルのかっこよさにやられましたww 「生命の左利きの謎」……

記事を読む

20131217

いろんな形の読書方法があるけれど、基本的に読書は楽しいものだと思う。

【キーワード】それぞれの流儀 会社概要を見ると、セミナー事業を展開している会社のサイトなんです

記事を読む

20160513

司書という調べ物のプロのレファレンス能力はもっと評価されるべきだ

【キーワード】抵抗感がある レファレンス協同データベースと言えば、全国の司書さん御用達、調べ物

記事を読む

20160303

簡単になぞかけをひねり出すための魔法の方程式

【キーワード】誤変換 最初に提示された方程式の図が秀逸です。 これ、発想力やアイディア力を鍛

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑