許されるデッドラインの見極めは本当に大事だ

公開日: : 最終更新日:2014/03/26 コラム・エッセイ

【キーワード】試してみた

……これあかんヤツや……!><

結婚を考えてた恋人に仕事クビになったって嘘ついて試してみたんだがwwwwww

結婚を考えてた恋人に仕事クビになったって嘘ついて試してみたんだがwwwwww

相手を試したい。不安でしょうがない。そんなときが確かにあるよね。
でもねー、やって良いことと悪いことがある。これは明らかに後者。
しかも二度? ありえーんヽ(`Д´)ノ ぷんすか

恋人を試した結果wwwwwwという元スレ見ると、ちょっとだけ後日談(?)がある様子。それにしても……((+_+;))

彼女さんとてもいい人。
あなたがもっと素敵な人と出会えるよう、心から祈ってるます(-人-)祈

関連記事

20160727

真の自由は制限のある中で得られる発想の飛躍によってもたらされるのかもしれない

【キーワード】制約が多い 三谷幸喜さんのこの言葉、いろんなところで引用されているのを見かけます

記事を読む

20150527

子供が成長過程で自分が成長しているかどうかなど考えないのと同じ話かもしれない。

【キーワード】圧倒的 エントリタイトルが秀逸ですね。 体験の実感が溢れています。 圧倒

記事を読む

20150321

「正しいこと」にすっきりするのは、人が基本的には善を求めているからだと信じたい。

【キーワード】すっきりした 見慣れたコピペもありましたが、初めて見たものもいくつか…… 2c

記事を読む

20160514

「銃を持つ」という言葉を目にしたときに感じたものの正体を探る

【キーワード】抵抗感がある 平和な国に住んでいると、「銃を持つ」ということを真剣に考える機会が

記事を読む

20140620

外れに当たることもあるからこそ、あたりを見つけたときの嬉しさが倍増する。

【キーワード】吟味した上で 一読、どこの私かと思っちゃいましたよww 冒頭の文章に殆どに大き

記事を読む

20150716

それが「自分」にとってどういう意味を持っているのか、それが大事

【キーワード】無駄なこと 名言を紹介しているサイトはたくさんありますが、その名言が「自分にとっ

記事を読む

20141018

使い捨て紙おむつ発祥の由来に面白いエピソードが隠されていた。

【キーワード】試しつつ 今ではすっかり定着した使い捨て紙おむつ。 祖父が孫のために開発したも

記事を読む

20140115

身体的なものより精神的なもののほうが堪えるのかも

【キーワード】自覚した うわぁぁぁあああああ(叫) 自分のこと書かれているのかと思っちゃった

記事を読む

20140802

1982年の古い話でも、検索すれば当時のことを記録している人がたくさんいた。

【キーワード】印象的だった こちらの文章を読んで、紹介されている時期の月食が、どれくらい印象的

記事を読む

20140505

些細なことから始まった探究ほど、終わりが見えず面白いもの

【キーワード】ツボにハマる ちょっと焦点がずれているように感じてしまうのはワタクシだけでしょー

記事を読む

Comment

  1. soup より:

    人を試そうとする人は、実は自分が試されていることに気がついていない(^^;)

    試された人は試されたことで試した人の人間性を知るわけですから。

    「失業佐村河内」(爆)みたいなことと同じなわけなので、正直に不安を共有すべく相談するならまだしも、騙してリアクションを図ろうとするのは、相手を愚弄・侮辱+信用してない証明でしか無い・・・と思いますがね(^^;)

    「自分は愛する人さえ信じようとしない人間だ」なんてそんなネガティブ要素を抱いて付き合ってる人の嘘っぽさを許せる人はあまりいないのでは?

    失いたくない恐怖・不安の裏返しだとしても結婚を考える相手に行こなうのは「愚かな行為」でしかないとしか思えません。

    まぁ確かに「恋愛は詐欺的要素を含む精神疾患」ではあるんでしょうけど・・・(爆)

  2. まいる より:

    >soupさん
    コメントありがとうございます♪
    >人を試そうとする人は、実は自分が試されていることに気がついていない(^^;)
    ああ、うまいこと言いますねー。まさに。
    試したくなるほど信用できない相手とどうしてお付き合いできるのか、個人的には不思議で仕方がありません……

    紹介記事は男性側のひどい試し方だったわけですが、女性側とてあまり言えたものではありません。相手のケータイ(スマホ)を覗き見るなどに関しては、女性のほうが圧倒的に多いわけですから。
    そこまで信用できない相手とお付き合いできる人たちの心理がワタクシには本当にわからないのですよ。

    「深淵を覗き込むとき、深淵もまたこちら側を覗き込んでいるのだ」という言葉もありますね。
    それでもなお試したいなら、試すために使った嘘は墓場まで持っていくくらいの覚悟が欲しいところです。
    でもこういう試し方する人たちは総じて、そんな覚悟も持ってませんよね(苦笑)
    自分に覚悟のないやつほど嘘で塗り固めるし他人を試したがるもんなんでしょうね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑