ユーモア欠乏症の人たちは怒り出しちゃうかもね(^^;

公開日: : 最終更新日:2014/04/01 ネタ・雑学

【キーワード】当てはまっている

本日はエイプリルフールですが、当ブログは通常運転(?)です。
エイプリルフールに乗っかるようなネタが何も思い浮かばないのと、専用ページを作るのが面倒だからです(ゑww)

が。エイプリルフールにふさわしい、笑える辞典サイトからのピックアップを紹介します(^^)

寸胴とは何か - 日本語を味わう辞典(笑える超解釈で言葉の意味、語源、定義、由来を探る)

寸胴とは何か – 日本語を味わう辞典(笑える超解釈で言葉の意味、語源、定義、由来を探る)

ちゃんと辞典なんだけど。
語意の説明を行ってるんだけど!
( )の中の説明がとっても失礼な物言いで、思わず「ちょwwwww」ってツッコミ入れたくなってしまいますww
吹き出しながら読んでしまいましたよ(^^;

しかしこんな面白いサイトを今まで一度もピックアップできなかったとか……(悔)
ほんと、ネットの海は広大で、このブログをやってなかったら、自分の観測範囲などとても狭い世界にとどまっていたんだろうなぁと思わされてしまいますorz

笑える国語辞典fleapedia.com – 日本語を味わう辞典(笑える超解釈で言葉の意味、語源、定義、由来を探る)というトップページにいきなり書かれている

笑える日本語辞典fleapediaの遊び方

からして面白いww
こういう遊び心、大好きです♥

関連記事

20131115

言葉の移り変わりの激しさを実感する

【キーワード】独特な言い回し 日本語俗語辞書さんにはたまにお世話になってます。最近の若者言葉に

記事を読む

20140521

市井の人の言葉にこそリアルが潜んでいる

【キーワード】奥が深い こういうの、好きなんですよ……何番煎じだ?!とか思うんだけど、つい取り

記事を読む

20140122

新幹線の区間距離が短い理由には中二病的計画が隠されているのかも?

【キーワード】予想外だった 山陽新幹線沿線以外にも、こんな短い区間に新幹線の駅を隣接させている

記事を読む

20150821

タイトルと中身の乖離はその落差が激しいほどインパクトが強い

【キーワード】無茶をする このエントリタイトル、どう考えてもひっかけwwwww どれだけ学術

記事を読む

20151202

気を付けないと見ているだけで一日終わってしまうようなサイトがたくさん……

【キーワード】時間泥棒 この手のまとめはつい見てしまいますね……時事ネタにツッコミ入れているだ

記事を読む

20150410

自然の造形美の美しさには、どんな人工物もかなわない

【キーワード】稀な 雪の結晶を持ち出すまでもなく、自然の造形美は美しいものですが。 これはま

記事を読む

20131002

聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥

【キーワード】人生で初めて ちょwwwww 出落ちすぐるwwwww しかも堂々と間違いを犯し

記事を読む

20140324

無駄なことにどれだけ全力を注げるかが、ウケるかウケないかの境界線

【キーワード】試してみた この記事の意義はあくまで撮影テクニックの一種だから! 「カップラー

記事を読む

20160531

ないものねだりするのはどこの国の人も同じようですね(笑)

【キーワード】憧れる たまに、同じものごとを海外の人がどう見ているかという反応を紹介している記

記事を読む

20160609

なくて七癖、自分の癖の中に意外な傾向が含まれているかも?

【キーワード】気が多い 本日の紹介記事、身近な人たちを思い浮かべながら読んでみたら、思い当たる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑