未知の分野だからムリ!決めつける前に。

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 ビジネス・教養

【キーワード】敢えて

どこのワタクシの話かと思っちゃいましたww

敢えてやってみる

敢えてやってみる

ワタクシ自身、現職に就くまでは、営業なんてできるわけがないと思ってましたから。
まぁ、今売っているもの以外を売れと言われたら、ちょっと困るでしょうけど。

とはいえ、ここに書かれてる話って、別に営業に限ったことじゃないんですよねー。
最初から無理だと決めてかかってたら、そりゃ無理だしうまくなんていきませんよね。

もしかしたら、できるんじゃないかな。
案外、できるかもしれない。

やっていくうちに、どっかでそんな風に思考転換ができれば、最初は無理だと思ってたことも、何とかなっちゃうもんだと思います。

関連記事

20140701

よほどのきっかけがないと自分からはアクセスしない場所

【キーワード】重宝している うわー、ニッチな分野だ! こういうものすごくピンポイントの専門的

記事を読む

20150429

正直に理由を申告するのは是か非か

【キーワード】ぶっ飛んだ 休日に相応しい話題……ですかね(^^; 明日、休み明けに出勤する人

記事を読む

20160319

文科省の提供している世界の読書人口統計データをつぶさに観察してみた

【キーワード】習慣の問題 国内でも活字離れが叫ばれて久しい状況ですが、海外に目を向けても、事情

記事を読む

20160513

司書という調べ物のプロのレファレンス能力はもっと評価されるべきだ

【キーワード】抵抗感がある レファレンス協同データベースと言えば、全国の司書さん御用達、調べ物

記事を読む

20151119

自己啓発本も読み方次第では役に立つ

【キーワード】役に立たない ワタクシもいわゆる「自己啓発本オタク」になってしまっていた時期があ

記事を読む

20141215

一般的に捉えられているものも、専門家の目で見るとまったく違う景色が開ける一例。

【キーワード】想像力が及ばない なるほど。分からん!!wwwwwww ……つД`)・゚・。・゚

記事を読む

20131217

いろんな形の読書方法があるけれど、基本的に読書は楽しいものだと思う。

【キーワード】それぞれの流儀 会社概要を見ると、セミナー事業を展開している会社のサイトなんです

記事を読む

20160613

職場での下世話な下ネタ世間話に巻き込まれそうになったなら……

【キーワード】やりすごす 男性が多い職場の時には、確かにこういうの、ありましたね……。 言い

記事を読む

20150805

タイピングか手書きかというのは定期的に出る話題

【キーワード】~より~のほうが 手書きのほうがスピードが落ちる、というのも一つ理由のような気が

記事を読む

20140429

まだまだ世の中捨てたもんじゃないよ

【キーワード】ムキになって 正直、正論ばかりが並んで安心してしまいました(^^; ア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑