フリック入力もキーボード入力並みに速くなりたいな

公開日: : 最終更新日:2014/05/02 ウェブ・IT関連

【キーワード】ムキになって

いまだにフリック入力がとろいワタクシに最適なアプリではありませんか。

楽しくフリック入力を極めろ!iPhoneアプリ「フリック ファン Free」【iPhone・iPad Tips・小技・裏技集】 | Linkman

楽しくフリック入力を極めろ!iPhoneアプリ「フリック ファン Free」【iPhone・iPad Tips・小技・裏技集】 | Linkman

キーボード入力には自信があるんだけどなぁ(笑)
いや、タイピングの専門家にはとても勝てんけどorz
それもチャットルームなんかでレスが早くて「こんなところでまで早口ですか、マシンガントークですかww」と笑われる程度だけどwwwww ……( = =) トオイメ

とはいえ、それもタイピングソフトを真剣にやりこんだ結果だと自負しているので、こういうアプリの存在はありがたいです。

フリック ファンFree
(2014.04.28時点)
posted with ポチレバ

これを活用すればフリック入力にも自信が持てるようになるかもしれません(^^)
というわけで、さっそくチャレンジしてみました。こんな感じでした。

フリック ファン Free やってみた


短文がちょっと苦手っぽいな……もうちょっとやりこんでフリック入力を極めよう(`・ω・´)キリッ

関連記事

20160902

過去の情報を眺めることで、現在の進化具合を知ることができる

【キーワード】~なのに~ 2008年のエントリです。 このような記事を目にするとき、インター

記事を読む

20131022

わざわざ高価なソフトを導入する意味がなくなってきてますね。

【キーワード】形を変えて オンラインで画像編集できるサイト、本当に増えましたねぇ…… そのう

記事を読む

20150305

インターネットの本質はやはりフローではなくアーカイブ性にあると感じる。

【キーワード】変化する 本日紹介するのは2012年9月の記事です。 この記事から二年半が経過

記事を読む

20140425

人気のある公式アカウントはフォロワーとの交流も密ですね。

【キーワード】わざわざ これは昨年、2013年のエイプリルフールの出来事ですね。 警

記事を読む

20140818

話題になることで失うものと、淡々と続けることで得るもの

【キーワード】話題になる すべての法則(……は言い過ぎだけど)に逆らっていることが判明しました

記事を読む

20150312

iPhone7年の歴史を5分で振り返ろう

【キーワード】感慨深い 元記事は2014年6月のもの……ということは、iPhone登場からすで

記事を読む

20150115

関西人だから、Yahoo!JAPANがSuicaとのコラボサイトやってたことなど知らなかったよ。

【キーワード】ネタ占い Y! Suica - JR東日本とYahoo! JAPAN 毎日使える

記事を読む

20140822

ウェブで男性に人気のある男性タレントの特徴ってもしや……

【キーワード】話題になる このランキング、ネットに親しんでいる男性に聞いた、と言うところがミソ

記事を読む

20150302

CSSいじりはちょっとした気分転換に最適かもしれない

【キーワード】変化する HTML5とCSS3が主流のなってきて、すっかり新しい技術に頭が追い付

記事を読む

20150122

昔ながらの「ホームページ文化」の遺跡を見つける。

【キーワード】気にしない 過去エントリいわゆるウェブ日記サービスがいくつかいまだに現役なことに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑